「陰ヨガ」松井山手教室、増席します!

昨年から、キャンセル待ちをしていただいていた、

 

「陰ヨガ」松井山手教室ですが、1月から増席になります。

 

 

動きの少ないやさしいヨガの「陰ヨガ」

 

☑ヨガが初めての方、

 

☑身体が硬い方、

 

☑ヨガしたことがあったけどきつくてやめた方、

 

☑ストレスで心身の緊張が強い

 

☑忙しくて自分の心と体の休息時間がない

 

☑運動不足・体力不足なのでこれから動けるカラダを作りたい

 

☑腰痛や膝痛、肩こりなどの不調をどうにかしたい

 

☑深いリラックス効果を得たい

 

☑ココロとカラダに向き合う時間が欲しい

 

☑自律神経のバランスを整えたい

 

☑寝つきが悪い、眠りが浅い

 

☑自分の身体のケアをしたい

 

☑年齢と共に感じる不調を今のうちに改善しておきたい

 

 


身体の硬い人の約8割は、腱・靭帯・筋膜が強く縮まっていて硬いです。

 

強く縮まっているからこそ、

時間をかけてゆっくり伸ばしていきます。

その為に長く静止してポーズを行います(3~5分)座る・仰向け・うつ伏せのポーズなので、立つことはありません。

 

 


深いゆっくりした呼吸で、心身の緊張を取るのでリラックス効果が高いです。

また、陰陽説の考えに基づいており、陰と陽のバランスを整えることも特徴です。

 

現代の忙しく、沢山の情報や刺激に囲まれた暮らしは「陽」だと捉え

あえて「陰」のヨガを行うことでバランスを取り戻します。

 

筋肉=陽(体の表面)、関節=陰(体の奥深く)

 

吸う息=陽、吐く息=陰

 

交感神経(活動する神経)=陽、副交感神経(休息の神経)=陰

陰ヨガとは

ゆっくりと長い時間、吐く息を意識して、関節にアプローチするヨガなのです。

 

簡単でやさしいヨガなので、どなたでも出来ます。
(でも、じんわり効いてきます)

 

体験レッスンはこちらから★★★

 

 

 

★陰ヨガにはこんな効果があります★

 

 

*深くリラックスしていただけます

 

*自律神経のバランスがとれ、あらゆる不調の改善に効果的です

 

*心身の緊張がとれるので、奥深くから緩めることができます

 

*力を使わない簡単なポーズなのでヨガを楽しめます

 

*柔軟性、代謝が上がりアンチエイジング効果を望めます

 

*腹式呼吸により内臓がマッサージされ便秘に効果的です

 

*リンパの流れや血流が良くなり、むくみや冷えが改善します

 

*質の良い睡眠がとれます

 

*疲労やケガの予防や緩和になります

 

*関節が強くなるので将来の健康的な体を準備できます

 

体験レッスンはこちらから★★★

 

 

***レッスンを受けられた受講者の声***

 

 

◎体がとても硬い自分でもできたし、続けるほどに気持ちよさが増してやめられません。

◎体が軽くなった、スッキリした

 

◎眠ってしまうほど気持ちよかった

 

◎次の日、腰痛と膝痛が楽になった

 

◎膝が良くないけれど立つポーズがないので、出来た事が嬉しい

 

◎寝つきが良くなり、目覚める事なく朝まで熟睡できた

 

◎いつも仕事の事を考えてばかりいたが、ヨガ中はな~んにも考えない時間が快適でリセットができて元気になった

 

◎腹式呼吸をしっかりするので、便秘が解消しました

 

◎腰や膝が痛い、身体が硬くてできないポーズも個別対応してくれるので安心

 

◎運動音痴で体力がなくても出来ました

 

 

「身体と心をいつも快適に」をコンセプトに活動をしております。

 

自分が快適なら周りのみんなもきっと快適になるはず

新しい事を始めるのはとっても勇気が要りますが、

ぜひこの機会に人気の「陰ヨガ」、始めてみませんか?

 

体験レッスンは随時受け付けております。当日お申し込みも可能です!

 

体験レッスンはこちらから★★★

 

精を満たして、若々しく、健康に。

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

今日は、身体のエネルギー源の「気・精」のことです。

 

こんなことありませんか?

 

10年位前の中学の同窓会で会った
男子のある子が、面影もないくらいに背が伸びていました

 

彼は女子より低かったのに

高槻
高槻市

東洋医学では「腎臓」 は
生きていく精(エネルギー) を貯める働きを指します

 

そこには、

 

もって生まれた、先天的な精 (エネルギー)と

 

成長とともに食事などから作られた、後天的な精(エネルギー) のふたつが貯められます。

 

「精のつく食べ物」「食べて精を作る」っていいますよね。

 

 

小さいときに身長が低かったのに、高校生くらいには大きくなっている

 

子供のころは、ぜんそくだった、おねしょをよくしていた。

 

 

というのも先天的な精(エネルギー)の影響です。

 

 

腎の精(エネルギー)は、成長をあらわします

 

 

したがって、持ってうまれた先天的な精が少ないと、成長が遅いともいわれます。

 

しかし、成長するにつれて、後天的な精がふえてきて、成長をうながしていきます。

 

 

身長が伸びたり、運動したりで呼吸がしっかりされて、呼吸器官も強くなる。

 

 

赤ちゃんの時に、ハイハイをよくすると、この腎の精を作り出すことが活発になるそうです。

 

また、ハイハイはお尻、背筋など、スポーツ選手には欠かせない筋力のベースを作ってくれます。

 

最近はすぐ歩くようになり、ハイハイの時期が短いそうですが、

 

スポーツのできる子にするならこの時期は大切かもしれませんね。

 

女の子なら、スタイルのいい子になりそう。

 

 

 

身体という貯金箱に、精(気・エネルギー)を貯めるようなイメージです。

 

いつも精、気で満たされた身体作りは、大人になっても必要です。

 

精を増やすことが成長に、減らすと老化につながります。

 

 

 

 

陰ヨガのポーズは、シールポーズ。

 

 

 

うつ伏せになって、肘をつく。

 

腰の背骨を感じながら、ゆったりと呼吸します。

 

 

大人は、後天的な精をいかに減らさないか。

 

つまり、アンチエイジングです!

 

そして、精の材料となる、しっかり食事をとることも大切ですね。

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

ダイエットのための食事は、時間も大事

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

私はヨガインストラクターですが、エアロビクスのインストラクターでもあり、健康運動指導士でもあります。

 

フィットネスクラブでレッスンする時に、お客様との会話でよく話題になるのは

 

 

「どうやったら痩せる?」

 

 

長い間この仕事をしていますが、この手の話題はつきません。

 

 

運動も大切ですが、やっぱり食事と睡眠の割合は大きいです。

 

 

巷で流行りの○○ダイエットなどは沢山あります。

 

でもブームがすぐに終わったり、なかなか続かないのは無理があったり、ストレスになるからでしょう。

 

 

 

しかし中医学のダイエットの考え方はとってもシンプルです。

 

 

朝ごはんは7~9時にしっかり食べる

 

7~9時は、中医学では胃の時間(胃がよく働く時間)とされています。

 

 

この時間から身体を動かすエネルギーが必要になります。

 

朝、太陽が上っていくのと同じく身体のエネルギーも上がっていきます。

 

エネルギーのない状態で自動車が走らないように、私たちの身体も動きにくくなります。

 

特に女性は影響を受けやすい。

女性は陰ですから、気が下がりやすいのでしっかり食べて気を上げなければいけません。

 

若いころの食べないダイエットは15~20年後に影響がでるといわれます。

 

無理をした20代のダイエットの影響は、40代になってから…冷えや婦人科系の不調にも。

 

 

朝ごはんをしっかり食べると午後からは、お腹のすく感覚が減ってきます。

 

日が沈むとともに、身体のエネルギーもだんだん下がっていきます。

 

そして、夜の食事は控えめで、早く寝る。

 

「朝、お腹がすいた」で一日がスタートするのが理想。

 

 

旅行で温泉宿なんかに泊まって、晩御飯を早く食べます。

 

朝はお腹が空いていて、ボリュームある朝ご飯をはしっかり食べますよね。

その日は、なかなかお腹が空かない。

 

 

このサイクルがダイエットだけでなく、健康な身体を作っていきます。

 

また次の日の朝に気持ちよく1日をスタートするには、夜にヨガをするのがおすすめです。

 

 

☑ゆっくりとした呼吸は、内臓のマッサージや自律神経のバランスを整える

 

☑捻じったり、伸ばしたりで血流がよくなり、眠りの質もよくなります

 

☑ヨガのポーズを丁寧にすると、「身体にいいことをしている」という実感が得られるので食事を見なおす

 

 

ストレスが原因で、ついつい食べ過ぎたり、お菓子が増えたり…

 

ヨガは自律神経のバランスが整うので、ストレスの軽減になり、

帰って食事をする際に、食欲にまかせて食べることが減ってきます。

 

 

これは夜のレッスンの、陰ヨガでのポーズです。

胃の経絡(胃のツボをつなげた気の流れ道)に働きかけるポーズのひとつです。

 

 

内臓に働きかけるポーズ、またこのポーズは誰でも気持ちよく身体と心を落ち着かせてくれます

 

 

ダイエットには、食事の時間とヨガの効果も有効です。

夜にヨガはじめてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と、

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

風邪の予防は、呼吸からも。

 

 

冬になると、気をつけないといけないもの、

 

「風邪」

 

 

 

うがい、手洗いは今では、常識ですよね。

 

 

 

 

手はたくさんの人や物との接触により、菌を連れて帰ることの対策

 

うがいは???

 

 

口から入ってくる風邪の菌が、身体の中に侵入しないように、口、のどでシャットアウトするため。

 

口からの菌やウイルスの侵入防止は、口を閉じる!!

 

 

当たり前のことですが、無意識で口がポカンと空いていることありませんか?

 

まさに、今これを読みながら口がポカンとしてませんか?

 

 

まず、口を閉じます。自然と鼻で呼吸してます

 

いま、舌の位置は、どこですか?

 

 上顎についている
 上の歯の裏あたりについている
 舌の歯の裏あたりについている
 下にだらっとおちている

 

 

意識すると、わからなくなっていまいますが・・・

 

口がポカン予備軍は、舌の先が下の歯の裏や下あごのあたりにある方です。

 

上の歯の裏、上あごに舌先があると、口は空かない(試してみてください)

 

 

舌も筋肉、舌筋(ぜっきん)といいます

 

この舌筋が弱くなると、舌が口の中で下がるんですよね。

 

よって、口がポカン・・・

 

 

口は食べることと、しゃべる為の器官です。息をする器官ではないんです。

 

ドライマウスも最近耳にしますよね

 

鼻は呼吸をする器官

改善は、ベロを思いっきり、あっかんべーでしっかり出して戻し、繰り返す

 

 

 

すると舌の筋肉が鍛えられ、自然と舌先が上顎についていきますよ

 

電車の中で、居眠りでぽかーんと口が開くのは少々恥ずかしいですよね(そんな私がそうかもしれないけど…)

 

 

もちろんヨガも鼻呼吸です!

 

 

鼻で吸う呼吸って、とても身体の奥の方にまで届くんですよ

 

 

しっかりと呼吸が身体に入ってくると、呼吸器官は強くなり、筋肉ものびやすくなったり、力をスムーズに出せます。

 

身体の硬い方の多くは、呼吸が浅い。

 

身体が硬くても、呼吸を丁寧にすればヨガも無理なくできますよ。

 

身体が硬い方こそ、ヨガで身体の緊張をとることは大事です。

 

 

日頃、浅くなった呼吸を、硬くなった身体をじっくり深くして見直してみませんか?

 

鼻呼吸、舌の位置、うがい手洗いで、この冬は、風邪しらずになるといいですね。

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

12月のレッスンスケジュール 高槻 ヨガ

12月のレッスンスケジュール

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

いよいよやってきます、12月が。

 

世間が12月=忙しい、とイメージを前面に押し出してきます。

あまり生活では、いつもと変わらないのに、慌ただしい気がしてしまいます。

 

寒さも本格的になると、ついついあったかい部屋でぼーっとしたくなります。

 

そんな冬こそ、身体を動かすこともいいです。

 

 

「寒いから動かない」のサイクルは、身体の不調を招きます

 

血行不良で冷えや肩こり、腰痛の症状が出やすいです。

 

寝てる間も筋肉が緊張して、朝から身体が硬い…

太りやすくなるのも、冬のせいにしてませんか?

 

身体は適度に動かすと、とても調子がよくなります。

 

 

ほんの数時間、いや数十分でもじっとしていただけでも、筋肉や関節が固まったような硬さを感じますよね。

 

伸びをしたり首まわしたり、前屈したり、ひねったりと自然と身体はもとの状態に戻そうとします。

 

 

 

あったかくしてほっこりするためにも、身体を伸ばして快適な冬にしませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

【ナオミヨガ 高槻教室】

 

レッスンは、月14回通い放題です。

体験レッスンは、開講日のいつでも受けていただけます。

1日1人(1組)、女性のみ受け付けております

 

「陰ヨガ」:動きの少ないやさしいヨガ

 

*月曜  19:30~21:00

12/4、11、18、25(月) 高槻生涯学習センター

 

*木曜日 19:30~21:00

12/7、14、21、28(木) 高槻生涯学習センター

 

 

 

「リフレッシュヨガ」:しっかり動くアクティブなヨガ

 

*土曜日 10:15~11:45

 

12/2、9、16、23(土)

スタジオつきや http://tsukiya-t.com/hon_access.html

 

 

*日曜日(月2回)

 

12/17(日)10:00~12:30 高槻市民会館

「生き方を変えるYOGA」~リンパコンディショニングと陰ヨガ~

 

12/24(日)10:00~11:30 高槻生涯学習センター

 

体験レッスン料:1回1,000円(レンタルマット別途300円あり)

 

 

 

 【松井山手「陰ヨガ」スクール】

 

<金曜日クラス>残席3名

12/1,8,15,22(金)11:45~13:00

 

<土曜日クラス>現在満席

12/2,9,16,23(土)15:00~16:15

 

フィットネスクラブ コスパ松井山手

(フィットネスクラブ会員にならなくても入会できます)

 

体験レッスン1,080円

 

各曜日、月2・3・4回コースがございます。

 

【京都教室】12月から月1回スタート

「リフレッシュヨガ」:しっかり動くアクティブなヨガ

 

12月16日(土)18:15~19:45

 

スタジオオールウェイズ(地下鉄「西大路御池」駅 から徒歩約3分。阪急京都線「西院」駅、R山陰本線「円町」駅からも徒歩約8分)

京都市中京区西ノ京東中合町9番地南ビル1F西&2F

http://www.always-rental.com/

 

月1回土曜日、料金は2,000円(税込み)

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

煩悩とヨガで自分と向き合う

煩悩とヨガで自分と向き合う

 

今日は、以前受けたヨガの講座でのお話から。

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

なんだかんだで、もう12月、年末が見えてきましたね。

大みそかの除夜の鐘。108回、煩悩の数、鐘をつくっていいますよね。

 

 

そんな108の、

 

「煩悩」(ぼんのう)

 

人の心を悩ませる、苦しませる、乱すといったものです

 

よく108つなんていいますが、本当は108以上といわれ、とても多いのです

 

 

その煩悩の中でも

 

「三毒」

貪(とん)、瞋(じん)、痴(ち)

 

というものがあります

 

 

ヨガでこの三毒を理解するなら

 

 

貪(とん)は執着

=貪る(むさぼる)、必要以上に物を欲しがる

 

瞋(じん)は嫌悪

=自己中心的、怒る、腹をたてる

 

 

痴(ち)は無知

=愚痴をいう、愚かである、実体のないものを信じ込む

 

 

 

 

三毒は誰にでもあるし、いつもそばにいます

 

ヨガではこの三毒の最後の

 

無知

 

を見直せばあとの2つは改善しやすいとのことです

 

 

本当の自分を知ること

 

なぜ愚痴をこぼすのか

なぜ手放せないのか

なぜ腹が立っているのか

 

などなど

 

本当の自分は何を求めているのだろう

 

愛する人はなぜ私を愛してくれないのか・・・

こんなに私は想っているのに・・・

 

やがて自己中心的になって怒りにもなる

 

 

本当の自分は愛する人をなくした時の不安から、この人を愛することに執着している

 

 

手放すと見返りを求めない純粋な愛になります

 

 

怒りも愚痴もない

 

これって、人、物、肩書、お金にもいえますよね。

 

 

ヨガは呼吸、ポーズ、瞑想で自分に向き合います。

 

初めは、単純に身体の変化が楽しい、満足感でヨガを続けていくちに、

だんだんと、本当の自分が見えてきます

 

 

ひとつできないポーズがあっても、悔しいって思うことは執着のはじまり

 

無理に頑張ってポーズをしても、息が止まり、余分な力が入って疲労してしまいます。

 

手放したら、気持ちいいところで動くから効果もでる

 

 

本当の自分は、ポーズを完璧にすることではなく、気持ち良さを求めていたことに気づきます

 

 

 

気づくことで、無知という煩悩を手放せていけます

 

 

本当の自分を知るととっても楽になります

 

少しずつ少しずつあなた自身を知ること大切ですね

 

 

煩悩がすべてなくなることは、かなり難しいことです

人の心を悩ませる、苦しませる、乱す煩悩と、上手く付き合うもの自分を大事にすることにもなり、いいことです

 

 

この講座が終わってまた自分を観察できました

 

 

ヨガは自分の心と身体に向き合います。

 

肩の力がすっと抜けて帰りには心も身体も軽くなりますよ

 

煩悩だらけかも・・・、そういえば執着してることがいっぱいかも・・・

いつも忙しく、自分のことは考えてないかも・・・

 

 

何にも考えず、ヨガで自分の身体を動かして、

身体の中に溜まっていたエネルギーや、力み、そして煩悩をすっきりさせませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

 

現在募集中の講座「生き方を変えるYOGA」~リンパコンディショニングと陰ヨガでデトックス~足や顔のリンパの流れを理解し、実際に触りセルフケアとして滞りの解消、老廃物の排出法を学びます。冷えやむくみはもちろん、乾燥肌、痩せにくい、小顔などなどあらゆるお悩みの改善に役立ちます。陰ヨガでも、排出の経絡を整え、リンパマッサージとのW効果でスッキリします。詳しくはこちらから➡http://yoga-asta-naomi.com/?p=140

「呼吸」は、あなたの今をあらわす

 

呼吸のこと。

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。
 

以前参加した、講座での呼吸の話がとても印象的でした。

 

あなたは1分間に何回呼吸していますか?

 

 

では、1時間、1日では何回ですか?

 

息を吸うこと、吐くこと。

当たり前になり過ぎていませんか?

 

 

 

 

理想は、1分間に15回

(実際の平均は18回)

 

 

15回60分で900回

 

24時間で21,600回

 

ちなみに

 

まばたき 15~20回/分

(約1080回/時間)

 

歩く 平均6500歩/日

 

噛む 1850回

(3回の食事の合計平均)

 

まばたきはかなりの回数になりますが、寝ている数時間はしていません。

 

歩く、噛むはやめることができても、呼吸はやめることはできません。

 

しかもこの呼吸数は、理想回数です。実際は浅い呼吸で数が多い。

 

 

忙しい、集中している時間が長い、心がイライラ、不安、心配、ネガティブだと自然と呼吸が浅くなります。

 

ゆとりがある、笑顔、前向き、楽しい、ポジティブ、のんびり、おだやかなら、呼吸はゆったりと心地よくできています。

 

 

あなたの今の呼吸はどうですか?

 

 

 

深い呼吸は身体の隅々まで酸素をおくってくれる。

 

深い呼吸は気持ちを安定し落ち着かせてくれる。

 

 

そしてなにより、呼吸は私たちを生かせてくれています

 

 

 

いつも当たり前のようにしている 「吸う、吐く」

 

もっと丁寧に1回1回を大切にしたいですね

 

現在募集中の「リンパコンディショニングと陰ヨガでデトックス」

呼吸と同じように、当たり前に動かしている身体に向き合い、丁寧にケアする講座です。

現在募集中の講座「生き方を変えるYOGA」~リンパコンディショニングと陰ヨガでデトックス~足や顔のリンパの流れを理解し、実際に触りセルフケアとして滞りの解消、老廃物の排出法を学びます。冷えやむくみはもちろん、乾燥肌、痩せにくい、小顔などなどあらゆるお悩みの改善に役立ちます。陰ヨガでも、排出の経絡を整え、リンパマッサージとのW効果でスッキリします。詳しくはこちらから➡http://yoga-asta-naomi.com/?p=140

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

かかとの乾燥と腰痛の関係

 

冬はどうしても乾燥という言葉がつきまといますね

 

とくに、女性は(;^_^A

 

顔、手や足先、ひじ、かかと・・・

 

 

しかし、男性も結構な確率でカサカサな方が多いです

 

わざわざ、かかとを見なくても、

 

「はーい!」と手をあげれる方も、

「いやそんなことない!」という方も確認どうぞ。

 

 

とくに、足裏はいかがですか?

 

 

かかと、指の付け根の肉厚のところなんかはカサカサ、タコなんかできていませんか?

 

足裏は私達が立ちあがり、行動する上では大切な場所ですよね

 

 

姿勢を維持する

 

というのも大切な役割です

 

 

 

しかしながら、乾燥していると

 

「筋肉や皮膚の感覚機能が鈍ります」

 

 

なんと!そうだったの!

 

感覚機能とは、外の情報や身体の中の情報を受け取るアンテナのようなもの

 

 

触覚、視覚、聴覚、嗅覚、味覚

 

 

環境適応して生きていくには、この感覚機能が必要です

 

 

 

さらに、運動感覚というものがあります

 

これは、筋肉、腱、関節の感覚

 

 

身体を動かし、あらゆる外部の刺激を感知します

 

 

これは1番頼りにしなければならないものですが、悲しいことに意識されてないです

 

無意識になっています

 

 

無視されるのは悲しすぎる

 

 

必要とされてないなら、すねてしまいます

 

 

身体は使うことで、血液や水分の流れがおこります。

動かしたり、触ったりすることが減ると、流れが悪くなり乾燥します

 

足裏は姿勢を保つには、なくてはならない場所

 

 

かかとが乾燥している時は、大体の人が踵に体重がかかっていて姿勢が崩れてきて、腰が痛くなりやすい

 

足指の付け根あたりがカサカサになっていたら、爪先に体重がかかって太ももがパンパンに張っていたり、膝の調子が良くないとか膝裏が硬かったりします

 

 

体重がかかっていることの、感覚が鈍っているかもしれません

 

 

自分のことってほんとわからないことばかり

 

少しずつ、少しずつ、寄り添ってみること

 

 

だって自分のこと、だれも身体の中まで見てくれませんし、自分にしかわからないことたくさんです

 

 

あなた自身の心に寄り添うことも大切なこと

 

そして、身体にも寄り添うことも忘れずに…

 

 

次回の講座⇓では、この感覚機能をたかめるリンパの流れをよくするテクニックを学べます。顔、身体が乾燥している方には、とてもおススメです!

即効性の高いリンパコンディショニングで、潤いのある毎日になりますよ!

お申し込み・お問い合わせは ➡ https://reserva.be/naomiyoga0808

現在募集中の講座「生き方を変えるYOGA」~リンパコンディショニングと陰ヨガでデトックス~足や顔のリンパの流れを理解し、実際に触りセルフケアとして滞りの解消、老廃物の排出法を学びます。冷えやむくみはもちろん、乾燥肌、痩せにくい、小顔などなどあらゆるお悩みの改善に役立ちます。陰ヨガでも、排出の経絡を整え、リンパマッサージとのW効果でスッキリします。詳しくはこちらから➡http://yoga-asta-naomi.com/?p=140

 

ヨガは、〇〇し過ぎている心と身体にいい。

陽極まれば陰に転ず

 

陰があれば陽があり、陽があれば陰がある

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

 

これは太極図というもの。

見たことあると思います。

 

白が陽で上昇をあらわし、黒が陰で下降をあらわします。

 

中にある小さい陰陽は、どんなに陰、陽が強くなっても絶対的な陰、陽はないことを意味しています。

 

 

私的にはどちらかが強くなってしまうと反対をうむこともある。と解釈する時もあります。

 

 

例えば、

「運動し過ぎ(陽)で膝や腰に負担がかかり、結果、休む(陰)ことになってしまう。」

 

「仕事の忙しさ、ストレス(陽)、疲れが蓄積し続けていく、身体の不調につながり結果、休養(陰)しなければならないことになってしまう」

 

そんな経験ありますよね。

 

 

 

ちなみに、中医学では「疲れたから休む」

 

というより、

 

「動くために休む」

 

これは、運動することに限らず。

 

運動しなさすぎ(運動不足),

急ぎすぎ、

身体が硬すぎ、

食べ過ぎ飲み過ぎ、などなど

 

身体がとても柔らかいけれど、筋力がない

食べなさすぎて、体調がいつもスッキリしてない

今なら、SNSなどにしばられて、ぷつっと切れ、気疲れしてしまう

 

何にせよ、〇〇〇過ぎは、陰陽のバランスを崩します。

 

 

集中することが必要な時もあります、そのあとゆっくり落ち着く

 

同じ姿勢が続いてしまったら、伸ばしてリセットする

 

 

 

ヨガはこの陰陽のバランスを、とってもいい状態にしてくれます。

 

ヨガはゆっくりと、深く吐く(陰)、吸う(陽)呼吸をします。

そして筋肉や関節を動かしていく。

 

動きすぎ・ストレス・忙しすぎの方は、頭の中のスピードをゆっくりしてくれ、イライラや落ち込みといった心の緊張、そして身体の緊張を和らげます。

 

運動不足・身体が硬い方は、まず身体を動かす準備をして、気持ちよく動ける身体に導いてくれます。

 

今のあなたは陰ですか、陽ですか?

 

陰陽バランスを整える、また崩れないためにも、ヨガはじめてみませんか?

体験レッスンは、いつでも受けていただけます。

ヨガしたその日の帰りから、また次の朝に起きてからの、身体を動きやすくしてくれますよ。

 

お申し込み・お問い合わせは➡https://reserva.be/rsv/dashboard

 

 

現在募集中の講座「生き方を変えるYOGA」~リンパコンディショニングと陰ヨガでデトックス~足や顔のリンパの流れを理解し、実際に触りセルフケアとして滞りの解消、老廃物の排出法を学びます。冷えやむくみはもちろん、乾燥肌、痩せにくい、小顔などなどあらゆるお悩みの改善に役立ちます。陰ヨガでも、排出の経絡を整え、リンパマッサージとのW効果でスッキリします。詳しくはこちらから➡http://yoga-asta-naomi.com/?p=140

 

外ヨガのかわりにレッスン

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

10/29(日)は、ナオミヨガのクローズイベントで「外ヨガ」の予定でした。

ところが、台風の影響でしっかりとした雨模様。

 

ということで、通常レッスンとして急きょ「やさしいリフレッシュヨガ」しました。

 

週末だけの方や、週1回の方、いつも顔を合わせる方々、みんな揃っての朝ヨガとなりました。

いつもは90分ですが、場所の関係から今日は、60分の短縮ヴァージョンで。

 

 

 

いつもは「陰ヨガ」だけをされている方は、

久しぶりの立ちポーズに「すごく汗かきました~」、「筋肉がプルプルしてます~」なんてお声もあり

 

 

 

終わってから、カフェ?喫茶店?でお茶しながら、

「自己紹介、ヨガをするきっかけ、ヨガしてどうなったのか」なんて話をみんなでしました。

 

いつもの世間話も楽しいですが、その方のヨガへの想いをみんなで共感しながらいい時間でした。

 

ヨガして身体が変わった!

がんばって続けます!

いろんな嬉しい言葉が、いっぱい聞けて「先生嬉しいです!」

 

 

よく国境を超えたつながり、なんてたとえがありますが、

きっかけや年齢もバラバラですがヨガというつながりが国境を超えた!

大袈裟ですが思った時間でした(^_^)

 

 

ナオミヨガでは、今後もクローズイベントを行っていきます

ヨガはみなさんしっかり続けられているので、ヨガ以外のイベントしていきたいなぁと考えています。

 

ナオミヨガでは体験レッスンは、いつでも受けていただけます。

お1人での参加の方がほとんどです。お気軽におひとりでもお越しください!

 

動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」、しっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」の2つのスタイルのヨガがあります。

どちらがいいのかわからない場合は、ご相談ください!

 

お申し込み・お問い合わせは➡https://reserva.be/naomiyoga0808

 

現在募集中の講座「生き方を変えるYOGA」~リンパコンディショニングと陰ヨガでデトックス~足や顔のリンパの流れを理解し、実際に触りセルフケアとして滞りの解消、老廃物の排出法を学びます。冷えやむくみはもちろん、乾燥肌、痩せにくい、小顔などなどあらゆるお悩みの改善に役立ちます。陰ヨガでも、排出の経絡を整え、リンパマッサージとのW効果でスッキリします。詳しくはこちらから➡http://yoga-asta-naomi.com/?p=140