チャレンジド・ヨガにサポーター参加

月1回、神戸の西明石方面で開催している

 

「チャレンジド・ヨガ」

~視覚障がい者のためのヨガ~

 

にサポーターとして参加してきました。

 

ちょうど参加させてもらって、1年になります。

今年は大阪での開催を目指したく、毎回勉強させてもらってます

 

今回は久しぶりの参加、しかもメインパート後半の指導という大役を任せていただきました。

 

みなさんとてもとても明るくて、お話も面白くて、笑いと笑顔が終始あふれる

エネルギー高い時間です。

 

自己紹介では、名前、どこから来たか、さらに前回から1カ月での出来事や気づきなどのトークもあり。

この日は雨の中、30名越えの参加者さん!

 

今回のテーマは

「顔から足先まで動かそう~寒さ対策・風邪対策~」

 

リーダーの崎元さんによる前半、和気あいあいと進みいよいよ私の番

 

以前にも何度か指導させてもらって、毎回が反省や課題の山積み

 

今回こそ納得できるように!

みなさんが混乱せずに気持ちよくヨガしてもらいたい!

 

気合を入れすぎず、息をしっかり吐いて適度な緊張感で行いました

 

 

2種類のポーズをつなげて、呼吸に合わせて流れるように動いてみました

 

みなさん、真剣にポーズに取り組んでくださる姿にやる気というか、気持ちよく指導できました。

 

チャレンジド・ヨガは、基本的には参加者さん自身でヨガをしてもらいます。

「サポーターは見守る」というスタンスで、

少しヒントやチェックを伝えながらの立ち位置です。

 

後半は、陰ヨガのポーズで、ツイストをして気持ちや身体の緊張をほぐしました。

 

 

今回は、今までで一番落ち着いてできた感じでほっとしました。

 

毎月1回のこの時間をみなさん楽しみにされていて、遠方から来られている方も。

大阪での開催が実現すれば、ひとりでも多くの方にヨガの良さや、

新しいコミュニティ作りのお役に立てるかなと思ってます。

 

 

チャレンジ・ド・ヨガ〜視覚障がいの方のヨガ〜

数年前にヨガ雑誌で見つけた素敵な活動のヨガ

 

 

「チャレンジ・ド・ヨガ」〜視覚障がいの方のヨガ〜

 

 

視覚障がいの方へ向けたヨガのレッスンです。

 

 

なんと素晴らしい活動なんだろう!

 

 

しかもヨガ!

 

まだその当時は関西では、レッスンがなかったのです。

 

レッスン参加してみたい〜

 

いつかは自分もこの活動が出来たらな〜

 

心の中にずっとあった思いでした。

 

 

そして神戸でレッスンがあることを見つけました。

 

 

毎月第3日曜日の開催。

先月からスケジュールの調整ができたのでやっと参加できました。

 

 

最初は受講者として、

2回目はサポーターとして、

 

 

今回もサポーターとして、
さらにメインパートの少しを担当する機会をいただきました。

 

 

 

この写真は、先月のものですが40名ほどの参加者さん

 

マットがぎっしりです

 

 

黒いマットは、ロービジョンの方にも見えやすいそうです。

 

 

サポーターは鈴をつけて居場所をおしらせ

 

 

 

 

オレンジ色のタスキもします

 

 

 

 

はじめに自己紹介があります。

 

このクラスのとても楽しい時間です!

 

皆さん1か月の間のことをいろいろお話してくれます。

 

これがまた、ユーモアたっぷりだったり、共感するのともあったりと盛り上がります。

 

私も終始ずっと笑ってました

 

みなさんとても明るくて笑いがとまらない

 

 

 

 

陰ヨガのポーズをすることにしたので、陰ヨガの説明をしてます。

 

 

 

初めての陰ヨガ、身体の力を抜くってなかなか難しいです。

 

 

 

 

椅子のポーズをペアで。
筋肉をしっかり使うこともします

 

 

ゆっくりと動きお互いの力のバランスをみながら、

ペアなので結構キツイ〜

 

 

といった感じであっというまの90分でした。

 

 

チャレンジドヨガ、視覚障がいの方の「ヨガしてみたいな…」からはじまったそうです。

 

 

関東はたくさんのクラスがありますが、関西のクラスはこらからです。

 

 

神戸クラスはもう4年目だそうで、皆勤の方もいるほどみなさんこのクラスが大好きだそうです!

 

 

 

 

リーダーの崎元さんのもとで、経験を積んだり、いろいろと知識をインプットしています。

 

大阪クラスの開催に向けてコツコツ動いております。

 

サポーターさんは、ヨガの経験がなくてもまったく問題なしです!

 

 

 

サポーターといっても、ヨガのお手伝いやもあれば、事務的なこと、会場の準備などありますので興味ある方はぜひ私とチャレンジしてみませんか?

 

 

また次回も今から楽しみです!