YOGAYOMUのあるNiceなヨガ教室

YOGAYOMU(ヨガヨム)というフリーペーパーがあります。

 

これは、日本のNiceなヨガスタジオを中心に配布しています。

 

ナオミヨガはNiceなヨガ教室としてYOGAYOMUをお配りしてます。

 

年に4回ほど発行され、ヨガに関することや生活に役立つ情報がたくさん載ってます。

 

 

今回のテーマは、「足の裏」

 

 

 

 

カサカサ、ガサガサな乾燥したかかとが気になったり、

足の指や爪が気になっていたり、

足先の冷え、むくみ、外反母趾、

マッサージや足つぼとか

 

 

ちょっと余談ですが、解剖学的には

 

足首から下を「足」

太ももから下を「脚」

 

 

最近はこの足の裏が凝っている人はとても多いそうです。

 

しかも自覚していない。

 

この足の骨や筋膜の話は、後日詳しく書きますね。

 

 

あなたも凝っているかもしれない「足の裏」

 

 

足の裏は、身体の中で1番硬い筋膜です。

ちょっとやそっとじゃコリがほぐれたり、柔らかくならないんです。

 

 

ナオミヨガでは、レッスンの前半はセラピーボールで足の裏のコリほぐしからスタートします。

 

 

 

 

特殊なゴムのボールなので、体重をかけてしっかり踏んで、痛気持ちいい!

 

 

 

テニスボールやゴルフボールもいいですが、ボールの素材で足の裏奥深くまでは痛くて踏めませんよね。

 

 

このセラピーボールは、グイグイ踏めるので足の奥深くまでほぐせます。

 

 

はじめて踏むと、あーーーこんなに足の裏も凝ってるんだ。

みなさん日頃気にしない足裏に気づくんです。

そして、痛い・・・と無口になり黙々と足裏に向き合うんです。

 

 

何十キロとある体重を、この20数cmといった小さい左右の足で支えている

私たちは自分の身体を、当たり前のように思うままに動かしています。

 

 

使いすぎていたり、反対に使ってなさすぎ、使い方がよくない

 

 

セラピーボールで筋膜をほぐすことはもちろん、ヨガのポーズでもたくさんの気づきがあります。

 

なんで肩がこるんだろう、

猫背になるのはこの筋肉が硬いからかぁ、

私は右にいつも重心がのってる、

今日は前屈がやりやすい、

肩甲骨の上の方がいつも痛いなぁ

ほんとたくさんの身体のことが見えます。

 

 

自分自身の身体は、自分にしかわからない

 

ぜひあなたの身体の状態に目を向けてみてくださいね

 

 

セラピーボールで足裏から全身ほぐすことができる、

Niceなヨガ教室「ナオミヨガ」では、体験レッスンはいつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

どのクラスもセラピーボールは行います。レンタルあります。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

 

 

 

受講者様のお声①

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

「あなたの心と身体が快適なら、まわりのみんなも快適」をコンセプトにナオミヨガはレッスンをしております。

 

 

ナオミヨガの会員様のそれぞれのきっかけや感想など、これからヨガをはじめようかな、という方にむけてお声を紹介します。

 

これからヨガを始めて、健康でイキイキした快適な毎日になる第1歩に

ヨガをはじめてみませんか?

 

 

 

Q.ヨガをはじめるきっかけは何ですか?

 ずっと興味があって、教えてもらえる所を探していました。

 

Q.レッスンを受けるまで、不安や心配はありましたか?

 どの程度のレッスンなのか、ついていけるか等、自分の状態がわからず不安がありました。

 

Q.実際に受けてみてどうでしたか?

 とても楽しく、自分の状態に合わせて出来るので続けることができています。身体が軽く感じるようになり、冷え症が改善された。気持ちのうえでも静かに内面を見つめようとするようになってきている。

 

Q.「陰ヨガ」と「リフレッシュヨガ」、どのレッスンによく参加しますか?

なぜそのヨガをよく受けますか?

 リフレッシュヨガ。太陽のパワーをもらうイメージも好きだし、仕事の時間を考えると一番受けやすい曜日、時間帯なので。

 

Q.週、月にどのくらい参加されていますか?

 週1~2回、月6回

 

Q.ナオミヨガを紹介するなら、どのように紹介しますか?

 無理せず、ゆっくりとしたペースではじめることが出来て、先生の教え方やレッスンの雰囲気が明るくて楽しいですよ。

 

Q.今後の目標は何ですか?

 楽しみながら続けたい。陰ヨガにも参加したい。

 

 

~ナオミヨガは、2つのスタイルのヨガのレッスンをしています~

 

アクティブにしっかりと動く「リフレッシュヨガ」

 

 

全身の筋肉を引き締め、伸ばすことで血流・代謝UP、シェイプアップ、筋力や柔軟性の向上などに効果的です。

 

基本のヨガのポーズを行います。初心者、身体が硬い方でもサポートしますので、安心して参加できます。

 

 

 

 

動きの少ないリラックスの「陰ヨガ」

 

 

筋肉のさらに奥の関節周辺を、時間をかけてゆるめてほぐします。

 

寝た姿勢、四つん這い、仰向け、うつ伏せといった立たないポーズを長くキープします。

 

ゆっくりと呼吸を深めて行うことで、リラックス効果も高いのも特徴です。

 

身体が硬い方、体力に自信のない方でも無理なくできます。

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

最も悪とされていること

「座りっぱなし」

 

アメリカでは、喫煙以上に身体にとって、最も「悪」であると言われているそうです

 

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です

 

 

とてもショッキングですね

 

身体を動かさないってことは、ほんといろいろなところで害が出てきます

 

 

代表的なものは、エコノミー症候群。

 

長時間座りっぱなしによって、血栓が肺にながれて詰まるといったもの。

これは、飛行機の中だけでなく、長時間のデスクワークや同じ姿勢でも起こります。

 

 

身体を動かさないと、もちろん身体が硬くなります

 

筋膜(筋肉の膜)が硬くなり癒着し始める

(筋膜は動くとゆるみ水分が流れやすくなります。硬くなると代謝が落ちる)

 

例えば、身体が硬くなり、動くのがおっくうになる

 

でも食べる、カロリー消費しなくなる

 

よく耳にする、血液がドロドロ、脂肪がつきやすくなる

 

血管も硬くなります。ドロドロ血液はスムーズに流れないので、血圧が上がります。

 

生活習慣病まっしぐら・・・

 

はたまた、肩こりや腰痛がどんどんひどくなることだってある

 

アリ地獄に入っています…

 

 

お仕事で座りっぱなしも同じかもしれません。

仕事なので仕方ないところもあります

 

 

姿勢が悪くなったままで長時間座る(肩こり、腰痛、頭痛…)

呼吸が浅くなる、お腹が縮こまり内臓の動きが悪くなってしまう。

消化不良、便秘、血圧上昇、眼精疲労も。

 

 

 

 

ほんのちょっとの合間に、動きましょう!

 

ぐーーーっと伸びをするだけでもいいです

 

硬いなりに、前屈できるとこまでしてもいいです

 

 

 

 

どうせ動くならヨガするのも大歓迎です!

 

知っているポーズするのもよし、ヨガ教室に通うのもよしです

 

陰ヨガはいろいろなヨガのスタイルの中でも、かなりやさしいスタイルのヨガです。ポーズを長く脱力しながら、身体の奥深くまで緩めます。

 

運動不足や身体が硬い方でも、無理なくヨガを楽しめ、効果を実感できます。

 

「脱・座りっぱなし!」

 

誰でも無理なくできるので、身体が硬いこと気にしないではじめてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

画面からこまめに目をはずしてみませんか?

スマホ、パソコンは1日どのくらい見ますか?

今さっき、開いたところですか?

 

まだ3分くらいですか?

 

それとも30分?1時間?

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

お仕事でパソコンは致し方ありませんが、

 

TVのかわりに、そしてSNSみたり、さらにはオンラインショップのぞいたり、

ネットサーフィンではるか彼方に行ってしまう・・・

 

わかっちゃいるけどやめられない…

 

時間があっという間にたって、はっと気づくんです。

あ〜首が…肩が…目が…さらには腰まで、痛い…

 

 

首の骨(背骨)は重たい頭を支える為にカーブしています

 

スマホなど見ると頭が前に出てきたり

あごを突き出す、引きすぎると

 

首はカーブがなくなってきて

ストレートネックという症状になります

 

左がストレートネック       右は正常なカーブ

首の背骨には神経がありますから、首のカーブがなくなってくると

 

肩コリ、首コリ、

頭痛

手のしびれなどの症状が出てきます

 

そんな症状、出てないですよね?

 

 

こまめに画面から目を離して、首を本来のカーブに戻していきましょう!

 

【ネックストレッチ】

 

無理のない範囲でおこないましょう

頭を横に倒します

 

image

 

伸びがでれば1分ほどとキープします

深いゆっくりとした呼吸をします。

首筋が呼吸とともに、さらに伸びを感じます。

 

少し角度を変えると伸び方も変わりますから、気持ちよく伸びるところを探してみてもいいですね

下にもしっかり倒すと、首の後ろが伸びます

 

 

上を向くと、首の前が伸びます

 

 

どの方向も、背筋を伸ばして行いましょう!

そうすれば後ろも横もよく伸びます

 

ちょっとした合間に、少しの首の休憩をこまめにとりましょう。

画面から目を上げることでも十分効果的です

 

首はとてもデリケートな場所です。丁寧にゆっくり行ってください。

またご自分の状態に、無理のない範囲で行ってください。

 

ヨガは、首を含めた背骨を大きく動かします。

目や首の疲労は、あらゆる筋肉や骨の強張りを引き起こしています。

良くない姿勢からの不調、疲労の蓄積を改善することが期待できます。

 

ぜひ1度試してみてください。

 

体験レッスンはのお申し込み・お問い合わせ➡https://reserva.be/naomiyoga0808

 

現在募集中の講座「生き方を変えるYOGA」~リンパコンディショニングと陰ヨガでデトックス~足や顔のリンパの流れを理解し、実際に触りセルフケアとして滞りの解消、老廃物の排出法を学びます。冷えやむくみはもちろん、乾燥肌、痩せにくい、小顔などなどあらゆるお悩みの改善に役立ちます。陰ヨガでも、排出の経絡を整え、リンパマッサージとのW効果でスッキリします。詳しくはこちらから➡http://yoga-asta-naomi.com/?p=140