ダイエットで知っておきたい数字

 

ダイエットしたい方も、あまり気にしていない方も

 

知っておきたい数字があります!

 

 

 

 

昨日、レッスン先のフィットネスクラブで計測しました。

 

身体の中の数字。

 

紙がしわしわで申し訳ないです・・・

 

 

 

 

ここで公表するような数字ではないですが、

 

まずざっと見て、女性ならまず体重に目がいきますよね。

 

え??53Kg

 

重いです。競技選手バリバリのころは50Kgでした。

 

若さもさることながら、身体を動かす量が今の3倍くらいあったと思います。

 

でも除脂肪量(脂肪を除いた重さ)が高くないのでよしとします。

 

下の写真にある、基礎代謝量

 

 

これが大事です。

 

これは、何もしなくて寝ていて呼吸をしているだけの

1日の消費カロリーです。

 

 

生きていくのに必要なカロリーともいえます。

 

 

ここに生活での消費カロリーをプラスしていって、1日トータルどれだけ消費したか。

 

 

 

そして、その1日の総消費カロリーに対して

どれだけカロリーを摂取したかが大きなポイントです。

 

 

 

 

基礎代謝が計算できますよ★★★

(若干の誤差はあります)

 

私の場合、基礎代謝が1133カロリー

 

生活での消費カロリーをプラスして、たとえば2000カロリーを1日で消費するとします。

 

 

朝昼晩の食事や間食が2500カロリーとします。

 

2500(消費)-2000(摂取)=500カロリー

 

500カロリーが貯蓄されてしまいます。

 

 

このプラスの余ったカロリーが、つもりつもって9000カロリーになると、脂肪1Kgと変わります。

 

逆に1kgのダイエットをしたいなら、9000カロリー消費しないといけません。

 

大変です・・・

 

食事をコントロールするか、

 

消費カロリーを増やすか

 

どちらかです。

 

消費カロリーを増やすなら、

 

①基礎代謝を上げる

 

②運動量を増やす

 

基礎代謝は、筋肉量が減ると高くなります

 

 

運動すれば、筋肉も増えるし、消費カロリーも増える!!

 

夏は、ダイエットしやすい季節と言われています。

 

 

 

少しずつ動いて基礎代謝UP、太りにくい身体作りを目指してみてください!

 

 

またストレスは、自律神経のバランスを崩す原因のひとつ

 

乱れると食事量が増えやすいのです。

 

呼吸を整えることが自律神経のバランスをとります

 

そこでヨガは、とても効果的です!

 

 

☑消費カロリーを増やす

☑基礎代謝をあげる

☑運動量を増やす

☑呼吸を整える

 

 

健康的な身体になるために、

あなたの身体の数字を知ることもいいことですよ!

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

手の疲れから、冷えていませんか?

 

これを読んでくれている方で、パソコンを使用してのお仕事や、

 

ついつい、スマホのとりこになってしまう方は多いのではないでしょうか?

 

 

 

手は細かい作業をするので、細かい筋肉がたくさん集まっています。約30個の筋肉があります。

 

 

その筋肉は筋膜とともにつながり合っています。

 

筋膜は私たちの身体のすべてのものを覆っています。包んでいるともいえるかな。

 

 

筋膜は、ほぼほぼ水分でできています。

そして、筋膜は使い過ぎることで硬くなります。

 

 

全身の筋肉や骨はつながっているので、指が硬くなることで当然つながっているほかの部分も硬くなります。

 

 

水分や血液が流れにくい。

 

 

指からの筋肉は、手首、肘をこえて二の腕や肩、首へとつながっています。

 

指の関節の痛みとなることもあれば、肩コリになる、そして冷えにもなります。

 

 

手足の筋肉は、ストレッチするけど手の指のストレッチをしていますか?

 

 

 

丸いボール状の物に、指をぐぐぐいっと差し込みます。

 

 

指と指の間が広がります。細かい動きで、酷使している指に伸びる心地よい感じが得られます。

 

指の水かきの部分が、パカーっと。

 

痛気持ちいいです。

 

 

あと、

 

冷えていませんか?

 

 

私は指や手首から肘にかけてのコリを感じるたびに、

ハンドバスをします。

 

 

洗面器やバケツにお湯をいれ、手を温めます。

 

指がかなり軽くなります。

 

 

 

もっと大きな器だと、肘の方までつけると更に、効果的!

 

 

いつもハンドバスする度、冷えてたのがわかります。

 

ぜひ、指の開きとハンドバスお試しください!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

6月のレッスンスケジュール

6月になると、梅雨のシーズンですね。

 

この時期は、湿度によって体内の水分代謝に影響が出やすいです。

 

 

胃腸は水分を必要としますが、うまく流れないとお腹の調子を崩しやすくもなります。

また、蒸し暑いのだけれど、冷えている。なんてことも調子を悪くします。

 

 

スッキリしない身体だと、心もスッキリしませんよね。

 

 

私たちの身体は、60%の水分でできています。

 

この水分の流れを滞りをなくすには、身体は動かすことです!

 

 

毎年6月は、体調がすぐれない・・・そんな方はぜひヨガで体内の水分、どんどん流しませんか?

 

 

【ナオミヨガ 高槻教室】

 

「リフレッシュヨガ」しっかりとアクティブに動くヨガ

 

土曜日:6/2,9,16,23,30

10:15~11:45

スタジオつきや(城西町)

 

 

日曜日:6/3、17

10:00~11:30

庄所コミュニティセンター

 

 

 

「陰ヨガ」動きの少ないやさしいヨガ

 

月曜日:6/4,18,25

高槻生涯学習センター

6/11高槻市民会館

 

木曜日:6/7,14,28 高槻市民会館

6/21 高槻生涯学習センター

19:30~21:00

 

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

【松井山手教室】

 

「リセットフローヨガ」

セラピーボールで筋膜リリースを行い、簡単なヨガの初心者クラス。全身のコリをほぐして、ヨガのポーズで身体をのばします。

 

 

金曜日 10:15~11:30

 

6/1,8,15,22

 

体験レッスン 1,500円(税別)

 

「陰ヨガ」

金曜、土曜日ともに増席しました。

金曜日 11:45~13:00

6/1,8,15,22、29

 

土曜日 15:00~16:15

6/2,9,16,23、30

 

場所:コスパ松井山手 https://goo.gl/maps/BW1Snqi7TFy

 

フィットネスクラブ会員にならなくても受講いただけます、入会時登録手数料2,160円がかかります)

 

こちらの教室は、月2,3,4回コースをお選びいただけます

 

体験レッスン1,080円

月2回 3,240円

月3回 4,860円

月4回 6,480円

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

【宇治教室 心と身体のリセットヨガ】

 

セラピーボールで身体のコリをほぐし、緩めてから、基本のヨガのポーズをします。ヨガ初心者の入門クラスです。

 

 

6/13、27(水)17:15~18:30

場所: 宇治病院 会議室 http://www.uji-hosp.or.jp/access/

 

料金: 月2回 4,000円

    1回2,500円、

同月2回目の受講なら2回目は1,500円

    体験レッスン 1,000円

 

ヨガマット、セラピーボールはレンタルがございます。

 

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

イベントのご案内 In京都

イベントのご案内です!!

 

「夏はもうすぐ!ヨガとランチでキレイに痩せる!」

 

といったテーマで開催します。

 

ヨガはもちろん私です。

 

ランチの担当は、出張料理の三田清美さんです

 

出張料理KIYOMIのブログ★★★

 

 

きよみさんは、「京都、錦市場」がキーワード!

 

~きよみさんのブログより~

京都錦市場の店で料理人をしていた母の仕事を手伝い、見聞きして育ったことが料理を始める原点。

 

1982年調理師免許取得。

合格率25%の京野菜検定合格。

 

TEDexKyotoほか、200人規模のパーティ、ケータリングを担当。

2018年より、「愛の波動料理講座」を開催予定。

 

 

明るく凛とした女性です

きよみん、なおみんの仲です

 

といっても、知り合ったのは3月という、できたてホヤホヤのコンビです。

 

お互いの想いや考え方に共通点がたくさんあり、意気投合!

 

そしてきよみさんも、フィットネス愛好家です!

 

ヨガもダンスもされているのです。

 

そんな出張料理人、いろいろなところでお料理をされています。

 

コンロ1つしかないスナックから、薔薇の咲くお庭でのパーティまで、

全国で出張料理されいてます。

 

この薔薇のお料理、素敵です。食べるのもったいないくらい

 

 

 

これら、みんなきよみさんお1人で作られるのです!!

圧巻!!!

 

 

キャリアウーマンのきよみん、頼れる存在です

 

 

 

ということで、イベント情報です!

 

「夏はもうすぐ!ヨガとランチでキレイに痩せる!」

 

ヨガで身体を引き締めスッキリ、

美味しいランチで身体の中から健康に、

そして、夏までに痩せる!

 

人の身体は、変わるのに約2ヶ月かかると言われています。東洋医学では、次の季節の準備を、前の季節でするのがよいとされています。

 

 

夏前の今、キレイな引き締まった身体になる準備をスタートするには、絶好のタイミングです!

 

 

また、梅雨に入ると体調を崩しやすくなります。身体のめぐりをよくして、滞りない快適な身体作りも今からです。

 

 

まずは、ヨガして身体を動かすことで引き締まったきれいな身体に。

 

 

そしてランチは、

夏を健やかに過ごすための「和漢膳」

で身体の中からも。

 

 

身体が硬くても、みんなと一緒なら怖くない!

 

食事と身体、食べたものが身体をつくっています。

 

 

動くと身体が喜びます。

美味しいものを食べると心が喜びます!

 

 

いつも誰かの為に働いている私達。

1番大切にすることは、健康でいつも笑顔でいること。

 

 

今回は、きよみんの波動料理カードを使って、今の自分に必要なメッセージを受けとれます!

 

 

 

【日時】6/20(水)

10:00〜12:00

 

10:00~11:00 やさしいヨガ(なおみん)

11:00~12:00 ランチ(きよみん)

 

【場所】四富スクウェア

 

 

【料金】¥3,000(ランチ代・税込み、事前振込)

 

 

【人数】10名

 

★ランチ準備の都合上、開催2日前の6/18で申し込み締め切ります。

 

キャンセルは2日前までにおねがいします。

 

 

【持ち物】動ける服装、ヨガマット(レンタル¥500)、水分補給の飲み物、タオル

 

 

【お問い合わせ・お申込み】

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

 

 

 

O脚の改善・予防になる動き

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

GWも終わり、心も身体も少しずつ活動モードに気持ちを切り替えねば・・・

 

 

身体を動かすことは、気の流れを促進するので、やる気や前向きな気持ちになります。ちょっとした運動でスイッチONにしませんか?

 

 

今回のテーマは、

 

 

「O脚の改善と予防」

 

 

 

いかがですか?

 

思い当たる方も、心配無用の方も読んでみてください

 

損はしないと思いますよ(笑)

 

 

 

O脚の方は、老若男女みてみると結構いらしゃいます。

 

女性はスカートがあるので見えないこともありますが、

男性がこれまた結構多い。

 

 

もともとの骨格の問題もあります。

 

本来は太ももの骨は、真っ直ぐではないんです。

 

 

 

イラスト右側が、正常な太ももの骨の形

 

 

 

少し内側に入っているのです。

 

 

 

 

O脚さんは、イラストのように外へと広がっています。

 

 

チェック(透過)歩行の時、重心が小指にかかっている

 

チェック(透過)内ももの筋力低下

 

チェック(透過)骨盤の後傾(腰が丸くなるようなかたち)

 

が簡単な理由であげられます。

 

 

 

 

ピラティスのエクササイズにも、ヨガのポーズにも改善、予防の動きがあります。

 

 

 

 

かかと上げ、つま先立ち運動

 

踵、内くるぶしを引っ付けるようにします。お尻がきりっとしまります。お腹も凹めます。

 

 

 

 

そのまま、つま先立ち、背伸びします。

 

ただし、左右のかかとや内くるぶしがはなれないように!!!

 

 

 

 

これが内ももを使うのです!

 

10回上げ下げします。3セットほどしましょう。

 

 

 

 

脚閉じスクワット

 

膝を両手で内側に押して、離れないように屈伸します。

 

 

 

これも10回3セットを目安に!

 

 

いまは、O脚じゃなくても、予防にもなります。

 

また、内ももの筋肉は弱いので、引き締めましょう!

スリムなパンツが素敵に着こなせますよ!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

松井山手教室、宇治教室も体験レッスン受け付けております

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

【ヨガポーズ】腰痛の原因はスマホにも。

いまスマホみながら、こんなことなっていませんか?

 

あるある姿勢。(⇧このイラストかわいいです)

 

スマホの最中の姿勢は怖い・・・

 

ひな壇芸人さんがそろってしそうな「ずっこけそうな、おい~!とか言って、ボケに反応した時みたいな(笑)」姿勢。

 

 

この姿勢、腰にすごく負担かかっています。

 

 

背骨は大きく3つに分けられます

 

 

 

「腰、胸、首」

 

 

数にして、26個(人によっては多い人もいます)

 

それぞれがバランスをとるように、カーブしながら積み重なっています。

 

腰の部分はおへその方、前にカーブしています。

 

背骨全体のカーブを「S字カーブ」なんていいます。

このカーブは、衝撃を緩和するためです。

 

 

 

 

この姿勢は、おへそが背骨の方、背中の方に近づいています。

本来は前にカーブしているのが普通ですが、これは逆になるので

 

無理矢理に背骨を丸めている状態。

 

苦しいです、背骨。

 

そんな姿勢になってしまったら、本来のカーブにもどしてあげましょう!

 

 

シールポーズ (アザラシのポーズ)

 

うつ伏せになり、肘をつきます。

腰の背骨がぐぐっと圧迫されたような感じになります。

 

 

 

お腹、お尻の力を抜いて、ゆっくりと呼吸をします。

 

 

吸う息が、腰にながれて腰が膨らむように。

 

息を吐く時に、背骨が地面に沈むように深くはきます。

 

2~3分キープします。

 

 

 

 

もの足らなければ、膝をまげそのままキープ。

 

 

 

まだもの足らなけれが、そのまま肘をのばします。

 

 

 

ずっこけ姿勢になってしまったら、

そのあとは腰のリセットを忘れずに!!

 

 

このポーズはスマホからのみならず、姿勢がよくない理由での腰痛にもいいですよ。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「盗まない」ということは、余裕を持つこと

GWいかがお過ごしですか?

いつもより世の中が、お休みのモードになっています。

気候もよいこの時期には、身体の調子もよく、心の状態も落ち着きやすい頃です。心身ともにいい状態だと、落ち着く余裕ができやすいです。

そんな余裕を持つことを、ヨガ哲学からお伝えします。

 

 

ヨガ哲学の中にはたくさんの生き方についての話があります。

 

そのなかのひとつに、

 

「アスティヤ」  盗まない

という教えがあります

 

 

 

物を盗まないというのは大前提なのですが、生き方、生活にも置き換えられます

 

例えば

待ち合わせ、約束をしていたとします

 

遅刻するってことありますよね。

これは、相手の時間や、期待を盗む

 

 

荷物が多いから座席の横に置く、誰かが座れる席を盗む

 

 

これは、よく例えられます

 

つまり自己中心的になっているのです

 

遅刻しないように。

 

何時に待ち合わせだから、

 

何時に電車にのる、

 

何時に家を出る、

 

何時から準備する。

 

こんな行動は、自然と相手の時間や期待を盗まないことになります。

 

さらには、自分自身の行動や考え方に余裕がでてきます。

 

 

時間も

気持ちも

行動にも

心にも

 

自分にも相手にも、心地よい快適な関係

 

が与えられることになります

 

 

自分の心と身体に余裕を与えてみることからはじめませんか?

 

 

身体が硬くなってきた

 

呼吸が浅くなっている

 

朝起きるのがおっくうになってきた

 

寝つきが悪い日がある

 

疲れが取れない

 

イライラしやすくなっている

 

いつも急いでいるかもしれない

 

人の言動に気分が左右されやすい

 

などなど・・・

 

 

身体や心の疲れたサインを見つけたら

 

ストレスや余裕がないなって感じたら

 

目を閉じて、ゆっくり深く深呼吸してみるものいい。

 

 

 

呼吸、気(エネルギー)、血(血液)、水(水分)がしっかりながれるスペースをつくりましょう

 

ガチガチに固まった身体にはそれらが入っていく場所の余裕がない・・・

 

休みたいのに落ち着く場所がない・・・

 

ヨガはそんなあなたの心と身体に「余裕」というスペースを与えてくれますよ

 

 

自分で自分をアスティヤ(盗まない、余裕をもつ)できるといいですね

 

 

「生き方を変えるYOGA」開催しました

「生き方を変えるYOGA」

~自分を大切にすることを知る~

 

今回で13回目のこのシリーズ。

 

心理学講師 Sunny千帆との4回目のコラボです。

 

このシリーズを始めるきっかけをくれ、私の心理学の先生でもあり、27年来の友人でもある彼女。

 

 

 

自分の心の声を聴くことで、生き方が変われば。

 

毎日が気持ちよく、笑顔で過ごせたら。

 

不安や心配のない穏やかな心や身体の状態になったら。

 

 

 

そのためには、

 

「自分を大切にすること」

 

 

 

こんな質問が出ました。

 

 

 

 

「あなたは、自分を大切にするために、何をしていますか?」

 

???、何だろう?

 

考えてみると、意外と思いつかない・・・

 

 

 

いや、何もしていないことに気づいてしまった・・・

 

 

そんなことないのです。

 

 

だって、今この講座に参加しているということは、

 

 

「自分を大切にすることを始めていますよ」

 

 

そうです。大切にしたいから参加したのです!

 

 

今回は、円になってお互いの考えや思いをシェアしながらの講座。

 

 

 

みんな必ず共通点があるのです。

 

そこで、そうそう私も。って安心したり、確認がうまれます。

 

また別の話では、こんなことも。

 

 

身体は心のことを知っています。

どこか痛いところがあれば、心が合図しています。

そこを見て上げることがまず第1。

 

 

そしてその痛みに向き合うこと、

その時の感情はどんな気持ち?

 

掘り下げていくことで、心の声が聞こえてくるのです。

 

こんな作業も、自分を大切にすることなのです。

 

いろんな話が出てきましたが、

 

「自分を大切にしている人は、人からも大切にされる 」

 

 

これは印章にのこる、とてもいい言葉でした。

 

 

 

どどーーっと進んでいった心理学。

 

頭がパンパンになってきました。

 

 

 

お次は、ヨガの出番です!

 

 

 

まずは、ヨガ哲学のお話から。

 

 

ヨガ哲学の中には「自分に対してしたらいいこと」があります。

 

その中の1つ。サウチャというもの。

 

サウチャとは、「清潔を保つ」

そんなんみんなしてるやん!と思いますよね。

ところがどっこい、

心も身体もきれいにする

 

 

つまり、掃除。

 

 

身体に対しては、内からも外からも。

 

いい食べ物を食べる、運動やヨガで流れのいい身体を作る。

 

 

心には、ネガティブな気持ち、嫉妬や執着を取り除く。

 

 

心の中の掃除。

 

 

 

身の回りのものを片付け、掃除すると気持ちが明るくなりますよね。

 

 

また、片付くことでスペースが出来るので、空間、さらには心にも余裕ができます。

 

身の回り、心と身体の掃除。

 

 

 

サウチャ(清潔を保つ)を実践すると、自分に余裕ができる。

余裕ができると、自分の軸ができてきます。

 

ヨガのポーズを落ち着いてできるようになると、体幹や脚がしっかりと意識できます。

 

人に左右されないようになる。

 

私が後ろから押しても、動じない強さを感じる

 

 

ツイストポーズでは、脱力する。

自立することも大切、そして委ねるというのとも大切。

 

最後は、軸を感じて合掌。

 

 

 

そんなヨガ哲学や心理学は、海のように深いです。

 

時間をかけて、実践しながら理解していくことの繰り返し。

そうやって身についていきます。

 

 

生きていく上で、私たちはきっと大なり小なり何か目標、目的をもっていきています。

 

ただ日常を過ごすか、少し意識を変えて過ごすかでは大きな差ができます。

 

 

ちょっとした知識を取り入れると、毎日が快適になります。

 

 

また機会がありましたら、ぜひご参加くださいませ。

 

このブログでもヨガ哲学のお話、また書いていきますね。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

5月のレッスンスケジュール

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

さわやかな季節になりましたね。

窓をあけて入ってくる風が心地よいです。

桜のあと、つつじが満開、太陽の光、空の青さが混ざり合って

街並みがぐっと明るくなってます。

過ごしやすい季節だからこそ、身体の流れもよくしたいものですね。

 

 

【ナオミヨガ 高槻教室】

 

「リフレッシュヨガ」しっかりとアクティブに動くヨガ

 

水曜日:5/16、23,30

*水曜日は事前予約となります。

10:00~11:45

高槻市民会館、高槻市生涯学習センター、スタジオつきや(城西町)

 

土曜日:5/12,19,26

10:15~11:45

スタジオつきや(城西町)

 

日曜日:5/6高槻市生涯学習センター

5/20 高槻市民会館

10:00~11:30

 

*5/27(日)10:00~

薬膳料理講座「季節のカレー2種類とターメリックライス」

 

「陰ヨガ」動きの少ないやさしいヨガ

 

月曜日:5/7,28 高槻市民会館

5/14,21 高槻生涯学習センター

 

 

木曜日:5/10,17,24 高槻市民会館

5/31 高槻生涯学習センター

19:30~21:00

 

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

【松井山手教室】

「リセットフローヨガ」4月よりスタート!

金曜日 10:15~11:30

 

「陰ヨガ」

金曜、土曜日ともに増席しました。

金曜日 11:45~13:00

5/4,11,18,25

土曜日 15:00~16:15

5/5、12、19、26

 

場所:コスパ松井山手 https://goo.gl/maps/BW1Snqi7TFy

 

(フィットネスクラブ会員にならなくても受講いただけます、入会時登録手数料2,160円がかかります)

こちらの教室は、月2,3,4回コースをお選びいただけます

 

体験レッスン1,080円

月2回 3,240円

月3回 4,860円

月4回 6,480円

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

【宇治教室 心と身体のリセットヨガ】

 

セラピーボールで身体のコリをほぐし、緩めてから、基本のヨガのポーズをします。ヨガ初心者の入門クラスです。

 

5/9、23(水)17:15~18:30

場所: 宇治病院 会議室 http://www.uji-hosp.or.jp/access/

料金: 月2回 4,000円

    1回2,500円、同月2回目の受講なら2回目は1,500円

    体験レッスン 1,000円

ヨガマット、セラピーボールはレンタルがございます。

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

骨盤の歪みとは言うけれど…

よく耳にしたりして、気になっていませんか?

 

 

「骨盤の歪み」

 

 

陰ヨガ生みの親、ポール・グリリー先生の講座を受けたとき、

 

「日本人は骨盤が歪む、歪むといつもいう。骨盤は歪まない!」

 

と、強めに言っていました。

 

 

 

 

骨盤が歪むって皆さん、どんな状態をイメージしますか?

 

 

このように上下に傾く?

 

 

 

 

いえいえ、こんなズレ方したらえらいことです。

 

 

左右の体側の長さが違うと、このような歪みというよりは、傾きは起こります。

 

 

 

今回は、骨にポイントを置いて説明します。

 

 

 

 

 

骨盤は、腸骨という骨が左右にあって、それを仙骨でつないでいるのです(簡単に言えばです)

 

その仙骨は腰の背骨の、腰椎(ようつい)ともつながっています。

 

 

この仙骨と腸骨と腰椎が連動しあって、股関節や背骨の動きを出しています。

この仙骨は、とーーーっても動きの小さい骨。数ミリとも言われています。この数ミリの動きが、身体を良くも悪くも変えてしまうのです。

 

 

 

そこで、「骨盤のゆがみ」に戻りますが、

 

 

おおもとの背骨の腰椎自体が傾かないと、こんなことにはならない。

 

 

じゃあどんな状態かというと、

 

 

左右の腸骨が、前か後ろに傾く。

 

ねじれる、ような感じです。

 

ルービックキューブを捻る、回る動作のような動き。

 

 

 

 

 

 

そんな骨盤、仙骨を調整することがヨガでもできます。

 

 

 

セツバンダアーサナ

 

骨盤、仙骨(尾てい骨の上)のあたりにヨガブロックをあてます。

 

脚を伸ばします。

 

 

 

ちょっと見にくいですが。

 

 

初めはキツイという方が多いです。

 

キツイはお腹や脚の付け根の筋肉が硬くで、伸びがしっかり出るから。

 

 

仙骨の動きが悪い、仙骨を覆っている筋膜が硬いと、脚が開くのです。

 

 

かなりの確率で、脚がみんな開いています…

 

このポーズを続けていくと、脚が閉じるようになります。

 

〜まとめ〜

 

 

骨盤は、上下には、ずれません。

ねじれるような状態になります。

仙骨周辺の筋膜を緩めほぐすことも効果的。

 

 

人間の身体ってほんとうに、精密に細かくできていますよね。

ほんと繊細です。数ミリの動きが全身に影響します。

 

ヨガは一見ダイナミックなことをしているようでもありますが、そのなかで細かい筋肉や骨を調整しながら動きます。

 

 

 

身体のメンテナンスとしてもいいです。

 

ヨガで身体を整えることからはじめませんか?