マインドワンダリングって知ってますか?

最近、知った言葉

 

マインドワンダリング

 

 

マインドフルネス

という言葉は最近よく耳にすることがあるのではないかと思います。

 

マインドフルネスとは、
『今、この瞬間』を大切に生きること

 

毎日することがいっぱい、もしくすることがなくてあちこちに気がむいてしまったり、夜になってバタンキューでまた朝がくる…

 

自分の今に集中することがなくなっています。

 

ストレス軽減や集中力の強化などの効果が得られるとされることから

 

アップルやグーグル、フォードなどのアメリカの大企業が社員研修としてマインドフルネス瞑想を導入したことから広まっていきました。

 

『マインドワンダリング』

 

ワンダリング=人が方向感覚を失い、無意識のうちに円を描くように同一地点をさまよい歩くこと

 

車の運転しながら、さっき終わった仕事のことを考えている、
テレビ見ながら、明日のことを考える
人と会話しながら、ほかの人のことを考える
自分が話しながら、話題とは違うことを考える

 

まだまだたくさんあるような…

 

心ここに在らず

 

 

 

この言葉を聞いて、私はしょっちゅうこんな状態かもしれない、って気づきました。

 

 

仕事してる時は集中してる方なのですが、いったん離れるとマインドワンダリングです

 

 

本を読見ながら、別のことを考える、

目は文字を追っていますが、頭は別のものをみてるとか。

スーパーで買い物しながら違うことを考えて、ただウロウロして目的のものにたどり着かない…とか。

肝心な買いたいものを買わずに、帰ってから気づくとか。

 

 

誰しもが、マインドワンダリングではないでしょうか?

 

この言葉を聞いたら意識が始まりますよね。

 

マインドワンダリングの時は、過去の反省や後悔、未来の心配や不安で頭がさまよってます。

 

終わったことを考えてもどうにもならないし、

まだ起こってないことを考えてもそうなるとは限らない、

答えがないし行動してなくて頭で考えているから、

答えが出ません。

 

 

ずーーーーーっと、考えてます。

 

 

円を描くように、ワンダリング、すなわちうろうろ、さまよいます。

 

答えが出ないうちに、また違うことが頭に浮かんでそっちにいく…

 

本当にエンドレスかも。

 

人は1日に6万個も考えているそうで、

その大半が過去、未来のこと。

 

 

今を感じることで、自分を大切にすることにつながっているなぁと思いました。

 

 

まずは、「丁寧に動く。」

 

 

「丁寧に動く」には心の余裕や意識というコントロールが必要です

 

急いでいる時、心ここに在らずな時ってきっと雑に動いてます

 

物を落としたり、ぶつかったり、忘れたり、力んでいたり、ミスしたり、怒ったり…

 

そしてイラッとする、落ち込む、クヨクヨしてしまう、

 

そして、ストレスになる

 

マインドワンダリングは、ストレスを自分で与えているんです。

 

 

丁寧な考え方、行動すると集中しますから、
「今を大切にする」マインドフルネスになります

 

 

ストレスを軽くしていく、減らしていくことに繋がります。

 

人間誰しも、ストレスはあります。

 

頭の中で迷走するし、ゴールが見えずに彷徨うこともあります。

 

 

そんなときに、迷走している自分に今はここだよ。

 

そんな合図が送れるといいですよね。

 

 

マインドフルネスには瞑想です。

 

 

 

 

座って、目を閉じて、呼吸を丁寧にしてみるだけ。

慣れない時は、気持ちが落ち着かず続かないものです。

 

 

苦手な方は、ヨガがいいですよ。

 

 

動きながら身体が伸びる、力を使う、呼吸をする、いろいろな感覚が得られます。

 

今の自分の身体がどんな状態かをしっかりと感じます

ほかのことを考えている時は、身体の感覚がありません。

 

 

今のポーズに集中するからこそ、気持ちいいとか、ちょっときつい、って感じられる。

 

 

 

ポーズをするとき、腕をこうしたら心地よい、脚をこのくらいに開くと安定する、とか今の自分を考えます

 

 

 

自分の今がすごく見えて、マインドフルネス(今を大切する)です。

 

いつもマインドワンダリングなら、ヨガを通してマインドフルネスになりませんか?

 

 

 

 

あなたの「なんとなく」はどんなもの?

立春を迎え春が近づいてきますね

 

もう梅の花を見たという方もいらっしゃいました

 

梅の花の鮮やかな色は大好きな色で、ずっと見て入られます。

 

 

さて、私は心理学を3年ほど学んんでいます。

 

 

人の心を読むのだはなく、あくまでも自分の中身(内側)を観察して、人生を良くしていきたい!そんな学びです。

 

 

そこでいろいろな気づきがあります。

 

先日講座でテーマになったのが、

 

 

「なんとなくしていること」

 

 

 

 

通勤する道中、仕事の決まったルーティンの時、ご飯を食べる、歯を磨く、お化粧する、テレビやスマホを見る、

 

そして、息をする

 

沢山のなんとなくをしながら生活していますよね

 

 

そこにどんな感情があるか…

 

 

気持ちいい、うれしい、落ち着く、よかった、etc

 

逆に、

気持ちよくない、悲しい、寂しい、残念、etc

 

はたまた、

無意識、無感情

 

 

「なんとなく」だから何にも感じず、考えずなことが多いですよね。

 

 

そんな「なんとなく」に、今日から意識を向けてみてください。

 

 

なんとなくスマホやテレビを長くみることありますよね

あ〜面白かった、いい情報をゲットできた、通販でいいものみつかってポチッとしてワクワク

といったポジティブな感情だったらOK

 

 

あ〜またやってしまった、しないといけないことできてない…、私って意志が弱いな、

 

よくある嫌〜な気持ち

 

 

こんな気持ちが起こる「なんとなく」を少しずつ減らす、まさに生活の中身を断捨離していく

 

 

なんとなくが、なんとなくでなくなる

 

 

意識、目的を少しでも持って生活すると

 

 

心の中に余裕ができるのです

 

心がゆったりするだけで、毎日快適になれます

 

 

まずはあなたの毎日の「なんとなく」は何ですか?

 

それはあなたをどんな気持ちにしますか?

 

ちょっと自分に向き合う時間を作ってみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨガで「自立すること、頼ること」を感じる

 

ナオミヨガでは、プロップス(小道具)を揃えております

プロップス(小道具)は、身体の硬い方の味方にずいぶんと役立っています。

その中で頼れる存在が、

 

「ヨガブロック」

 

 

 

 

手が届かない、背骨を伸ばしたい、胸を開きたい、

そんなお悩みを解消してくれます

 

 

土日の朝のクラス、「ヴィンヤサフローヨガ」

 

しっかりと大きく身体を動かすスタイル

 

全身の筋肉を使い、シェイプアップや運動不足解消、ストレス発散の目的です

 

この日もブロックは活躍しました

 

このポーズは、軸足の伸ばし、背骨を真っ直ぐに、後ろ脚を頭の延長線上へとあげる。さらに、手を伸ばし、顔を横に向ける。

 

と言ったなかなかの難易度です。

 

まずはブロックに手をついて、軸足がしっかりと伸びたら、後ろ脚をお尻の高さまで。

 

 

 

ここでキープしてもいい、さらに腕を伸ばして、さらに顔を横へ。

 

 

 

 

お二人とも身体が硬いとはおっしゃいますが、うまく集中して完成!

そこでここからは、

 

 

「自立と依存(頼る)こと」

 

 

 

ブロックがあると、ついつい体重を乗せて頼ってしまいます。

 

小さいブロックは、大きな身体をしっかり受けてくれます。

 

 

でも小さいのであまりにも頼り過ぎると、グラグラ、ガタガタして不安になります。

 

 

身体はブロックに依存してるから、次の脚をあげたり、腕を伸ばすことが難しくなるのです。

 

私達の人生、生活にも言えることです。

 

誰かに頼る(依存)することも、もちろんあります。

 

 

何かに頼ることで、1人ではできないこともできるようになることもあります。

 

 

別の言い方にすると「お願いする(依頼)」

 

 

「軸足をしっかり伸ばして、地面を力強く踏み自立する」

 

 

一旦ポーズが完成したら、とても安定します。

 

余分な力も抜け、ゆっくりと呼吸をして、視界に入るものをじっとみることができます。

 

そして、次のステップへと進めるんですよね。

 

 

 

 

まさに、生き方の理想ですよね

 

マットの中で、自立することが学べたら、マットの外でも自立したあなたを作れます。

On the math Mat,

Off the Mat

 

マットの中で、マットの外で。

 

 

 

 

少人数ならではの達成感

日曜日の朝のナオミヨガレッスンは、ヴィンヤサフローヨガです。

 

このクラスは、追加レッスン枠です。

 

 

月4回のレッスンに追加して受講できます。

 

その時その時でメンバーが違います。

 

 

テーマと大まかなプログラムは作りますが、進行はメンバーの様子を見ながら進めます。

 

 

思うように進むこともあれば、違う方向になること多々あります。

 

 

 

今回は「太ももの裏を伸ばす」がテーマ

 

私達の身体はたくさんの筋骨が、全てがつながりあって動けています。

 

太ももの筋肉や骨は骨盤と、骨盤は背骨と。背骨は肩甲骨や肋骨、頭蓋骨。

 

書き出したらとんでもない数です。

 

 

今回のテーマの太ももの後ろ側は、硬い方が多いです。

 

 

前屈すると伸びているのがよくわかりますね。

 

 

 

万国共通のポーズ

「ダウンドッグ(下向き犬のポーズ)」

 

 

 

 

このポーズは、太ももの後ろ側はもちろんのこと、肩、胸、ふくらはぎ、背骨の柔軟性プラス、腕の筋力も大事です。

 

 

腕立て伏せの形の、プランクポーズでマットを押して自分の体重を支えます。

 

 

 

 

そして、ダウンドッグに。

 

 

 

このポーズをはじめ、色々なアプローチから太ももの後ろ側を伸ばしました。

 

そうすれば、こんなにも脚が上がってきます!

 

 

 

 

上げた脚や、マットを押している手のひら、背骨のどを私はそっ触って足りていない部分の意識付けをします。

 

 

マットを押す力をほんのすこしだけ足す、

 

上がった脚の膝をあと少し伸ばす、

 

丸くなった背骨を1センチそらすイメージ、

 

補助を少しするだけで、ぐんとポーズが決まってきます!

 

 

「このダウンドッグって、ほんとうはお休みのポーズです。」

 

と教えてもらった時は、

「こんなきついポーズが休みのポーズだなんて!」

とヨガをはじめたての頃は、いつも思ってました。

 

 

先生のちょっとしたタッチで、ポーズが楽になってくると

このダウンドッグが休憩になってきました。

 

 

この日のお二人も、きっとポーズの最中に大きく息を吐いてほっとされていました。

 

 

大人数のクラスでは先生の補助やタッチはなかなかないです。むしろ最近はあえて触らないという流れもあります。

 

 

きちんとポーズ出来てる?

 

なんだかほかのところがきついけど、これで合ってる?

 

先生は見てくれている?

 

そんな不安はナオミヨガではありませんよ(^^)

 

 

しっかり動いた後には、ヨガのクッションやブロック、毛布に身を任せてリラックスです。

 

ツイストで背骨や腰を伸ばします。

 

 

 

胸や股関節を優しく開きます。

 

 

 

 

毛布を何枚も使い、包まれる安心感で全身を休めます。

 

 

少人数ならではの達成感を感じることができます。

 

生徒さんひとりひとりの身体の様子をみて、サポートしていますから上達も早く、効果を実感できます。

 

 

今から本格的に冬になります。身体を動かして血流をよくすることで体温を上げ、健康的に過ごしませんか?

 

 

ナオミヨガでは、しっかりと動くヨガと、身体の硬い方やストレスで疲れを穏やかに緩めるヨガの2つのスタイルのレッスンがあります。

 

 

あなたの目的にあったヨガ始めてみませんか?

 

体験レッスンのお問い合わせ・お申し込みはこちらから

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

 

ナオミヨガのスタジオレッスン

11月からナオミヨガは、リニューアルしました。

新しい場所でのレッスンも始まりました!

日中は、明るくてヨガをしながらとて心地いい光を感じられます。

生徒さんと一緒にヨガしながら、あ〜気持ちいい〜!

新しい場所選択が間違いなかった、と確信しました。

スタジオの場所は、高槻市庄所町てす。

プライベートスペースの為、詳しい場所は体験レッスンをお申し込みいただいてからのご案内となります。

新しいシステムは、スタジオと市民会館での2箇所でのレッスンになります。

市民会館では、今まで通り 木曜日の「陰ヨガ」

木曜日の「陰ヨガ」1930~21:00

スタジオでは、月曜日「陰ヨガ」

月曜日「陰ヨガ」19:30~21:00,

土曜日「ヴィンヤサフローヨガ10:00~11:30

スタジオは、定員5名まで少人数クラスです。

プライベートスペースなのでメリットが沢山です!

アロマの香りでリラックスしながら、忙しい毎日から離れてヨガを楽しめます。

マットもお水もどんどん利用していただけます(手ぶらできてください)

ヨガブロックやボルスター(ヨガの長い枕)やアイピローなど使って、カラダを奥深くリラックスすることにだわっています。

アイピローでリラックスをより深めます。
ヨガベルトはヨガのポーズをしやすくするもの。股関節を開く助けをしたり、骨盤の調整にも使えます。

ボルスター(長枕)は、もたれたり、抱えたり、背中にあてたりします。身体が硬い方には負担なくポーズを長時間続けることができます。

少人数ならではのサポートもしますから、ヨガが初めての方でも安心して楽しめます。

明るくてしずかな空間、爽やかな日の光でヨガもいいです。

夜お仕事が終わって、1日の疲れた身体や心、頭の中をクリアにして明日も健やかに動けるように。

エネルギー高いナオミヨガのスタジオにぜひお越しください!

体験レッスンはいつでも受けていただけます(人数に限りがありますのでご希望の日時に添えない場合もあります)

自分らしく生きるためのハッピーエンディングカード講座

あなたは、毎日を日々満足して、充実感がありますか?

先日ご縁をいただいた、おざさみわさん。

『終活・介護セミナー講師』をされています。

みわざんのブログ★★★

子供が親の介護や老後について準備したり、いざそうなったらどうするか、などの講座もされています。

みわさんは業界での経験知識が豊富なうえに、明るいお人柄もあり、人気講師でひっぱりだこなんです!

40代になると、親もなかなかの恒例になってきました。

子供としてなにを知ればいいか。

みわさんに講座してもらおうと考えていました。

ところが、みわさんは

「親も大事だけど、まずは自分だよ」

あ、ほんとだ・・・

自分の人生を充実させ、悔いないようにするって大事だな。

「人に何かをするには、まず自分が満たされていないとできない」

ちょうどこの前に聞いたばかりの言葉を思い出しました。

そこで素晴らしいカードを紹介してもらいました。

HappyEnding(ハッピーエンディング)カードってご存知ですか?

49枚のカードを「Yes」「No」に振り分けます

まだできていないことや備えが簡単にわかります。

「No」に残ったカードを今度は

「Happy」と「Risk」に振り分ける

「Risk」に残ったカードは

あなたが早急に取り組むべき課題が見える。

ゲーム感覚でカードを体験することで、

自分らしくそして、

充実して生きるため一歩となります。

HappyEndingカードの質問は、こんなものがあります。

『本当に困った時に、助けてくれる友達がいる』

『今とても幸せだ』

『死ぬまでにやりたいことのリストがある』

 YESですか?NOですか?

エンディングカードというだけに、終活のカードです。

まだ終活について考える世代ではないかもしれない。

といって、明日には何があるかわからない。

スティーブジョブズはこう言っていました、

『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている

当たり前のように、毎日仕事して、ご飯食べて、ヨガして、寝て、また朝が来て・・・

生活の行動以外の、ほんの小さなことでも、何かすることがある、って生活にハリがでてくるし、楽しくなる、やりがいや生きがいになるだろう

あなたは、そんな何かがありますか?

このカードを通して、

まだまだすることはたくさんある!

と気づいた!!

これは終活のカードでもあるけれども、

これからの自分の生き方を変えてくれる。

自分は、これからどんなことをしたらよいか、がわかる。

家族に、友達に、まわりの人に、たくさんの人に何をするか。

大きなテーマがみつかるカードの講座を、なかなか予約のとれないみわさんに、講座を開いていただけることになりました!!

みわさんから。

限りある人生だからこそ、

何のために、大事な時間を使うのかが重要です。

自分らしく生きるために、

あなたにとっての「幸せ」は何なのか、考えてみませんか?

自分らしく生きるための

ハッピーエンディングカード講座

【日時】12月2日(日)

10:00~12:00

【場所】高槻市民会館 301号室

【定員】15名

【料金】2,000円

【講師】小笹 美和(おざさ みわ)

・日本Happy Ending協会認定 Happy Endingプランナー

・NPO法人ら・し・さ 正会員  終活アドバイザー

・一般社団法人相続診断協会  相続診断士

・介護支援専門員  介護福祉士

【申し込み・お問い合わせ】

https://reserva.be/naomiyoga0808

この講座を受ければ、自分がしたいことは何なのか、何をすればいいのかがわかります!

毎日、さらには人生が楽しく充実すること間違いない!!

ぜひお申し込みください!!

11月ナオミヨガはリニューアルします!!

 

 

2017年4月にスタートしました、ナオミヨガですがお陰様で1年半になりました。

 

 

少しずつ生徒さんも増えてきて、有り難いです。

 

 

なにより、ナオミヨガの生徒さんはみなさん熱心です!

 

 

私がこの教室を立ち上げる際に考えていた、

ヨガを継続することで効果を得てほしい。

 

 

その思いが皆さんに届いているのか、

それよりも生徒さんみんなが、

継続すれば得られる効果を実感されているようです。

 

 

 

痩せた、

肩こりや腰痛が改善された、

よく寝られるようになった、

マッサージや整骨院に行かなくて良くなった、

 

 

そしてみなさんが言われる

 

「スッキリした!!」

 

なによりもうれしい言葉のひとつです。

 

外ヨガや薬膳料理などイベントもいつも喜んでいただけてます!

 

 

 

 

さて、今まではヨガスタジオを構えておりませんでした。

 

場所を借りてのレッスンはいい所もありますが、

何かと不憫なこともあるのが正直なところ。

 

 

より良い環境で、より効果的なレッスンをしたい、

より皆さんの身体と心が快適なってほしい

 

そんな思いが叶い、この度ホームスタジオを開くことになりました。

 

 

~NEW!ナオミヨガご案内~

 

11月からのナオミヨガご案内

 

☑5名までの少人数でのレッスン、

☑15名までのグループレッスン、

☑プライベートレッスン

3コースになります。

 

 

陰ヨガ:動きの少ないリラックスのヨガ

 

 

 

ヴィンヤサフローヨガ:呼吸に合わせてアクティブにポーズをするヨガ

 

 

 

月曜日:ホームスタジオ

18:15~19:30(陰ヨガ1)

19:45~21:00(陰ヨガ2)

水曜日:ホームスタジオ

10:00~11:15(陰陽ヨガ)

木曜日:市民会館

19:30~21:00(陰ヨガ3)

土曜日:ホームスタジオ

10:00~11:15(ヴィンヤサフローヨガ)

19:00~20:15(第2,4週目 ヴィンヤサフロー/陰ヨガ)

日曜日:ホームスタジオ

10:00~11:15(第1,3週目 ヴィンヤサフローヨガ)

 

☑ホームスタジオでのクラスは、定員5名様まで。

高槻市庄所町です。プライベートスペースのため、お申し込みいただいた際に詳しい場所をお伝えします。

 

☑月4回 10,000円(曜日・時間を決め固定)

 

マット保管サービス

ウォーターサーバー設置

アロマでのレッスン

レンタルマット・ウエア・タオル無料

 

 

木曜日陰ヨガ3クラス(市民会館クラス)は定員15名様

  月4回 8,000円

  セラピーボールでの筋膜リリース、プロップス(小道具)の使用でリラックス効果を高めます

 

☑土曜夜、日曜朝クラスは追加1,500円で参加可能(会員様のみ)

 

☑各クラスでの振替は可能です

 

 

☑すべてのクラスで体験レッスン1,000円

 

 

☑プライベートレッスン・出張レッスンは時間、曜日は相談のうえご希望の内容にできます。

 

今まで以上の価値あるレッスンになること間違いなしです!!

 

「あなたが快適なら、まわりのみんなも快適」

 

 

ヨガで身体がスッキリする、ストレスから解放される、よく眠れる、笑顔が増える、人に優しくできる、優しくされた人も誰かに優しくなれる、みんなが心地よい毎日になる

 

そんな思いどんどん繋がっていくといい!

 

 

今後は様子を見つつ、時間や曜日、内容など変更・修正などあるかと思います。

 

 

この機会にぜひ体験レッスンから始めてみませんか?

お問い合わせ、ご予約はこちらから

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

ガニ股は腰痛を招きやすい

ショッキングなタイトル・・・

 

 

先日受けた講座での内容

 

今回は陰ヨガではなく、筋膜や骨、筋肉や関節の話しでした。

 

 

 

骨と骨のつなぎ目を関節といいます

 

骨と骨は腱、靭帯、筋膜がつなげて関節となる

 

そしてそれらのたくさんの関節は身体を作っています

 

身体のパーツは全部つながっているのです

 

 

肩が凝っているのは、

首や肩回りが原因の時もあれば、胸の筋肉の強張りだったり

骨盤が正しい位置でなかったりすることも原因であることも。

 

 

そこで、腰痛

 

腰痛といってもいろいろあります。

ここでは、腰のコリ、筋肉疲労をいいますね。

 

肩こりのように、腰だけが原因でもないです

 

「ガニ股」

 

これも原因であるのです

 

なんで?

 

ガニ股になることで、お尻の奥に

 

「梨状筋(りじょうきん)」

 

という筋肉が縮まって緊張します

 

この梨状筋(りじょうきん)は、お尻の奥のほうです。

 

仙骨という骨盤とつながっている骨から太ももの骨までの筋肉。

 

 

 

ちなみに、お尻の筋肉は、ひとつではなくいくつもの筋肉のあつまりです。

 

 

ガニ股になることで、太ももの骨が外に開く。

すると、この梨状筋(りじょうきん)が縮まるので緊張して固まります。

 

 

 

試しに、つま先を外に開いてガニ股にするとお尻に力はいります。

 

しかし、つま先をまっすぐ前にするとお尻に力が入りにくい。

 

 

骨と骨は筋肉などでつながっているので、骨盤にも影響がでます

 

骨盤は背骨、腰とつながっている

 

ゆえに、ガニ股は腰痛を招くことに

 

男性によく見かけるような・・・

腰痛も比較的男性が多いかも

 

 

ということで、

梨状筋(りじょうきん)を伸ばすポーズ

 

膝を立てて、右足首を左の膝にのせる

 

 

脚の間に右手を通して、左脚をつかむ

 

 

さらに、左手を伸ばして右手と指を組んで引き寄せる

 

手がつなげなければ、持てるところを持ちます

 

 

お尻も伸びます、太ももの外側も伸びます。

 

腰の疲労を感じる方を長めにしてもいいですね

 

 

そしてなにより、

ガニ股になってないかを少し気にしてみましょう!

 

朝起きた時に、身体の固まった感じがする日にも、このポーズをすれば腰がすっきりして身支度もラクラク、ササッとできて気持ちよくスタートできます!

 

高槻教室は11月にリニューアルします!!

詳細は近日中にご案内いたします。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」開催しました

 

6月の地震で延期になったイベント

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」

 

を9/16㈰に開催しました

 

 

コラボのお相手は、出張料理人の三田清美さん(きよみん)

三田清美さんのクックパッドコーナー

https://cookpad.com/kitchen/2935461

 

クックパッドにたくさんのレシピを投稿されてます!

 

 

 

 

 

朝ヨガですから、今回は8時30分スタートです!

 

京都市内三条のプライベートスペースで行いました。

 

 

 

今年の夏は暑かったですね。

どこに行くにも汗もいっぱいかきましたし、

どこにいってもクーラーがガンガンに効いてました。

 

「暑い~」と「涼しい~」と「寒い~」のサイクル

 

自立神経が反復横とびのように行ったり来たり。気付かないうちにやはり疲れています。

 

そんな夏の疲れをリセットして、秋を準備のスイッチをONにするきっかけになれば。

 

朝のヨガは、気を高めるポーズを中心に行いました。

 

少人数でわきあいあい

 

 

 

 

リラックスの時間では、ナオミヨガで行っている

ネタを用いたので、皆さん爆睡でした

 

 

 

そして、いよいよ待ったましたの

 

朝ごはんです。

横のキッチンからは、ヨガをしている時にほんのりといい匂いがしてました

 

きよみんといえば、

花園サラダ!

 

 

これが出てきたときは、歓喜の声で盛り上がりました!

 

私も実物をみて、食べて感動でした!

白いバラは、じゃがいも(加熱)

プチトマトのお花

ドライマンゴーをヨーグルトでもどしたお花

コウシンダイコンのお花

サラダ好きな私には、もりもり食べれる絶品でした!

 

 

秋から冬にかけては白い食材を食べるとよいそうです

 

さつまいもごはん

けんちん汁

ホタテときのこの白ごま和え

 

盛りだくさんで、大満足!

 

東洋医学では、朝ごはんをしっかり食べると1日食べ過ぎたりしないし、何より元気に過ごせるといわれてます

 

今回は京都の人気ブログのミモロちゃんも参加してくれました。

ネコのミモロのJapanTRAVEL

https://blog.goo.ne.jp/mimoron

 

 

手作りのミモロちゃんは、目力がハンパない。生きてるようでした!

 

ご飯が終わって、1部の方は終了〜

2部の方は、そこからヨガです

 

 

お腹いっぱいですから、優しい陰ヨガを行いました

 

お腹を開くポーズ、リラックスの神経を優位にして消化を助けるようにしました

 

 

 

 

 

 

もちろん、こちらもみなさん爆睡でした

 

終わってからでも、まだ12時前。

 

いい感じです!

 

 

いつもお世話になっている方々もご参加くださいました!

 

 

朝に身体を動かすことは、1日を充実させてくれます

 

時間を、有効に使えるのはもちろん

 

 

同じゆっくりするにも、ダラダラと重たい身体を休めるよりは、一旦動かして流れを良くすることで、疲労した身体が回復しやすいと思います

 

 

あなたも思いたありませんか?

 

ダラダラ〜と休むとなんだか疲れが取れない、心はゆっくりするけど、身体は重いまんま

 

 

ナオミヨガでは、土日は朝にアクティブに身体を動かすヨガをしています

 

 

一週間がんばってくれた身体をリセットする、

平日はデスクに座りっばなし、運動不足、

マッサージなどに行くけどすぐ戻る

 

自分で自分をいたわる時間を、ぜひ作ってみませんか?

 

きっと休み明け、心も身体も軽くなり

月曜の朝は気持ちよくスタートできますよ!

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

ヨガと朝ごはんイベントのご案内

 

6/20㈬に企画していたイベント

「ヨガとランチでキレイに痩せる!」は、地震のために中止にしました。

 

再度企画を少し変えての開催です。

 

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」

 

 

【日時】9/16(日)

第1部(残席1です)

8:30~10:30(8:30~朝ヨガ、9:30~朝ごはん)

第2部(増設しました!)

9:30~11:45(9:30~朝ごはん、10:45~朝ヨガ)

 

【場所】京都 三条柳馬場あたり(阪急、京阪などから徒歩圏内)

京都の某プライベートスペースでの開催です。

プライベートなところなので、詳しくはお申し込みしていただいてのご案内になります。

 

【料金】4,000円(レンタルマットは別途500円)

 

【持ち物】ヨガマット、タオル

【担当者】ヨガ担当:藤原如美(ふじわらなおみ)

朝ごはん担当:三田清美(さんだきよみ)

 

*朝ごはんは、お持ちかえりもできます

 

まだ来てない夏を飛び越しての、秋の内容です。

さらにさらに、早い時間!

朝ヨガです!気持ちいいですよー!

 

終わってもまだお昼前です。

 

そのまま京都ぶらりもいいですね〜!

 

ヨガは、ゆったりしたプログラムを考えております。

 

ランチ担当の三田清美さんから、秋のメニューを私もう聞きました。

 

聞いただけで、「美味しそう~~~~!!」

声でましたので、お楽しみに!

 

(写真はイメージです)

 

三田清美さん(きよみん)は、クックパッドで動画レシピをたくさん投稿されています。ぜひ見てください!

 

【三田三のキッチン】クックパッドhttps://cookpad.com/kitchen/2935461

 

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

ご飯を食べてからのヨガですから、身体にやさしい陰ヨガでリラックスしたいと思っています。

 

気持ちいい朝ヨガ、美味しい朝ごはん。

 

いまから待ち遠しいです!ぜひぜひお越しくださいませ!!