きれいな姿勢は見た目年齢に比例する!

 

きれいな姿勢は、見た目年齢に比例する!

 

みなさんは、ご自分の姿勢を気にしていますか?

気にしている方は、なぜ気にしてますか?

 

 

猫背だから。
いつも腰が痛いから。
人から姿勢が悪いと言われるから。

 

いろいろな思いがあって、姿勢をよくしたい。とは感じられているのですよね。

 

気にしてない方も、この記事で少しはご自分の身体に意識をしてもらいたいです。

 

ざっくりとしたイラストですが、姿勢の変化です

 

このテキストには「老化による姿勢の変化」となっていました

 

 

 

理想の姿勢

 

 

 

膝が緩んでいる
猫背、体重が後ろにかかり気味、目線が下になっていきます

 

 

 

膝が曲がり、
背骨が大きく後ろにカーブしている、高齢者によくみられます

 

ちょっとドキッとする姿勢、みなさんは大丈夫ですよね?!

 

 

しかし予備軍にならないようにしなければ…

 

 

姿勢が悪くなると膝や腰など関節(骨)への負担になるばかりでなく、内臓の働きにも影響します

 

ヨガでも姿勢の改善ができます!

 

まずこのような姿勢になってしまうのに筋力不足が考えられます

 

膝を伸ばす筋肉を使い、股関節を動かしやすくします

 

 

 

胸を開くポーズで猫背の解消

 

 

 

 

左右筋肉のバランスをとることも大切です

 

 

 

まだまだいろいろなポーズでこれから先の身体の準備ができます!

 

 

姿勢がよくなる=若々しく見える
いつまでもはつらつとしていたいですよね

 

 

ヨガはいろいろな効果があります
見た目の綺麗さもですが、体の中も整えられます。

 

 

ぜひ体験レッスンで、ご自分の身体の今の状態に気づいてみませんか?

 

風邪を引く回数と免疫力

 

先日定期的にしている栄養の勉強会で学んだことをお伝えします。

すっかり冬になりました。

朝晩冷える毎日。

 

 

そろそろ風邪というワードがあちこちから聞こえてきます。

 

TVでは、風邪薬のCMが頻繁に流れてます。

 

1年間で、日本人の風邪をひく回数は?

 

 

 

答えは、なんと、平均5〜6回!!

 

季節ごとに風邪をひいているようです。

 

 

「季節の変わり目に風邪をひく」

 

よく聞きませんか?

 

4つの季節の変わり目、プラス1〜2回風邪。

夏風邪、インフルエンザ、冬2回風邪引く。

 

これは大変です!

 

 

風邪は免疫力低下も原因もひとつです。

 

 

乾燥していると身体の粘膜も乾燥しやすいです。

この粘膜は、のど、鼻、目が代表的です。

 

 

のどの粘膜が乾く=唾液が出にくい

 

 

この唾液は酵素です。酵素の働きはまた別の機会に詳しくしますね。

酵素は身体のあらゆる働きなくてはならないもの。

 

 

消化・吸収、呼吸、代謝活動などなど

酵素はタンパク質と、ミネラルからできています。

唾液が出にくい、口が乾燥しているのは、酵素不足つまり、タンパク質や不足。

 

 

口から侵入したウイルスは、粘膜が乾いているのであっさりとのどに到着。体内に侵入成功。

 

そして風邪の症状を引き起こします。

 

鼻も同様です。

 

この粘膜や免疫力には、栄養素として「タンパク質、ミネラル」が必須です。

 

またまたタンパク質!ミネラル!

栄養状態のいい健康な身体作りには欠かせないもです。

 

 

 

ビタミンは、A、C、Eを摂取するといいです。

 

粘膜を丈夫にする、ウイルス侵入を防ぎます。

Aはカロチンとして摂取するといいです。

緑黄色野菜にんじん、ほうれん草、春菊、かぼちゃ。

動物性なら鶏や豚、牛レバー、たまごに多いです。

 

 

 

 

Cは果物、野菜に多いです。

赤・黄ピーマン、レモンなど。ビタミンCは馴染みがあるし、わかりやすいですね。

コラーゲンを助けるのがビタミンC。

粘膜細胞コラーゲンで固められていれば風邪ウイルス侵入しない言われてます。

 

 

 

ビタミンEは、油系です。また魚に多く含まれています。

免疫細胞の膜を丈夫にし、細胞をいい状態に維持します。

 

 

 

 

 

栄養バランスのとれた状態こそ、風邪をひかない体力作れます。

 

 

睡眠や適度な運動で体力をつけ、免疫力をUPさせることも大事です。

 

免疫機能の強さ、細菌やウイルスに感染されやすさは、40歳が境目!

 

なんとも現実的な話。

 

 

40歳を越えたら、美的なことの意識だけでなく、

身体の中、細胞レベルで考えないといけないなんて…

 

 

 

何より健康!って10年前は全く考えてなかったです。

 

 

いい状態の身体は、筋肉、骨、内臓、細胞が強いってことでもありますね。

 

まずは、十分な睡眠、適度な運動をして、食事で身体温める。

 

 

もちろんヨガも風邪をひかない身体作りに最適です。

 

 

深い呼吸は、身体を暖かくします。さらに筋肉や骨を動かせば熱を生み出します。身体を動かすことで、温まった血液が全身に送られてます。暖かい身体は、自然の防衛本能が高まります。

 

 

 

私はヨガを始めてから風邪をひくことが、ほぼなくなりました。ひいても症状は軽い、年に1回ひくかどうかくらいです。

 

 

年に数回の風邪を引く方、ぜひ免疫力UPのためにもヨガを始めてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少人数ならではの達成感

日曜日の朝のナオミヨガレッスンは、ヴィンヤサフローヨガです。

 

このクラスは、追加レッスン枠です。

 

 

月4回のレッスンに追加して受講できます。

 

その時その時でメンバーが違います。

 

 

テーマと大まかなプログラムは作りますが、進行はメンバーの様子を見ながら進めます。

 

 

思うように進むこともあれば、違う方向になること多々あります。

 

 

 

今回は「太ももの裏を伸ばす」がテーマ

 

私達の身体はたくさんの筋骨が、全てがつながりあって動けています。

 

太ももの筋肉や骨は骨盤と、骨盤は背骨と。背骨は肩甲骨や肋骨、頭蓋骨。

 

書き出したらとんでもない数です。

 

 

今回のテーマの太ももの後ろ側は、硬い方が多いです。

 

 

前屈すると伸びているのがよくわかりますね。

 

 

 

万国共通のポーズ

「ダウンドッグ(下向き犬のポーズ)」

 

 

 

 

このポーズは、太ももの後ろ側はもちろんのこと、肩、胸、ふくらはぎ、背骨の柔軟性プラス、腕の筋力も大事です。

 

 

腕立て伏せの形の、プランクポーズでマットを押して自分の体重を支えます。

 

 

 

 

そして、ダウンドッグに。

 

 

 

このポーズをはじめ、色々なアプローチから太ももの後ろ側を伸ばしました。

 

そうすれば、こんなにも脚が上がってきます!

 

 

 

 

上げた脚や、マットを押している手のひら、背骨のどを私はそっ触って足りていない部分の意識付けをします。

 

 

マットを押す力をほんのすこしだけ足す、

 

上がった脚の膝をあと少し伸ばす、

 

丸くなった背骨を1センチそらすイメージ、

 

補助を少しするだけで、ぐんとポーズが決まってきます!

 

 

「このダウンドッグって、ほんとうはお休みのポーズです。」

 

と教えてもらった時は、

「こんなきついポーズが休みのポーズだなんて!」

とヨガをはじめたての頃は、いつも思ってました。

 

 

先生のちょっとしたタッチで、ポーズが楽になってくると

このダウンドッグが休憩になってきました。

 

 

この日のお二人も、きっとポーズの最中に大きく息を吐いてほっとされていました。

 

 

大人数のクラスでは先生の補助やタッチはなかなかないです。むしろ最近はあえて触らないという流れもあります。

 

 

きちんとポーズ出来てる?

 

なんだかほかのところがきついけど、これで合ってる?

 

先生は見てくれている?

 

そんな不安はナオミヨガではありませんよ(^^)

 

 

しっかり動いた後には、ヨガのクッションやブロック、毛布に身を任せてリラックスです。

 

ツイストで背骨や腰を伸ばします。

 

 

 

胸や股関節を優しく開きます。

 

 

 

 

毛布を何枚も使い、包まれる安心感で全身を休めます。

 

 

少人数ならではの達成感を感じることができます。

 

生徒さんひとりひとりの身体の様子をみて、サポートしていますから上達も早く、効果を実感できます。

 

 

今から本格的に冬になります。身体を動かして血流をよくすることで体温を上げ、健康的に過ごしませんか?

 

 

ナオミヨガでは、しっかりと動くヨガと、身体の硬い方やストレスで疲れを穏やかに緩めるヨガの2つのスタイルのレッスンがあります。

 

 

あなたの目的にあったヨガ始めてみませんか?

 

体験レッスンのお問い合わせ・お申し込みはこちらから

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

 

ナオミヨガのスタジオレッスン

11月からナオミヨガは、リニューアルしました。

新しい場所でのレッスンも始まりました!

日中は、明るくてヨガをしながらとて心地いい光を感じられます。

生徒さんと一緒にヨガしながら、あ〜気持ちいい〜!

新しい場所選択が間違いなかった、と確信しました。

スタジオの場所は、高槻市庄所町てす。

プライベートスペースの為、詳しい場所は体験レッスンをお申し込みいただいてからのご案内となります。

新しいシステムは、スタジオと市民会館での2箇所でのレッスンになります。

市民会館では、今まで通り 木曜日の「陰ヨガ」

木曜日の「陰ヨガ」1930~21:00

スタジオでは、月曜日「陰ヨガ」

月曜日「陰ヨガ」19:30~21:00,

土曜日「ヴィンヤサフローヨガ10:00~11:30

スタジオは、定員5名まで少人数クラスです。

プライベートスペースなのでメリットが沢山です!

アロマの香りでリラックスしながら、忙しい毎日から離れてヨガを楽しめます。

マットもお水もどんどん利用していただけます(手ぶらできてください)

ヨガブロックやボルスター(ヨガの長い枕)やアイピローなど使って、カラダを奥深くリラックスすることにだわっています。

アイピローでリラックスをより深めます。
ヨガベルトはヨガのポーズをしやすくするもの。股関節を開く助けをしたり、骨盤の調整にも使えます。

ボルスター(長枕)は、もたれたり、抱えたり、背中にあてたりします。身体が硬い方には負担なくポーズを長時間続けることができます。

少人数ならではのサポートもしますから、ヨガが初めての方でも安心して楽しめます。

明るくてしずかな空間、爽やかな日の光でヨガもいいです。

夜お仕事が終わって、1日の疲れた身体や心、頭の中をクリアにして明日も健やかに動けるように。

エネルギー高いナオミヨガのスタジオにぜひお越しください!

体験レッスンはいつでも受けていただけます(人数に限りがありますのでご希望の日時に添えない場合もあります)

自分らしく生きるためのハッピーエンディングカード講座

あなたは、毎日を日々満足して、充実感がありますか?

先日ご縁をいただいた、おざさみわさん。

『終活・介護セミナー講師』をされています。

みわざんのブログ★★★

子供が親の介護や老後について準備したり、いざそうなったらどうするか、などの講座もされています。

みわさんは業界での経験知識が豊富なうえに、明るいお人柄もあり、人気講師でひっぱりだこなんです!

40代になると、親もなかなかの恒例になってきました。

子供としてなにを知ればいいか。

みわさんに講座してもらおうと考えていました。

ところが、みわさんは

「親も大事だけど、まずは自分だよ」

あ、ほんとだ・・・

自分の人生を充実させ、悔いないようにするって大事だな。

「人に何かをするには、まず自分が満たされていないとできない」

ちょうどこの前に聞いたばかりの言葉を思い出しました。

そこで素晴らしいカードを紹介してもらいました。

HappyEnding(ハッピーエンディング)カードってご存知ですか?

49枚のカードを「Yes」「No」に振り分けます

まだできていないことや備えが簡単にわかります。

「No」に残ったカードを今度は

「Happy」と「Risk」に振り分ける

「Risk」に残ったカードは

あなたが早急に取り組むべき課題が見える。

ゲーム感覚でカードを体験することで、

自分らしくそして、

充実して生きるため一歩となります。

HappyEndingカードの質問は、こんなものがあります。

『本当に困った時に、助けてくれる友達がいる』

『今とても幸せだ』

『死ぬまでにやりたいことのリストがある』

 YESですか?NOですか?

エンディングカードというだけに、終活のカードです。

まだ終活について考える世代ではないかもしれない。

といって、明日には何があるかわからない。

スティーブジョブズはこう言っていました、

『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている

当たり前のように、毎日仕事して、ご飯食べて、ヨガして、寝て、また朝が来て・・・

生活の行動以外の、ほんの小さなことでも、何かすることがある、って生活にハリがでてくるし、楽しくなる、やりがいや生きがいになるだろう

あなたは、そんな何かがありますか?

このカードを通して、

まだまだすることはたくさんある!

と気づいた!!

これは終活のカードでもあるけれども、

これからの自分の生き方を変えてくれる。

自分は、これからどんなことをしたらよいか、がわかる。

家族に、友達に、まわりの人に、たくさんの人に何をするか。

大きなテーマがみつかるカードの講座を、なかなか予約のとれないみわさんに、講座を開いていただけることになりました!!

みわさんから。

限りある人生だからこそ、

何のために、大事な時間を使うのかが重要です。

自分らしく生きるために、

あなたにとっての「幸せ」は何なのか、考えてみませんか?

自分らしく生きるための

ハッピーエンディングカード講座

【日時】12月2日(日)

10:00~12:00

【場所】高槻市民会館 301号室

【定員】15名

【料金】2,000円

【講師】小笹 美和(おざさ みわ)

・日本Happy Ending協会認定 Happy Endingプランナー

・NPO法人ら・し・さ 正会員  終活アドバイザー

・一般社団法人相続診断協会  相続診断士

・介護支援専門員  介護福祉士

【申し込み・お問い合わせ】

https://reserva.be/naomiyoga0808

この講座を受ければ、自分がしたいことは何なのか、何をすればいいのかがわかります!

毎日、さらには人生が楽しく充実すること間違いない!!

ぜひお申し込みください!!

11月ナオミヨガはリニューアルします!!

 

 

2017年4月にスタートしました、ナオミヨガですがお陰様で1年半になりました。

 

 

少しずつ生徒さんも増えてきて、有り難いです。

 

 

なにより、ナオミヨガの生徒さんはみなさん熱心です!

 

 

私がこの教室を立ち上げる際に考えていた、

ヨガを継続することで効果を得てほしい。

 

 

その思いが皆さんに届いているのか、

それよりも生徒さんみんなが、

継続すれば得られる効果を実感されているようです。

 

 

 

痩せた、

肩こりや腰痛が改善された、

よく寝られるようになった、

マッサージや整骨院に行かなくて良くなった、

 

 

そしてみなさんが言われる

 

「スッキリした!!」

 

なによりもうれしい言葉のひとつです。

 

外ヨガや薬膳料理などイベントもいつも喜んでいただけてます!

 

 

 

 

さて、今まではヨガスタジオを構えておりませんでした。

 

場所を借りてのレッスンはいい所もありますが、

何かと不憫なこともあるのが正直なところ。

 

 

より良い環境で、より効果的なレッスンをしたい、

より皆さんの身体と心が快適なってほしい

 

そんな思いが叶い、この度ホームスタジオを開くことになりました。

 

 

~NEW!ナオミヨガご案内~

 

11月からのナオミヨガご案内

 

☑5名までの少人数でのレッスン、

☑15名までのグループレッスン、

☑プライベートレッスン

3コースになります。

 

 

陰ヨガ:動きの少ないリラックスのヨガ

 

 

 

ヴィンヤサフローヨガ:呼吸に合わせてアクティブにポーズをするヨガ

 

 

 

月曜日:ホームスタジオ

18:15~19:30(陰ヨガ1)

19:45~21:00(陰ヨガ2)

水曜日:ホームスタジオ

10:00~11:15(陰陽ヨガ)

木曜日:市民会館

19:30~21:00(陰ヨガ3)

土曜日:ホームスタジオ

10:00~11:15(ヴィンヤサフローヨガ)

19:00~20:15(第2,4週目 ヴィンヤサフロー/陰ヨガ)

日曜日:ホームスタジオ

10:00~11:15(第1,3週目 ヴィンヤサフローヨガ)

 

☑ホームスタジオでのクラスは、定員5名様まで。

高槻市庄所町です。プライベートスペースのため、お申し込みいただいた際に詳しい場所をお伝えします。

 

☑月4回 10,000円(曜日・時間を決め固定)

 

マット保管サービス

ウォーターサーバー設置

アロマでのレッスン

レンタルマット・ウエア・タオル無料

 

 

木曜日陰ヨガ3クラス(市民会館クラス)は定員15名様

  月4回 8,000円

  セラピーボールでの筋膜リリース、プロップス(小道具)の使用でリラックス効果を高めます

 

☑土曜夜、日曜朝クラスは追加1,500円で参加可能(会員様のみ)

 

☑各クラスでの振替は可能です

 

 

☑すべてのクラスで体験レッスン1,000円

 

 

☑プライベートレッスン・出張レッスンは時間、曜日は相談のうえご希望の内容にできます。

 

今まで以上の価値あるレッスンになること間違いなしです!!

 

「あなたが快適なら、まわりのみんなも快適」

 

 

ヨガで身体がスッキリする、ストレスから解放される、よく眠れる、笑顔が増える、人に優しくできる、優しくされた人も誰かに優しくなれる、みんなが心地よい毎日になる

 

そんな思いどんどん繋がっていくといい!

 

 

今後は様子を見つつ、時間や曜日、内容など変更・修正などあるかと思います。

 

 

この機会にぜひ体験レッスンから始めてみませんか?

お問い合わせ、ご予約はこちらから

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

ガニ股は腰痛を招きやすい

ショッキングなタイトル・・・

 

 

先日受けた講座での内容

 

今回は陰ヨガではなく、筋膜や骨、筋肉や関節の話しでした。

 

 

 

骨と骨のつなぎ目を関節といいます

 

骨と骨は腱、靭帯、筋膜がつなげて関節となる

 

そしてそれらのたくさんの関節は身体を作っています

 

身体のパーツは全部つながっているのです

 

 

肩が凝っているのは、

首や肩回りが原因の時もあれば、胸の筋肉の強張りだったり

骨盤が正しい位置でなかったりすることも原因であることも。

 

 

そこで、腰痛

 

腰痛といってもいろいろあります。

ここでは、腰のコリ、筋肉疲労をいいますね。

 

肩こりのように、腰だけが原因でもないです

 

「ガニ股」

 

これも原因であるのです

 

なんで?

 

ガニ股になることで、お尻の奥に

 

「梨状筋(りじょうきん)」

 

という筋肉が縮まって緊張します

 

この梨状筋(りじょうきん)は、お尻の奥のほうです。

 

仙骨という骨盤とつながっている骨から太ももの骨までの筋肉。

 

 

 

ちなみに、お尻の筋肉は、ひとつではなくいくつもの筋肉のあつまりです。

 

 

ガニ股になることで、太ももの骨が外に開く。

すると、この梨状筋(りじょうきん)が縮まるので緊張して固まります。

 

 

 

試しに、つま先を外に開いてガニ股にするとお尻に力はいります。

 

しかし、つま先をまっすぐ前にするとお尻に力が入りにくい。

 

 

骨と骨は筋肉などでつながっているので、骨盤にも影響がでます

 

骨盤は背骨、腰とつながっている

 

ゆえに、ガニ股は腰痛を招くことに

 

男性によく見かけるような・・・

腰痛も比較的男性が多いかも

 

 

ということで、

梨状筋(りじょうきん)を伸ばすポーズ

 

膝を立てて、右足首を左の膝にのせる

 

 

脚の間に右手を通して、左脚をつかむ

 

 

さらに、左手を伸ばして右手と指を組んで引き寄せる

 

手がつなげなければ、持てるところを持ちます

 

 

お尻も伸びます、太ももの外側も伸びます。

 

腰の疲労を感じる方を長めにしてもいいですね

 

 

そしてなにより、

ガニ股になってないかを少し気にしてみましょう!

 

朝起きた時に、身体の固まった感じがする日にも、このポーズをすれば腰がすっきりして身支度もラクラク、ササッとできて気持ちよくスタートできます!

 

高槻教室は11月にリニューアルします!!

詳細は近日中にご案内いたします。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

お腹が硬い人は、〇〇〇ている!!

 

最近、買った本は「疲れにくい身体」に関する本です

 

 

30代、いや42歳までは、

 

ちょっと無理して身体を動かしても、

 

少々寝不足でも、

 

大いに食べ過ぎても、

 

風邪をひいても

 

 

回復が早かった・・・

 

 

 

ある日ふと気づくのでした。

 

 

「疲れている・・・、疲れが取れるのが遅い・・・」

 

 

 

20代のころに言われました

 

「40超えたら一気にくるよ~~~」

 

 

 

ほんとそうでした(笑)

 

 

その本に書いていたことを、私なりに解釈してお伝えします

 

 

☑呼吸が浅い

 

☑猫背である

 

☑腰が痛い(凝っている)

 

 

この3つが疲労のキーワードのようです

 

 

確かに、猫背だとゆっくりとした、大きいとまではいかなくても

じわーっと身体に息が入ってきません。

吸う量が少ないから、もちろん吐く量も少ない

 

 

猫背=息が浅い

 

 

猫背の場合、大体腰も丸い状態、同時にお腹が縮まっています

 

 

 

腰の筋肉が使えてない、背筋と腹筋。

 

 

どこかのB組の先生が言っていました

 

「人と言う字は、お互いが支え合っている」

 

 

身体も同じです。

 

腹筋と背筋が腰の背骨を支え合っているのです

 

 

「わたし腹筋ないです…」

 

と言われる方いますが、私はこう返します

 

 

「腹筋ないと立っていられないです!使えてないだけですよ」

 

 

まずは、姿勢不良で硬く、縮こまった腹筋を伸ばしてくださいね

 

 

 

ツイストルーツ (ねじる根っこのポーズ)

 

仰向けになり、膝を立てます

 

 

 

右脚を左脚にしっかりとクロスします

 

右側に肩が浮かないところまで倒します

 

 

 

 

脚が浮いていて大丈夫です。

 

お腹と腰が伸びます。(お尻や太もも外側も伸びます)

 

 

ただ倒して、ゆっくりお腹に息を入れていきます。

 

力がはいると、きつく感じます。

息を丁寧に吐きながら、そーっと力を徐々に抜いていってくださいね。

 

 

 

無理に倒そうとせずに、じーっと伸びていることを気持ちよく感じましょう。

 

 

 

 

ねじるポーズは、気(エネルギー)を高めてくれます。疲れた身体にはとてもいいポーズです。

 

 

 

 

そして、疲れない身体作りとして、思い出したら

呼吸を丁寧に繰り返してくださいね。

 

 

 

お仕事の途中でヨガのポーズをしなくても、ため息をついて身体の中の滞った息を入れ替えることもリフレッシュできます。

 

 

ついつい無表情で仕事してしまいがち、気づいたら一呼吸

 

 

身体が軽いとあなたの雰囲気も、

流れよい素敵な印象になりますよ!!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」開催しました

 

6月の地震で延期になったイベント

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」

 

を9/16㈰に開催しました

 

 

コラボのお相手は、出張料理人の三田清美さん(きよみん)

三田清美さんのクックパッドコーナー

https://cookpad.com/kitchen/2935461

 

クックパッドにたくさんのレシピを投稿されてます!

 

 

 

 

 

朝ヨガですから、今回は8時30分スタートです!

 

京都市内三条のプライベートスペースで行いました。

 

 

 

今年の夏は暑かったですね。

どこに行くにも汗もいっぱいかきましたし、

どこにいってもクーラーがガンガンに効いてました。

 

「暑い~」と「涼しい~」と「寒い~」のサイクル

 

自立神経が反復横とびのように行ったり来たり。気付かないうちにやはり疲れています。

 

そんな夏の疲れをリセットして、秋を準備のスイッチをONにするきっかけになれば。

 

朝のヨガは、気を高めるポーズを中心に行いました。

 

少人数でわきあいあい

 

 

 

 

リラックスの時間では、ナオミヨガで行っている

ネタを用いたので、皆さん爆睡でした

 

 

 

そして、いよいよ待ったましたの

 

朝ごはんです。

横のキッチンからは、ヨガをしている時にほんのりといい匂いがしてました

 

きよみんといえば、

花園サラダ!

 

 

これが出てきたときは、歓喜の声で盛り上がりました!

 

私も実物をみて、食べて感動でした!

白いバラは、じゃがいも(加熱)

プチトマトのお花

ドライマンゴーをヨーグルトでもどしたお花

コウシンダイコンのお花

サラダ好きな私には、もりもり食べれる絶品でした!

 

 

秋から冬にかけては白い食材を食べるとよいそうです

 

さつまいもごはん

けんちん汁

ホタテときのこの白ごま和え

 

盛りだくさんで、大満足!

 

東洋医学では、朝ごはんをしっかり食べると1日食べ過ぎたりしないし、何より元気に過ごせるといわれてます

 

今回は京都の人気ブログのミモロちゃんも参加してくれました。

ネコのミモロのJapanTRAVEL

https://blog.goo.ne.jp/mimoron

 

 

手作りのミモロちゃんは、目力がハンパない。生きてるようでした!

 

ご飯が終わって、1部の方は終了〜

2部の方は、そこからヨガです

 

 

お腹いっぱいですから、優しい陰ヨガを行いました

 

お腹を開くポーズ、リラックスの神経を優位にして消化を助けるようにしました

 

 

 

 

 

 

もちろん、こちらもみなさん爆睡でした

 

終わってからでも、まだ12時前。

 

いい感じです!

 

 

いつもお世話になっている方々もご参加くださいました!

 

 

朝に身体を動かすことは、1日を充実させてくれます

 

時間を、有効に使えるのはもちろん

 

 

同じゆっくりするにも、ダラダラと重たい身体を休めるよりは、一旦動かして流れを良くすることで、疲労した身体が回復しやすいと思います

 

 

あなたも思いたありませんか?

 

ダラダラ〜と休むとなんだか疲れが取れない、心はゆっくりするけど、身体は重いまんま

 

 

ナオミヨガでは、土日は朝にアクティブに身体を動かすヨガをしています

 

 

一週間がんばってくれた身体をリセットする、

平日はデスクに座りっばなし、運動不足、

マッサージなどに行くけどすぐ戻る

 

自分で自分をいたわる時間を、ぜひ作ってみませんか?

 

きっと休み明け、心も身体も軽くなり

月曜の朝は気持ちよくスタートできますよ!

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

背骨や筋肉を本来の場所にもどすポーズ

なんだか最近暑いといいつつも、少し和らいだ感じがします。そして、秋がちゃくちゃくと来ていますね。

 

 

さて、私たちの身体は、約600個の筋肉と約200個があります。内臓も筋肉です。

 

それぞれが、互いに協力しあって動いています。

 

本来の動きをきちんとしていれば、痛いところがない、

 

不調や病気のない健康体です。

 

 

しかしながら、どこかの筋肉や骨が本来の動きかたをしないと、

 

他の協力している筋骨も同じようによくない動きをしてしまいます。

 

 

例えばこの姿勢。

 

 

本来、腰の背骨は少し反ったカーブなのです。

 

 

これは、逆の丸まった状態。

 

お腹は縮こまり、その中の内臓も圧迫されています。

 

お腹は、上下に長く伸びるイメージ。

 

脚の付け根も縮こまっている。

 

これもナチュラルなのは、伸びた状態。股間節はいろいろな動きをするのでここでは、伸ばすとします。

 

 

皆さん、

「あるあるーーー!」

 

ではありませんか?

 

そんな、今、まさにこれだったりして…

 

ついついこんな姿勢になって、スマホから離れる時に、

 

 

腰が痛ーーーーーー!!

 

固まっているーーーー!!

 

食後なんかにこの姿勢になった日には、

 

お腹苦しいーーーー!!

 

 

 

お仕事中のデスクにこんな感じ、ありませんか??

 

 

さっきの姿勢を、前のめりにしただけです。

 

腰やお腹、股関節に同じことが起こっています。

 

腰が丸くなると、お腹が縮む、内臓が圧迫される、頭がまえに出る(首)、猫背になり、呼吸が浅くなる・・・

 

といった、よろしくない協力体制が出来上がるのです。

 

これが毎日繰り返すなんて・・・・

 

 

身体は記憶していきますから、歩いていても、食事をしていても、歯磨きをしていても、この姿勢になってきます。

 

 

恐ろしや・・・・

 

といったわけで、筋肉、骨を本来の場所や長さに戻してあげましょう!!

 

このポーズは、筋トレをする方をはじめ、

 

あらゆるスポーツのウォーミングアップやトレーニング後のケアとしても効果的です!!

 

 

【サドルポーズ】

 

片脚を曲げます。

手を後についてみます。

 

太ももの前が伸びます。

 

まだ余裕があれば、肘を付いてみましょう

もっと太ももが伸びます

 

 

 

まだできるなら、仰向けになります。

ここまですると、脚の付け根やお腹が伸びます。

丸くなった腰が反るようになります。本来の背骨のカーブになっていきます。

 

 

まだできるなら、両脚でもOK!!

 

 

ちなみに、腰の反り方は個人差があります。

 

骨の形やカーブが違うので、あまり腰の反らない人もいます。

 

 

きつく感じるかもしれません。

ということは、普段よくない筋肉や骨の動きをしているということ。

 

毎日、10秒でもいいのでぜひ筋肉や背骨をもとのとの場所や形に戻していきましょう!!!