出張イベントレッスン〜奈良編〜

先日、奈良へ出張イベントレッスンに行ってきました。

 

奈良県奈良市のヨガ・ピラティス・コンディショニングスタジオならLady bird

http://www.be-restore.com/

 

今回は2回目のイベントレッスンです。

 

「陰ヨガ〜冬の養生〜」

 

といったテーマでレッスンしました。

 

 

前回から2回目の方も来ていただいて、有難い!

そして早々に満員御礼、またまた有難い!!

 

 

まずは、陰ヨガがはじめての方へ「陰ヨガとは?」から始まりました。

 

 

 

そして今回のテーマの、冬の養生のこと。

 

冬は1年で1番大事な季節と言われています。

 

なぜ?

そしてどのように過ごすのがよいのか?

 

冬の臓器の腎臓・膀胱の経絡とポーズについてを、ざざーっと説明。

 

何だかんだいっても、まずは実践!!!

 

始めましょう!!!

 

まずは、基本中のきほんのポーズから。

ここで心を落ち着かせて、呼吸を感じます。

 

 

 

途中は少し難しいポーズもはさみ、

 

 

後半は股関節のキツイを感じる(???)ポーズで身体が温まりました。

 

 

私のレッスンでは必ずするポーズ。

太ももをお1人づづ触って、リラックスとポーズを深めました。

 

 

 

最後は温かいハーブティで、質問タイム。

前回もなのですが、こちらのメンバー様、みなさん熱心でたくさん質問や相談をしてくださいました

 

 

最後皆さまキツイと言った
「フロッグ(カエルのポーズ)」で記念撮影

 

 

陰ヨガは、やっぱり誰でもできます。

老若男女、ヨガをしたことない方でもOK!

イベントレッスンで、陰ヨガをする毎に確信します。

 

出張レッスン、プライベートレッスンもしております。お問合せは下記HPのお問合せからご相談くださませ。

 

イベントレッスンの開催をしていただいた、レディバードの能口さん、遠藤さん
ありがとうございました!!

きれいな姿勢は見た目年齢に比例する!

 

きれいな姿勢は、見た目年齢に比例する!

 

みなさんは、ご自分の姿勢を気にしていますか?

気にしている方は、なぜ気にしてますか?

 

 

猫背だから。
いつも腰が痛いから。
人から姿勢が悪いと言われるから。

 

いろいろな思いがあって、姿勢をよくしたい。とは感じられているのですよね。

 

気にしてない方も、この記事で少しはご自分の身体に意識をしてもらいたいです。

 

ざっくりとしたイラストですが、姿勢の変化です

 

このテキストには「老化による姿勢の変化」となっていました

 

 

 

理想の姿勢

 

 

 

膝が緩んでいる
猫背、体重が後ろにかかり気味、目線が下になっていきます

 

 

 

膝が曲がり、
背骨が大きく後ろにカーブしている、高齢者によくみられます

 

ちょっとドキッとする姿勢、みなさんは大丈夫ですよね?!

 

 

しかし予備軍にならないようにしなければ…

 

 

姿勢が悪くなると膝や腰など関節(骨)への負担になるばかりでなく、内臓の働きにも影響します

 

ヨガでも姿勢の改善ができます!

 

まずこのような姿勢になってしまうのに筋力不足が考えられます

 

膝を伸ばす筋肉を使い、股関節を動かしやすくします

 

 

 

胸を開くポーズで猫背の解消

 

 

 

 

左右筋肉のバランスをとることも大切です

 

 

 

まだまだいろいろなポーズでこれから先の身体の準備ができます!

 

 

姿勢がよくなる=若々しく見える
いつまでもはつらつとしていたいですよね

 

 

ヨガはいろいろな効果があります
見た目の綺麗さもですが、体の中も整えられます。

 

 

ぜひ体験レッスンで、ご自分の身体の今の状態に気づいてみませんか?

 

少人数ならではの達成感

日曜日の朝のナオミヨガレッスンは、ヴィンヤサフローヨガです。

 

このクラスは、追加レッスン枠です。

 

 

月4回のレッスンに追加して受講できます。

 

その時その時でメンバーが違います。

 

 

テーマと大まかなプログラムは作りますが、進行はメンバーの様子を見ながら進めます。

 

 

思うように進むこともあれば、違う方向になること多々あります。

 

 

 

今回は「太ももの裏を伸ばす」がテーマ

 

私達の身体はたくさんの筋骨が、全てがつながりあって動けています。

 

太ももの筋肉や骨は骨盤と、骨盤は背骨と。背骨は肩甲骨や肋骨、頭蓋骨。

 

書き出したらとんでもない数です。

 

 

今回のテーマの太ももの後ろ側は、硬い方が多いです。

 

 

前屈すると伸びているのがよくわかりますね。

 

 

 

万国共通のポーズ

「ダウンドッグ(下向き犬のポーズ)」

 

 

 

 

このポーズは、太ももの後ろ側はもちろんのこと、肩、胸、ふくらはぎ、背骨の柔軟性プラス、腕の筋力も大事です。

 

 

腕立て伏せの形の、プランクポーズでマットを押して自分の体重を支えます。

 

 

 

 

そして、ダウンドッグに。

 

 

 

このポーズをはじめ、色々なアプローチから太ももの後ろ側を伸ばしました。

 

そうすれば、こんなにも脚が上がってきます!

 

 

 

 

上げた脚や、マットを押している手のひら、背骨のどを私はそっ触って足りていない部分の意識付けをします。

 

 

マットを押す力をほんのすこしだけ足す、

 

上がった脚の膝をあと少し伸ばす、

 

丸くなった背骨を1センチそらすイメージ、

 

補助を少しするだけで、ぐんとポーズが決まってきます!

 

 

「このダウンドッグって、ほんとうはお休みのポーズです。」

 

と教えてもらった時は、

「こんなきついポーズが休みのポーズだなんて!」

とヨガをはじめたての頃は、いつも思ってました。

 

 

先生のちょっとしたタッチで、ポーズが楽になってくると

このダウンドッグが休憩になってきました。

 

 

この日のお二人も、きっとポーズの最中に大きく息を吐いてほっとされていました。

 

 

大人数のクラスでは先生の補助やタッチはなかなかないです。むしろ最近はあえて触らないという流れもあります。

 

 

きちんとポーズ出来てる?

 

なんだかほかのところがきついけど、これで合ってる?

 

先生は見てくれている?

 

そんな不安はナオミヨガではありませんよ(^^)

 

 

しっかり動いた後には、ヨガのクッションやブロック、毛布に身を任せてリラックスです。

 

ツイストで背骨や腰を伸ばします。

 

 

 

胸や股関節を優しく開きます。

 

 

 

 

毛布を何枚も使い、包まれる安心感で全身を休めます。

 

 

少人数ならではの達成感を感じることができます。

 

生徒さんひとりひとりの身体の様子をみて、サポートしていますから上達も早く、効果を実感できます。

 

 

今から本格的に冬になります。身体を動かして血流をよくすることで体温を上げ、健康的に過ごしませんか?

 

 

ナオミヨガでは、しっかりと動くヨガと、身体の硬い方やストレスで疲れを穏やかに緩めるヨガの2つのスタイルのレッスンがあります。

 

 

あなたの目的にあったヨガ始めてみませんか?

 

体験レッスンのお問い合わせ・お申し込みはこちらから

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

 

ナオミヨガのスタジオレッスン

11月からナオミヨガは、リニューアルしました。

新しい場所でのレッスンも始まりました!

日中は、明るくてヨガをしながらとて心地いい光を感じられます。

生徒さんと一緒にヨガしながら、あ〜気持ちいい〜!

新しい場所選択が間違いなかった、と確信しました。

スタジオの場所は、高槻市庄所町てす。

プライベートスペースの為、詳しい場所は体験レッスンをお申し込みいただいてからのご案内となります。

新しいシステムは、スタジオと市民会館での2箇所でのレッスンになります。

市民会館では、今まで通り 木曜日の「陰ヨガ」

木曜日の「陰ヨガ」1930~21:00

スタジオでは、月曜日「陰ヨガ」

月曜日「陰ヨガ」19:30~21:00,

土曜日「ヴィンヤサフローヨガ10:00~11:30

スタジオは、定員5名まで少人数クラスです。

プライベートスペースなのでメリットが沢山です!

アロマの香りでリラックスしながら、忙しい毎日から離れてヨガを楽しめます。

マットもお水もどんどん利用していただけます(手ぶらできてください)

ヨガブロックやボルスター(ヨガの長い枕)やアイピローなど使って、カラダを奥深くリラックスすることにだわっています。

アイピローでリラックスをより深めます。
ヨガベルトはヨガのポーズをしやすくするもの。股関節を開く助けをしたり、骨盤の調整にも使えます。

ボルスター(長枕)は、もたれたり、抱えたり、背中にあてたりします。身体が硬い方には負担なくポーズを長時間続けることができます。

少人数ならではのサポートもしますから、ヨガが初めての方でも安心して楽しめます。

明るくてしずかな空間、爽やかな日の光でヨガもいいです。

夜お仕事が終わって、1日の疲れた身体や心、頭の中をクリアにして明日も健やかに動けるように。

エネルギー高いナオミヨガのスタジオにぜひお越しください!

体験レッスンはいつでも受けていただけます(人数に限りがありますのでご希望の日時に添えない場合もあります)

ガニ股は腰痛を招きやすい

ショッキングなタイトル・・・

 

 

先日受けた講座での内容

 

今回は陰ヨガではなく、筋膜や骨、筋肉や関節の話しでした。

 

 

 

骨と骨のつなぎ目を関節といいます

 

骨と骨は腱、靭帯、筋膜がつなげて関節となる

 

そしてそれらのたくさんの関節は身体を作っています

 

身体のパーツは全部つながっているのです

 

 

肩が凝っているのは、

首や肩回りが原因の時もあれば、胸の筋肉の強張りだったり

骨盤が正しい位置でなかったりすることも原因であることも。

 

 

そこで、腰痛

 

腰痛といってもいろいろあります。

ここでは、腰のコリ、筋肉疲労をいいますね。

 

肩こりのように、腰だけが原因でもないです

 

「ガニ股」

 

これも原因であるのです

 

なんで?

 

ガニ股になることで、お尻の奥に

 

「梨状筋(りじょうきん)」

 

という筋肉が縮まって緊張します

 

この梨状筋(りじょうきん)は、お尻の奥のほうです。

 

仙骨という骨盤とつながっている骨から太ももの骨までの筋肉。

 

 

 

ちなみに、お尻の筋肉は、ひとつではなくいくつもの筋肉のあつまりです。

 

 

ガニ股になることで、太ももの骨が外に開く。

すると、この梨状筋(りじょうきん)が縮まるので緊張して固まります。

 

 

 

試しに、つま先を外に開いてガニ股にするとお尻に力はいります。

 

しかし、つま先をまっすぐ前にするとお尻に力が入りにくい。

 

 

骨と骨は筋肉などでつながっているので、骨盤にも影響がでます

 

骨盤は背骨、腰とつながっている

 

ゆえに、ガニ股は腰痛を招くことに

 

男性によく見かけるような・・・

腰痛も比較的男性が多いかも

 

 

ということで、

梨状筋(りじょうきん)を伸ばすポーズ

 

膝を立てて、右足首を左の膝にのせる

 

 

脚の間に右手を通して、左脚をつかむ

 

 

さらに、左手を伸ばして右手と指を組んで引き寄せる

 

手がつなげなければ、持てるところを持ちます

 

 

お尻も伸びます、太ももの外側も伸びます。

 

腰の疲労を感じる方を長めにしてもいいですね

 

 

そしてなにより、

ガニ股になってないかを少し気にしてみましょう!

 

朝起きた時に、身体の固まった感じがする日にも、このポーズをすれば腰がすっきりして身支度もラクラク、ササッとできて気持ちよくスタートできます!

 

高槻教室は11月にリニューアルします!!

詳細は近日中にご案内いたします。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

お腹が硬い人は、〇〇〇ている!!

 

最近、買った本は「疲れにくい身体」に関する本です

 

 

30代、いや42歳までは、

 

ちょっと無理して身体を動かしても、

 

少々寝不足でも、

 

大いに食べ過ぎても、

 

風邪をひいても

 

 

回復が早かった・・・

 

 

 

ある日ふと気づくのでした。

 

 

「疲れている・・・、疲れが取れるのが遅い・・・」

 

 

 

20代のころに言われました

 

「40超えたら一気にくるよ~~~」

 

 

 

ほんとそうでした(笑)

 

 

その本に書いていたことを、私なりに解釈してお伝えします

 

 

☑呼吸が浅い

 

☑猫背である

 

☑腰が痛い(凝っている)

 

 

この3つが疲労のキーワードのようです

 

 

確かに、猫背だとゆっくりとした、大きいとまではいかなくても

じわーっと身体に息が入ってきません。

吸う量が少ないから、もちろん吐く量も少ない

 

 

猫背=息が浅い

 

 

猫背の場合、大体腰も丸い状態、同時にお腹が縮まっています

 

 

 

腰の筋肉が使えてない、背筋と腹筋。

 

 

どこかのB組の先生が言っていました

 

「人と言う字は、お互いが支え合っている」

 

 

身体も同じです。

 

腹筋と背筋が腰の背骨を支え合っているのです

 

 

「わたし腹筋ないです…」

 

と言われる方いますが、私はこう返します

 

 

「腹筋ないと立っていられないです!使えてないだけですよ」

 

 

まずは、姿勢不良で硬く、縮こまった腹筋を伸ばしてくださいね

 

 

 

ツイストルーツ (ねじる根っこのポーズ)

 

仰向けになり、膝を立てます

 

 

 

右脚を左脚にしっかりとクロスします

 

右側に肩が浮かないところまで倒します

 

 

 

 

脚が浮いていて大丈夫です。

 

お腹と腰が伸びます。(お尻や太もも外側も伸びます)

 

 

ただ倒して、ゆっくりお腹に息を入れていきます。

 

力がはいると、きつく感じます。

息を丁寧に吐きながら、そーっと力を徐々に抜いていってくださいね。

 

 

 

無理に倒そうとせずに、じーっと伸びていることを気持ちよく感じましょう。

 

 

 

 

ねじるポーズは、気(エネルギー)を高めてくれます。疲れた身体にはとてもいいポーズです。

 

 

 

 

そして、疲れない身体作りとして、思い出したら

呼吸を丁寧に繰り返してくださいね。

 

 

 

お仕事の途中でヨガのポーズをしなくても、ため息をついて身体の中の滞った息を入れ替えることもリフレッシュできます。

 

 

ついつい無表情で仕事してしまいがち、気づいたら一呼吸

 

 

身体が軽いとあなたの雰囲気も、

流れよい素敵な印象になりますよ!!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」開催しました

 

6月の地震で延期になったイベント

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」

 

を9/16㈰に開催しました

 

 

コラボのお相手は、出張料理人の三田清美さん(きよみん)

三田清美さんのクックパッドコーナー

https://cookpad.com/kitchen/2935461

 

クックパッドにたくさんのレシピを投稿されてます!

 

 

 

 

 

朝ヨガですから、今回は8時30分スタートです!

 

京都市内三条のプライベートスペースで行いました。

 

 

 

今年の夏は暑かったですね。

どこに行くにも汗もいっぱいかきましたし、

どこにいってもクーラーがガンガンに効いてました。

 

「暑い~」と「涼しい~」と「寒い~」のサイクル

 

自立神経が反復横とびのように行ったり来たり。気付かないうちにやはり疲れています。

 

そんな夏の疲れをリセットして、秋を準備のスイッチをONにするきっかけになれば。

 

朝のヨガは、気を高めるポーズを中心に行いました。

 

少人数でわきあいあい

 

 

 

 

リラックスの時間では、ナオミヨガで行っている

ネタを用いたので、皆さん爆睡でした

 

 

 

そして、いよいよ待ったましたの

 

朝ごはんです。

横のキッチンからは、ヨガをしている時にほんのりといい匂いがしてました

 

きよみんといえば、

花園サラダ!

 

 

これが出てきたときは、歓喜の声で盛り上がりました!

 

私も実物をみて、食べて感動でした!

白いバラは、じゃがいも(加熱)

プチトマトのお花

ドライマンゴーをヨーグルトでもどしたお花

コウシンダイコンのお花

サラダ好きな私には、もりもり食べれる絶品でした!

 

 

秋から冬にかけては白い食材を食べるとよいそうです

 

さつまいもごはん

けんちん汁

ホタテときのこの白ごま和え

 

盛りだくさんで、大満足!

 

東洋医学では、朝ごはんをしっかり食べると1日食べ過ぎたりしないし、何より元気に過ごせるといわれてます

 

今回は京都の人気ブログのミモロちゃんも参加してくれました。

ネコのミモロのJapanTRAVEL

https://blog.goo.ne.jp/mimoron

 

 

手作りのミモロちゃんは、目力がハンパない。生きてるようでした!

 

ご飯が終わって、1部の方は終了〜

2部の方は、そこからヨガです

 

 

お腹いっぱいですから、優しい陰ヨガを行いました

 

お腹を開くポーズ、リラックスの神経を優位にして消化を助けるようにしました

 

 

 

 

 

 

もちろん、こちらもみなさん爆睡でした

 

終わってからでも、まだ12時前。

 

いい感じです!

 

 

いつもお世話になっている方々もご参加くださいました!

 

 

朝に身体を動かすことは、1日を充実させてくれます

 

時間を、有効に使えるのはもちろん

 

 

同じゆっくりするにも、ダラダラと重たい身体を休めるよりは、一旦動かして流れを良くすることで、疲労した身体が回復しやすいと思います

 

 

あなたも思いたありませんか?

 

ダラダラ〜と休むとなんだか疲れが取れない、心はゆっくりするけど、身体は重いまんま

 

 

ナオミヨガでは、土日は朝にアクティブに身体を動かすヨガをしています

 

 

一週間がんばってくれた身体をリセットする、

平日はデスクに座りっばなし、運動不足、

マッサージなどに行くけどすぐ戻る

 

自分で自分をいたわる時間を、ぜひ作ってみませんか?

 

きっと休み明け、心も身体も軽くなり

月曜の朝は気持ちよくスタートできますよ!

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

背骨や筋肉を本来の場所にもどすポーズ

なんだか最近暑いといいつつも、少し和らいだ感じがします。そして、秋がちゃくちゃくと来ていますね。

 

 

さて、私たちの身体は、約600個の筋肉と約200個があります。内臓も筋肉です。

 

それぞれが、互いに協力しあって動いています。

 

本来の動きをきちんとしていれば、痛いところがない、

 

不調や病気のない健康体です。

 

 

しかしながら、どこかの筋肉や骨が本来の動きかたをしないと、

 

他の協力している筋骨も同じようによくない動きをしてしまいます。

 

 

例えばこの姿勢。

 

 

本来、腰の背骨は少し反ったカーブなのです。

 

 

これは、逆の丸まった状態。

 

お腹は縮こまり、その中の内臓も圧迫されています。

 

お腹は、上下に長く伸びるイメージ。

 

脚の付け根も縮こまっている。

 

これもナチュラルなのは、伸びた状態。股間節はいろいろな動きをするのでここでは、伸ばすとします。

 

 

皆さん、

「あるあるーーー!」

 

ではありませんか?

 

そんな、今、まさにこれだったりして…

 

ついついこんな姿勢になって、スマホから離れる時に、

 

 

腰が痛ーーーーーー!!

 

固まっているーーーー!!

 

食後なんかにこの姿勢になった日には、

 

お腹苦しいーーーー!!

 

 

 

お仕事中のデスクにこんな感じ、ありませんか??

 

 

さっきの姿勢を、前のめりにしただけです。

 

腰やお腹、股関節に同じことが起こっています。

 

腰が丸くなると、お腹が縮む、内臓が圧迫される、頭がまえに出る(首)、猫背になり、呼吸が浅くなる・・・

 

といった、よろしくない協力体制が出来上がるのです。

 

これが毎日繰り返すなんて・・・・

 

 

身体は記憶していきますから、歩いていても、食事をしていても、歯磨きをしていても、この姿勢になってきます。

 

 

恐ろしや・・・・

 

といったわけで、筋肉、骨を本来の場所や長さに戻してあげましょう!!

 

このポーズは、筋トレをする方をはじめ、

 

あらゆるスポーツのウォーミングアップやトレーニング後のケアとしても効果的です!!

 

 

【サドルポーズ】

 

片脚を曲げます。

手を後についてみます。

 

太ももの前が伸びます。

 

まだ余裕があれば、肘を付いてみましょう

もっと太ももが伸びます

 

 

 

まだできるなら、仰向けになります。

ここまですると、脚の付け根やお腹が伸びます。

丸くなった腰が反るようになります。本来の背骨のカーブになっていきます。

 

 

まだできるなら、両脚でもOK!!

 

 

ちなみに、腰の反り方は個人差があります。

 

骨の形やカーブが違うので、あまり腰の反らない人もいます。

 

 

きつく感じるかもしれません。

ということは、普段よくない筋肉や骨の動きをしているということ。

 

毎日、10秒でもいいのでぜひ筋肉や背骨をもとのとの場所や形に戻していきましょう!!!

 

外ヨガ開催しました!

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

先日、ナオミヨガ生徒さんと外ヨガ開催しました。

ナオミヨガではヨガのみならず、いろいろなイベントを開催しています。

もちろん自由参加です!

今回は「外ヨガ」を開催しました。

 

 

一昨年、去年と開催した「外ヨガ」

 

外ヨガ「自然と溶け合う癒しヨガ」しました!

https://ameblo.jp/yoga-asta-naomi/entry-12177099342.html

 

 

「生き方を変えるYOGA」~外ヨガ&朝カフェ~終了しました

https://ameblo.jp/yoga-asta-naomi/entry-12276952972.html?frm=theme

 

 

前回までは、どなたでもOKのウエルカムスタイルでやってきました。

多くの方に参加してもらうのも盛り上がりますが、

なにぶん粗相のないように!と気を張った状態での準備などで、気疲れてしまう。

当日は、無事進行することに集中するので、皆さんとお話があまりできないのが難点。

 

したがって、今年はナオミヨガ内部イベントにしました。

 

 

そして今までの課題だった暑さ問題を考えて

朝6時スタートです!

 

この6時で、参加断念された方もいたというなかなかの「早朝!」

 

朝6時前、公園内はもう結構な人がウォーキングやジョギングされていました。

 

 

雲のない空は解放感たっぷりです

 

さてやるぞ~!

 

目を閉じると、耳で音を感じはじめます。

自然と芝のにおいを嗅ぐので、呼吸がふかくなります。

目を開けると、緑がひろがり落ち着きます。

 

 

毎回思いますが、いつもヨガをするのは室内。

 

外ですると目の前に壁がない、天井がない、身体が軽くなることにいつも気づかされます。

 

 

最後のシャヴァーサナ(屍のポーズ)は、外ヨガの醍醐味です。

 

 

この3分後あっという間にお二人が、太陽の光に照らされていくのでした。

 

これ以上は暑くて無理と判断して、終了。

 

影だった場所が、すっかりと日向になりました(笑)

 

外ヨガは、今回も日光との勝負でした

 

 

終わってからは、すぐそばの有名パン屋さんで朝ごはん。

 

サニーサイド岡本店 https://www.sunny-side.co.jp/

 

ここのパンは初めて食べました。

7:30オープン、7:45には店内は人がいっぱい。

レジは長蛇の列、カフェスペースもいっぱいでした。

 

 

いろいろ情報交換があったり、あちこち話が飛ぶのも女性ならでは(笑)

 

あっと言う間の時間で、帰りには外ヨガしたことを忘れてた…なんてことも言いつつ、自転車で連なって解散しました。

 

 

終わって家に帰ってもまだ10時前。朝早く行動すると、1日が長く充実感が高まります。

 

つぎは秋に開催予定になります。

 

 

また、次回のイベントは「本格水餃子と杏仁豆腐」です。

 

 

ナオミヨガでは、土・日曜日は「リフレッシュヨガ」を開講しております。

 

朝に身体をアクティブに動かします。終わってからの身体の軽さ、達成感でお休みの1日がきっと充実します。

 

体験レッスンは随時募集しております。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「薬膳カレー講座」開催しました!

 

ナオミヨガはヨガをすることはもちろん、いろいろな企画で人生が豊かになる経験も体験していただいています。

 

今回は、身体に優しい「薬膳カレー講座」

 

前回の手作り味噌講座でもお世話になった、石田久美先生にお越しいただきました。

 

「薬膳」というとなんだか漢方をイメージする方も多いのではないでしょうか。

今回使う薬膳は、「ターメリック、コリアンダー、チリパウダー、クミン、クローブ、シナモン」といったもの。見たこと、聞いたこと、食べたこともあるはず。

 

 

まずは作り方、スパイスの説明などのお話。

 

 

 

そして開始!!

女性ばかりですから、みなさん手際がいい。

そしてみなさん何度も気づけば、無言で食材や鍋に向かっていました。

 

 

 

 

カレーは、季節の野菜カレー(トマト、なす、かぶ)とひよこ豆のカレー。

ひよこ豆が苦手なグループは、豆をつぶしてカレーに。

 

 

同じ材料、分量、工程なのに見た目も味も違のが、面白いです。

 

 

 

そして、野菜サラダ。これはドレッシングも手作りでした。

 

久美先生が、カレーを作っている間に作ってくれていました。

 

インド料理でよく出てくる野菜サラダのドレッシングって、いつもオレンジですよね。

なぜか、どこのインド料理店もオレンジのドレッシング。

 

手作りはやっぱり美味しい!

 

さらには、カレー・インドといえば「チャイ」

 

ほどよい甘さがほっこりします。

 

 

あっという間に食べて、手際よく片付けてしまうところがさすがです!

 

 

 

 

 

市販のカレールーは、牛脂がしっかり入っているので、固まっています。

薬膳スパイスカレーは、初めにほんの少しの油しか使っていません。

ですから、身体に優しいです。満腹だけど、胃が軽い感じでした。

 

さらには、油を使っていないので洗い物が楽!

洗剤のCMで、カレーの鍋のあの感じとは大違い。

 

 

恐ろしや、カレールー...

 

次回は9月に「皮から作る水餃子&本格杏仁豆腐」です。