マインドワンダリングって知ってますか?

最近、知った言葉

 

マインドワンダリング

 

 

マインドフルネス

という言葉は最近よく耳にすることがあるのではないかと思います。

 

マインドフルネスとは、
『今、この瞬間』を大切に生きること

 

毎日することがいっぱい、もしくすることがなくてあちこちに気がむいてしまったり、夜になってバタンキューでまた朝がくる…

 

自分の今に集中することがなくなっています。

 

ストレス軽減や集中力の強化などの効果が得られるとされることから

 

アップルやグーグル、フォードなどのアメリカの大企業が社員研修としてマインドフルネス瞑想を導入したことから広まっていきました。

 

『マインドワンダリング』

 

ワンダリング=人が方向感覚を失い、無意識のうちに円を描くように同一地点をさまよい歩くこと

 

車の運転しながら、さっき終わった仕事のことを考えている、
テレビ見ながら、明日のことを考える
人と会話しながら、ほかの人のことを考える
自分が話しながら、話題とは違うことを考える

 

まだまだたくさんあるような…

 

心ここに在らず

 

 

 

この言葉を聞いて、私はしょっちゅうこんな状態かもしれない、って気づきました。

 

 

仕事してる時は集中してる方なのですが、いったん離れるとマインドワンダリングです

 

 

本を読見ながら、別のことを考える、

目は文字を追っていますが、頭は別のものをみてるとか。

スーパーで買い物しながら違うことを考えて、ただウロウロして目的のものにたどり着かない…とか。

肝心な買いたいものを買わずに、帰ってから気づくとか。

 

 

誰しもが、マインドワンダリングではないでしょうか?

 

この言葉を聞いたら意識が始まりますよね。

 

マインドワンダリングの時は、過去の反省や後悔、未来の心配や不安で頭がさまよってます。

 

終わったことを考えてもどうにもならないし、

まだ起こってないことを考えてもそうなるとは限らない、

答えがないし行動してなくて頭で考えているから、

答えが出ません。

 

 

ずーーーーーっと、考えてます。

 

 

円を描くように、ワンダリング、すなわちうろうろ、さまよいます。

 

答えが出ないうちに、また違うことが頭に浮かんでそっちにいく…

 

本当にエンドレスかも。

 

人は1日に6万個も考えているそうで、

その大半が過去、未来のこと。

 

 

今を感じることで、自分を大切にすることにつながっているなぁと思いました。

 

 

まずは、「丁寧に動く。」

 

 

「丁寧に動く」には心の余裕や意識というコントロールが必要です

 

急いでいる時、心ここに在らずな時ってきっと雑に動いてます

 

物を落としたり、ぶつかったり、忘れたり、力んでいたり、ミスしたり、怒ったり…

 

そしてイラッとする、落ち込む、クヨクヨしてしまう、

 

そして、ストレスになる

 

マインドワンダリングは、ストレスを自分で与えているんです。

 

 

丁寧な考え方、行動すると集中しますから、
「今を大切にする」マインドフルネスになります

 

 

ストレスを軽くしていく、減らしていくことに繋がります。

 

人間誰しも、ストレスはあります。

 

頭の中で迷走するし、ゴールが見えずに彷徨うこともあります。

 

 

そんなときに、迷走している自分に今はここだよ。

 

そんな合図が送れるといいですよね。

 

 

マインドフルネスには瞑想です。

 

 

 

 

座って、目を閉じて、呼吸を丁寧にしてみるだけ。

慣れない時は、気持ちが落ち着かず続かないものです。

 

 

苦手な方は、ヨガがいいですよ。

 

 

動きながら身体が伸びる、力を使う、呼吸をする、いろいろな感覚が得られます。

 

今の自分の身体がどんな状態かをしっかりと感じます

ほかのことを考えている時は、身体の感覚がありません。

 

 

今のポーズに集中するからこそ、気持ちいいとか、ちょっときつい、って感じられる。

 

 

 

ポーズをするとき、腕をこうしたら心地よい、脚をこのくらいに開くと安定する、とか今の自分を考えます

 

 

 

自分の今がすごく見えて、マインドフルネス(今を大切する)です。

 

いつもマインドワンダリングなら、ヨガを通してマインドフルネスになりませんか?

 

 

 

 

新しい講座がスタートします!

新しい教室が始まります!

 

6月から、サンケイリビングカルチャークラブ様の高槻教室にて

「身体が硬い人のためのリラックスヨガ」を開講させていただきます

 

毎月第1、3、5 週 月曜日 15:00〜16:15(75分)

時間的にかなり眠くなる、お昼寝タイムです。

 

 

 

陰ヨガで身体をゆるめて、リストラティブヨガで頭の休息をしたいな、と考えております。

 

こちらの講座は、サンケイリビングカルチャー倶楽部さまでの受け付けとなります。

「身体が硬い人のためのリラックスヨガ」

https://living-cul.com/course/a0110000015acZ5AAI/

 

 

 

 

「身体が硬い人のためのリラックスヨガ」

 

ストレッチのようなポーズで、動きの少ないやさしいヨガです。

 

硬くなった身体を、奥深くからじんわり伸ばしてリラックス状態に。

 

思わず寝てしまうほどの心地良さです。

 

初心者や身体が硬い人も気持ち良く無理なく楽しめます。

 

日頃の疲れから解放される時間を作りましょう

 

【日時】

6月3日(月)15:00〜16:15は、体験レッスンになります。

6/17(月)からは、全8回(17,280円)の講座となります。

6/17、7/1、29、8/5、19、9/2、9/30、10/7(全8回)

 

【場所】リビングカルチャー倶楽部高槻教室

JR高槻 前のグリーンプラザ裏、ミスタードーナツ向かいのビル

 

【料金】

17,280円(8回分)

6/3(月)の体験レッスンは、2,160円

 

【内容】

 

この講座では「陰ヨガ」というスタイルのヨガを行います。

 

リラックス効果が高く、動きの少ないやさしいヨガです。

 

ヨガがはじめての方、身体が硬い方でも気持ちよく無理なく楽しめます。

 

仰向け、うつ伏せ、横向き、四つん這いなどの立たない姿勢で、簡単なポーズがメインなので、膝に自信がない人や、運動から遠ざかっている人にもおすすめです。

 

ゆっくり丁寧に呼吸をして、硬く緊張した身体の奥深くから緩めましょう。

 

思わず寝てしまうほどリラックス効果が高く、心と身体の軽さを実感してください。

 

*「初めてヨガをするので無理なくできるものがしたい」
*「ストレスを解消」
*「健康維持したい」
*「肩こり、腰痛、便秘、睡眠など身体の不調を改善したい」
*「以前ヨガをしたけどきつくて続かなかった」
*「体力、筋力に自信がないけどヨガしたい」

 

これに当てはまる方はぜひ参加を!

 

日頃の疲れを癒し、毎日気持ちよく快適に過ごせる身体作りができますよ。

 

【お問い合わせ・お申込み】

リビングカルチャー倶楽部高槻教室

リビングカルチャー俱楽部はこちらから

 

 

出張イベントレッスン〜奈良編〜

先日、奈良へ出張イベントレッスンに行ってきました。

 

奈良県奈良市のヨガ・ピラティス・コンディショニングスタジオならLady bird

http://www.be-restore.com/

 

今回は2回目のイベントレッスンです。

 

「陰ヨガ〜冬の養生〜」

 

といったテーマでレッスンしました。

 

 

前回から2回目の方も来ていただいて、有難い!

そして早々に満員御礼、またまた有難い!!

 

 

まずは、陰ヨガがはじめての方へ「陰ヨガとは?」から始まりました。

 

 

 

そして今回のテーマの、冬の養生のこと。

 

冬は1年で1番大事な季節と言われています。

 

なぜ?

そしてどのように過ごすのがよいのか?

 

冬の臓器の腎臓・膀胱の経絡とポーズについてを、ざざーっと説明。

 

何だかんだいっても、まずは実践!!!

 

始めましょう!!!

 

まずは、基本中のきほんのポーズから。

ここで心を落ち着かせて、呼吸を感じます。

 

 

 

途中は少し難しいポーズもはさみ、

 

 

後半は股関節のキツイを感じる(???)ポーズで身体が温まりました。

 

 

私のレッスンでは必ずするポーズ。

太ももをお1人づづ触って、リラックスとポーズを深めました。

 

 

 

最後は温かいハーブティで、質問タイム。

前回もなのですが、こちらのメンバー様、みなさん熱心でたくさん質問や相談をしてくださいました

 

 

最後皆さまキツイと言った
「フロッグ(カエルのポーズ)」で記念撮影

 

 

陰ヨガは、やっぱり誰でもできます。

老若男女、ヨガをしたことない方でもOK!

イベントレッスンで、陰ヨガをする毎に確信します。

 

出張レッスン、プライベートレッスンもしております。お問合せは下記HPのお問合せからご相談くださませ。

 

イベントレッスンの開催をしていただいた、レディバードの能口さん、遠藤さん
ありがとうございました!!

風邪を引く回数と免疫力

 

先日定期的にしている栄養の勉強会で学んだことをお伝えします。

すっかり冬になりました。

朝晩冷える毎日。

 

 

そろそろ風邪というワードがあちこちから聞こえてきます。

 

TVでは、風邪薬のCMが頻繁に流れてます。

 

1年間で、日本人の風邪をひく回数は?

 

 

 

答えは、なんと、平均5〜6回!!

 

季節ごとに風邪をひいているようです。

 

 

「季節の変わり目に風邪をひく」

 

よく聞きませんか?

 

4つの季節の変わり目、プラス1〜2回風邪。

夏風邪、インフルエンザ、冬2回風邪引く。

 

これは大変です!

 

 

風邪は免疫力低下も原因もひとつです。

 

 

乾燥していると身体の粘膜も乾燥しやすいです。

この粘膜は、のど、鼻、目が代表的です。

 

 

のどの粘膜が乾く=唾液が出にくい

 

 

この唾液は酵素です。酵素の働きはまた別の機会に詳しくしますね。

酵素は身体のあらゆる働きなくてはならないもの。

 

 

消化・吸収、呼吸、代謝活動などなど

酵素はタンパク質と、ミネラルからできています。

唾液が出にくい、口が乾燥しているのは、酵素不足つまり、タンパク質や不足。

 

 

口から侵入したウイルスは、粘膜が乾いているのであっさりとのどに到着。体内に侵入成功。

 

そして風邪の症状を引き起こします。

 

鼻も同様です。

 

この粘膜や免疫力には、栄養素として「タンパク質、ミネラル」が必須です。

 

またまたタンパク質!ミネラル!

栄養状態のいい健康な身体作りには欠かせないもです。

 

 

 

ビタミンは、A、C、Eを摂取するといいです。

 

粘膜を丈夫にする、ウイルス侵入を防ぎます。

Aはカロチンとして摂取するといいです。

緑黄色野菜にんじん、ほうれん草、春菊、かぼちゃ。

動物性なら鶏や豚、牛レバー、たまごに多いです。

 

 

 

 

Cは果物、野菜に多いです。

赤・黄ピーマン、レモンなど。ビタミンCは馴染みがあるし、わかりやすいですね。

コラーゲンを助けるのがビタミンC。

粘膜細胞コラーゲンで固められていれば風邪ウイルス侵入しない言われてます。

 

 

 

ビタミンEは、油系です。また魚に多く含まれています。

免疫細胞の膜を丈夫にし、細胞をいい状態に維持します。

 

 

 

 

 

栄養バランスのとれた状態こそ、風邪をひかない体力作れます。

 

 

睡眠や適度な運動で体力をつけ、免疫力をUPさせることも大事です。

 

免疫機能の強さ、細菌やウイルスに感染されやすさは、40歳が境目!

 

なんとも現実的な話。

 

 

40歳を越えたら、美的なことの意識だけでなく、

身体の中、細胞レベルで考えないといけないなんて…

 

 

 

何より健康!って10年前は全く考えてなかったです。

 

 

いい状態の身体は、筋肉、骨、内臓、細胞が強いってことでもありますね。

 

まずは、十分な睡眠、適度な運動をして、食事で身体温める。

 

 

もちろんヨガも風邪をひかない身体作りに最適です。

 

 

深い呼吸は、身体を暖かくします。さらに筋肉や骨を動かせば熱を生み出します。身体を動かすことで、温まった血液が全身に送られてます。暖かい身体は、自然の防衛本能が高まります。

 

 

 

私はヨガを始めてから風邪をひくことが、ほぼなくなりました。ひいても症状は軽い、年に1回ひくかどうかくらいです。

 

 

年に数回の風邪を引く方、ぜひ免疫力UPのためにもヨガを始めてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少人数ならではの達成感

日曜日の朝のナオミヨガレッスンは、ヴィンヤサフローヨガです。

 

このクラスは、追加レッスン枠です。

 

 

月4回のレッスンに追加して受講できます。

 

その時その時でメンバーが違います。

 

 

テーマと大まかなプログラムは作りますが、進行はメンバーの様子を見ながら進めます。

 

 

思うように進むこともあれば、違う方向になること多々あります。

 

 

 

今回は「太ももの裏を伸ばす」がテーマ

 

私達の身体はたくさんの筋骨が、全てがつながりあって動けています。

 

太ももの筋肉や骨は骨盤と、骨盤は背骨と。背骨は肩甲骨や肋骨、頭蓋骨。

 

書き出したらとんでもない数です。

 

 

今回のテーマの太ももの後ろ側は、硬い方が多いです。

 

 

前屈すると伸びているのがよくわかりますね。

 

 

 

万国共通のポーズ

「ダウンドッグ(下向き犬のポーズ)」

 

 

 

 

このポーズは、太ももの後ろ側はもちろんのこと、肩、胸、ふくらはぎ、背骨の柔軟性プラス、腕の筋力も大事です。

 

 

腕立て伏せの形の、プランクポーズでマットを押して自分の体重を支えます。

 

 

 

 

そして、ダウンドッグに。

 

 

 

このポーズをはじめ、色々なアプローチから太ももの後ろ側を伸ばしました。

 

そうすれば、こんなにも脚が上がってきます!

 

 

 

 

上げた脚や、マットを押している手のひら、背骨のどを私はそっ触って足りていない部分の意識付けをします。

 

 

マットを押す力をほんのすこしだけ足す、

 

上がった脚の膝をあと少し伸ばす、

 

丸くなった背骨を1センチそらすイメージ、

 

補助を少しするだけで、ぐんとポーズが決まってきます!

 

 

「このダウンドッグって、ほんとうはお休みのポーズです。」

 

と教えてもらった時は、

「こんなきついポーズが休みのポーズだなんて!」

とヨガをはじめたての頃は、いつも思ってました。

 

 

先生のちょっとしたタッチで、ポーズが楽になってくると

このダウンドッグが休憩になってきました。

 

 

この日のお二人も、きっとポーズの最中に大きく息を吐いてほっとされていました。

 

 

大人数のクラスでは先生の補助やタッチはなかなかないです。むしろ最近はあえて触らないという流れもあります。

 

 

きちんとポーズ出来てる?

 

なんだかほかのところがきついけど、これで合ってる?

 

先生は見てくれている?

 

そんな不安はナオミヨガではありませんよ(^^)

 

 

しっかり動いた後には、ヨガのクッションやブロック、毛布に身を任せてリラックスです。

 

ツイストで背骨や腰を伸ばします。

 

 

 

胸や股関節を優しく開きます。

 

 

 

 

毛布を何枚も使い、包まれる安心感で全身を休めます。

 

 

少人数ならではの達成感を感じることができます。

 

生徒さんひとりひとりの身体の様子をみて、サポートしていますから上達も早く、効果を実感できます。

 

 

今から本格的に冬になります。身体を動かして血流をよくすることで体温を上げ、健康的に過ごしませんか?

 

 

ナオミヨガでは、しっかりと動くヨガと、身体の硬い方やストレスで疲れを穏やかに緩めるヨガの2つのスタイルのレッスンがあります。

 

 

あなたの目的にあったヨガ始めてみませんか?

 

体験レッスンのお問い合わせ・お申し込みはこちらから

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

 

お腹が硬い人は、〇〇〇ている!!

 

最近、買った本は「疲れにくい身体」に関する本です

 

 

30代、いや42歳までは、

 

ちょっと無理して身体を動かしても、

 

少々寝不足でも、

 

大いに食べ過ぎても、

 

風邪をひいても

 

 

回復が早かった・・・

 

 

 

ある日ふと気づくのでした。

 

 

「疲れている・・・、疲れが取れるのが遅い・・・」

 

 

 

20代のころに言われました

 

「40超えたら一気にくるよ~~~」

 

 

 

ほんとそうでした(笑)

 

 

その本に書いていたことを、私なりに解釈してお伝えします

 

 

☑呼吸が浅い

 

☑猫背である

 

☑腰が痛い(凝っている)

 

 

この3つが疲労のキーワードのようです

 

 

確かに、猫背だとゆっくりとした、大きいとまではいかなくても

じわーっと身体に息が入ってきません。

吸う量が少ないから、もちろん吐く量も少ない

 

 

猫背=息が浅い

 

 

猫背の場合、大体腰も丸い状態、同時にお腹が縮まっています

 

 

 

腰の筋肉が使えてない、背筋と腹筋。

 

 

どこかのB組の先生が言っていました

 

「人と言う字は、お互いが支え合っている」

 

 

身体も同じです。

 

腹筋と背筋が腰の背骨を支え合っているのです

 

 

「わたし腹筋ないです…」

 

と言われる方いますが、私はこう返します

 

 

「腹筋ないと立っていられないです!使えてないだけですよ」

 

 

まずは、姿勢不良で硬く、縮こまった腹筋を伸ばしてくださいね

 

 

 

ツイストルーツ (ねじる根っこのポーズ)

 

仰向けになり、膝を立てます

 

 

 

右脚を左脚にしっかりとクロスします

 

右側に肩が浮かないところまで倒します

 

 

 

 

脚が浮いていて大丈夫です。

 

お腹と腰が伸びます。(お尻や太もも外側も伸びます)

 

 

ただ倒して、ゆっくりお腹に息を入れていきます。

 

力がはいると、きつく感じます。

息を丁寧に吐きながら、そーっと力を徐々に抜いていってくださいね。

 

 

 

無理に倒そうとせずに、じーっと伸びていることを気持ちよく感じましょう。

 

 

 

 

ねじるポーズは、気(エネルギー)を高めてくれます。疲れた身体にはとてもいいポーズです。

 

 

 

 

そして、疲れない身体作りとして、思い出したら

呼吸を丁寧に繰り返してくださいね。

 

 

 

お仕事の途中でヨガのポーズをしなくても、ため息をついて身体の中の滞った息を入れ替えることもリフレッシュできます。

 

 

ついつい無表情で仕事してしまいがち、気づいたら一呼吸

 

 

身体が軽いとあなたの雰囲気も、

流れよい素敵な印象になりますよ!!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

外ヨガ開催しました!

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

先日、ナオミヨガ生徒さんと外ヨガ開催しました。

ナオミヨガではヨガのみならず、いろいろなイベントを開催しています。

もちろん自由参加です!

今回は「外ヨガ」を開催しました。

 

 

一昨年、去年と開催した「外ヨガ」

 

外ヨガ「自然と溶け合う癒しヨガ」しました!

https://ameblo.jp/yoga-asta-naomi/entry-12177099342.html

 

 

「生き方を変えるYOGA」~外ヨガ&朝カフェ~終了しました

https://ameblo.jp/yoga-asta-naomi/entry-12276952972.html?frm=theme

 

 

前回までは、どなたでもOKのウエルカムスタイルでやってきました。

多くの方に参加してもらうのも盛り上がりますが、

なにぶん粗相のないように!と気を張った状態での準備などで、気疲れてしまう。

当日は、無事進行することに集中するので、皆さんとお話があまりできないのが難点。

 

したがって、今年はナオミヨガ内部イベントにしました。

 

 

そして今までの課題だった暑さ問題を考えて

朝6時スタートです!

 

この6時で、参加断念された方もいたというなかなかの「早朝!」

 

朝6時前、公園内はもう結構な人がウォーキングやジョギングされていました。

 

 

雲のない空は解放感たっぷりです

 

さてやるぞ~!

 

目を閉じると、耳で音を感じはじめます。

自然と芝のにおいを嗅ぐので、呼吸がふかくなります。

目を開けると、緑がひろがり落ち着きます。

 

 

毎回思いますが、いつもヨガをするのは室内。

 

外ですると目の前に壁がない、天井がない、身体が軽くなることにいつも気づかされます。

 

 

最後のシャヴァーサナ(屍のポーズ)は、外ヨガの醍醐味です。

 

 

この3分後あっという間にお二人が、太陽の光に照らされていくのでした。

 

これ以上は暑くて無理と判断して、終了。

 

影だった場所が、すっかりと日向になりました(笑)

 

外ヨガは、今回も日光との勝負でした

 

 

終わってからは、すぐそばの有名パン屋さんで朝ごはん。

 

サニーサイド岡本店 https://www.sunny-side.co.jp/

 

ここのパンは初めて食べました。

7:30オープン、7:45には店内は人がいっぱい。

レジは長蛇の列、カフェスペースもいっぱいでした。

 

 

いろいろ情報交換があったり、あちこち話が飛ぶのも女性ならでは(笑)

 

あっと言う間の時間で、帰りには外ヨガしたことを忘れてた…なんてことも言いつつ、自転車で連なって解散しました。

 

 

終わって家に帰ってもまだ10時前。朝早く行動すると、1日が長く充実感が高まります。

 

つぎは秋に開催予定になります。

 

 

また、次回のイベントは「本格水餃子と杏仁豆腐」です。

 

 

ナオミヨガでは、土・日曜日は「リフレッシュヨガ」を開講しております。

 

朝に身体をアクティブに動かします。終わってからの身体の軽さ、達成感でお休みの1日がきっと充実します。

 

体験レッスンは随時募集しております。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

手の疲れから、冷えていませんか?

 

これを読んでくれている方で、パソコンを使用してのお仕事や、

 

ついつい、スマホのとりこになってしまう方は多いのではないでしょうか?

 

 

 

手は細かい作業をするので、細かい筋肉がたくさん集まっています。約30個の筋肉があります。

 

 

その筋肉は筋膜とともにつながり合っています。

 

筋膜は私たちの身体のすべてのものを覆っています。包んでいるともいえるかな。

 

 

筋膜は、ほぼほぼ水分でできています。

そして、筋膜は使い過ぎることで硬くなります。

 

 

全身の筋肉や骨はつながっているので、指が硬くなることで当然つながっているほかの部分も硬くなります。

 

 

水分や血液が流れにくい。

 

 

指からの筋肉は、手首、肘をこえて二の腕や肩、首へとつながっています。

 

指の関節の痛みとなることもあれば、肩コリになる、そして冷えにもなります。

 

 

手足の筋肉は、ストレッチするけど手の指のストレッチをしていますか?

 

 

 

丸いボール状の物に、指をぐぐぐいっと差し込みます。

 

 

指と指の間が広がります。細かい動きで、酷使している指に伸びる心地よい感じが得られます。

 

指の水かきの部分が、パカーっと。

 

痛気持ちいいです。

 

 

あと、

 

冷えていませんか?

 

 

私は指や手首から肘にかけてのコリを感じるたびに、

ハンドバスをします。

 

 

洗面器やバケツにお湯をいれ、手を温めます。

 

指がかなり軽くなります。

 

 

 

もっと大きな器だと、肘の方までつけると更に、効果的!

 

 

いつもハンドバスする度、冷えてたのがわかります。

 

ぜひ、指の開きとハンドバスお試しください!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「薬膳カレー講座」開催しました!

 

ナオミヨガはヨガをすることはもちろん、いろいろな企画で人生が豊かになる経験も体験していただいています。

 

今回は、身体に優しい「薬膳カレー講座」

 

前回の手作り味噌講座でもお世話になった、石田久美先生にお越しいただきました。

 

「薬膳」というとなんだか漢方をイメージする方も多いのではないでしょうか。

今回使う薬膳は、「ターメリック、コリアンダー、チリパウダー、クミン、クローブ、シナモン」といったもの。見たこと、聞いたこと、食べたこともあるはず。

 

 

まずは作り方、スパイスの説明などのお話。

 

 

 

そして開始!!

女性ばかりですから、みなさん手際がいい。

そしてみなさん何度も気づけば、無言で食材や鍋に向かっていました。

 

 

 

 

カレーは、季節の野菜カレー(トマト、なす、かぶ)とひよこ豆のカレー。

ひよこ豆が苦手なグループは、豆をつぶしてカレーに。

 

 

同じ材料、分量、工程なのに見た目も味も違のが、面白いです。

 

 

 

そして、野菜サラダ。これはドレッシングも手作りでした。

 

久美先生が、カレーを作っている間に作ってくれていました。

 

インド料理でよく出てくる野菜サラダのドレッシングって、いつもオレンジですよね。

なぜか、どこのインド料理店もオレンジのドレッシング。

 

手作りはやっぱり美味しい!

 

さらには、カレー・インドといえば「チャイ」

 

ほどよい甘さがほっこりします。

 

 

あっという間に食べて、手際よく片付けてしまうところがさすがです!

 

 

 

 

 

市販のカレールーは、牛脂がしっかり入っているので、固まっています。

薬膳スパイスカレーは、初めにほんの少しの油しか使っていません。

ですから、身体に優しいです。満腹だけど、胃が軽い感じでした。

 

さらには、油を使っていないので洗い物が楽!

洗剤のCMで、カレーの鍋のあの感じとは大違い。

 

 

恐ろしや、カレールー...

 

次回は9月に「皮から作る水餃子&本格杏仁豆腐」です。

6月のレッスンスケジュール

6月になると、梅雨のシーズンですね。

 

この時期は、湿度によって体内の水分代謝に影響が出やすいです。

 

 

胃腸は水分を必要としますが、うまく流れないとお腹の調子を崩しやすくもなります。

また、蒸し暑いのだけれど、冷えている。なんてことも調子を悪くします。

 

 

スッキリしない身体だと、心もスッキリしませんよね。

 

 

私たちの身体は、60%の水分でできています。

 

この水分の流れを滞りをなくすには、身体は動かすことです!

 

 

毎年6月は、体調がすぐれない・・・そんな方はぜひヨガで体内の水分、どんどん流しませんか?

 

 

【ナオミヨガ 高槻教室】

 

「リフレッシュヨガ」しっかりとアクティブに動くヨガ

 

土曜日:6/2,9,16,23,30

10:15~11:45

スタジオつきや(城西町)

 

 

日曜日:6/3、17

10:00~11:30

庄所コミュニティセンター

 

 

 

「陰ヨガ」動きの少ないやさしいヨガ

 

月曜日:6/4,18,25

高槻生涯学習センター

6/11高槻市民会館

 

木曜日:6/7,14,28 高槻市民会館

6/21 高槻生涯学習センター

19:30~21:00

 

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

【松井山手教室】

 

「リセットフローヨガ」

セラピーボールで筋膜リリースを行い、簡単なヨガの初心者クラス。全身のコリをほぐして、ヨガのポーズで身体をのばします。

 

 

金曜日 10:15~11:30

 

6/1,8,15,22

 

体験レッスン 1,500円(税別)

 

「陰ヨガ」

金曜、土曜日ともに増席しました。

金曜日 11:45~13:00

6/1,8,15,22、29

 

土曜日 15:00~16:15

6/2,9,16,23、30

 

場所:コスパ松井山手 https://goo.gl/maps/BW1Snqi7TFy

 

フィットネスクラブ会員にならなくても受講いただけます、入会時登録手数料2,160円がかかります)

 

こちらの教室は、月2,3,4回コースをお選びいただけます

 

体験レッスン1,080円

月2回 3,240円

月3回 4,860円

月4回 6,480円

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

【宇治教室 心と身体のリセットヨガ】

 

セラピーボールで身体のコリをほぐし、緩めてから、基本のヨガのポーズをします。ヨガ初心者の入門クラスです。

 

 

6/13、27(水)17:15~18:30

場所: 宇治病院 会議室 http://www.uji-hosp.or.jp/access/

 

料金: 月2回 4,000円

    1回2,500円、

同月2回目の受講なら2回目は1,500円

    体験レッスン 1,000円

 

ヨガマット、セラピーボールはレンタルがございます。

 

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808