ななこ先生の「顔ヨガレッスン」増席します!

先月お申込みを開始しました、ナオミヨガイベント講座の

 

「ななこ先生による顔ヨガレッスン」

 

1週間で満席になりました!!

 

ほんとみんな美意識が高い!

 

わたしも美容の話は大好きで、出来るだけ試したい!

効果が出ているかはどうかは別として(笑)

ななこ先生に相談しまして、増席することになりました

 

5席追加募集します!

 

 

詳しい内容は↓↓↓

ななこ先生の顔ヨガレッスンはこちらから

 

 

黙っていても、何にもしてなくても、いつも笑ってるように、ニコっとしているお顔に憧れている方、

 

ぜひこの機会に顔ヨガ体験してみませんか?

 

お申込み・お問い合わせはこちらから

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

水分、寒くてもしっかりとれてますか?

 

まだまだ寒い、雪がふる、そんな中立春を迎えました。

 

少しずつ日差しが春の様子になってきましたね。

 

 

みなさん、冬でもしっかりと水分補給できていますか?

 

 

夏に比べて意識もしていない、なにより汗をかいていない

 

 

ついつい水分補給のことを忘れてしまいますよね。

 

 

ところが、座って息をしているだけでも身体から水分はどんどん出ていってます。

 

 

失われる水分量はこのようなものです

 

 

デスクワーク   (8時間) 480ml

フライト    (9時間)  620ml

入浴     (40分)   500ml

睡眠  (8時間)  350ml

スポーツ (2時間半) 1500ml

 

 

これは目安ですから、時間、内容などによって変わります。

 

 

デスクワークでペットボトル1本分。

お風呂にゆっくり入っても、ペットボトル1本分

 

 

振り返ってみると、意外と水分は必要ですし、意識しないと足りていないです

 

 

 

私たちの身体のほとんどが水分でできています。

体内の水分量は、若さと比例するとも言われます。

 

 

肌、血液、筋肉、内臓、髪の毛、爪・・・

 

 

ありとあらゆるものが水分に影響されます

 

 

肌の潤い、血液がしっかり流れた筋肉や内臓は

健康そのもの。

 

 

ツヤっとした髪、つるっとした爪、ふっくらした唇といった女性なら気になる若くありたいところも水分です。

 

 

ところが、水分をいくらしっかり摂取しても、身体に水が巡らねければ効果がありませんよね。

 

 

 

そこで身体を動かすことは、とても大事になります!

 

 

水分でできた「筋膜」は私たちの身体に張り巡らされています。この筋膜は身体を動かすことで、緊張から弛緩して緩みます。

 

 

緩むことで、水分が流れます。

 

 

身体を動かさない、身体が硬いといった人に乾燥しやすい方が多いのもこの筋膜の硬化に原因があります。

 

 

かんたんなストレッチでもいいです。

 

もちろんヨガもいいです!

 

ジョギングやウォーキングまではちょっと…という方でも、

 

ヨガはマットの上で動くので、運動不足の方、体力に自信のない方でも始めやすいです。

 

 

 

 

 

水分補給と適度な運動が、健康で若さを保つ秘訣ですね。

 

ぜひ今日から水分と運動を!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬でも積極的に水分補給してくださいね

 

 

 

 

あなたの「なんとなく」はどんなもの?

立春を迎え春が近づいてきますね

 

もう梅の花を見たという方もいらっしゃいました

 

梅の花の鮮やかな色は大好きな色で、ずっと見て入られます。

 

 

さて、私は心理学を3年ほど学んんでいます。

 

 

人の心を読むのだはなく、あくまでも自分の中身(内側)を観察して、人生を良くしていきたい!そんな学びです。

 

 

そこでいろいろな気づきがあります。

 

先日講座でテーマになったのが、

 

 

「なんとなくしていること」

 

 

 

 

通勤する道中、仕事の決まったルーティンの時、ご飯を食べる、歯を磨く、お化粧する、テレビやスマホを見る、

 

そして、息をする

 

沢山のなんとなくをしながら生活していますよね

 

 

そこにどんな感情があるか…

 

 

気持ちいい、うれしい、落ち着く、よかった、etc

 

逆に、

気持ちよくない、悲しい、寂しい、残念、etc

 

はたまた、

無意識、無感情

 

 

「なんとなく」だから何にも感じず、考えずなことが多いですよね。

 

 

そんな「なんとなく」に、今日から意識を向けてみてください。

 

 

なんとなくスマホやテレビを長くみることありますよね

あ〜面白かった、いい情報をゲットできた、通販でいいものみつかってポチッとしてワクワク

といったポジティブな感情だったらOK

 

 

あ〜またやってしまった、しないといけないことできてない…、私って意志が弱いな、

 

よくある嫌〜な気持ち

 

 

こんな気持ちが起こる「なんとなく」を少しずつ減らす、まさに生活の中身を断捨離していく

 

 

なんとなくが、なんとなくでなくなる

 

 

意識、目的を少しでも持って生活すると

 

 

心の中に余裕ができるのです

 

心がゆったりするだけで、毎日快適になれます

 

 

まずはあなたの毎日の「なんとなく」は何ですか?

 

それはあなたをどんな気持ちにしますか?

 

ちょっと自分に向き合う時間を作ってみてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨガで「自立すること、頼ること」を感じる

 

ナオミヨガでは、プロップス(小道具)を揃えております

プロップス(小道具)は、身体の硬い方の味方にずいぶんと役立っています。

その中で頼れる存在が、

 

「ヨガブロック」

 

 

 

 

手が届かない、背骨を伸ばしたい、胸を開きたい、

そんなお悩みを解消してくれます

 

 

土日の朝のクラス、「ヴィンヤサフローヨガ」

 

しっかりと大きく身体を動かすスタイル

 

全身の筋肉を使い、シェイプアップや運動不足解消、ストレス発散の目的です

 

この日もブロックは活躍しました

 

このポーズは、軸足の伸ばし、背骨を真っ直ぐに、後ろ脚を頭の延長線上へとあげる。さらに、手を伸ばし、顔を横に向ける。

 

と言ったなかなかの難易度です。

 

まずはブロックに手をついて、軸足がしっかりと伸びたら、後ろ脚をお尻の高さまで。

 

 

 

ここでキープしてもいい、さらに腕を伸ばして、さらに顔を横へ。

 

 

 

 

お二人とも身体が硬いとはおっしゃいますが、うまく集中して完成!

そこでここからは、

 

 

「自立と依存(頼る)こと」

 

 

 

ブロックがあると、ついつい体重を乗せて頼ってしまいます。

 

小さいブロックは、大きな身体をしっかり受けてくれます。

 

 

でも小さいのであまりにも頼り過ぎると、グラグラ、ガタガタして不安になります。

 

 

身体はブロックに依存してるから、次の脚をあげたり、腕を伸ばすことが難しくなるのです。

 

私達の人生、生活にも言えることです。

 

誰かに頼る(依存)することも、もちろんあります。

 

 

何かに頼ることで、1人ではできないこともできるようになることもあります。

 

 

別の言い方にすると「お願いする(依頼)」

 

 

「軸足をしっかり伸ばして、地面を力強く踏み自立する」

 

 

一旦ポーズが完成したら、とても安定します。

 

余分な力も抜け、ゆっくりと呼吸をして、視界に入るものをじっとみることができます。

 

そして、次のステップへと進めるんですよね。

 

 

 

 

まさに、生き方の理想ですよね

 

マットの中で、自立することが学べたら、マットの外でも自立したあなたを作れます。

On the math Mat,

Off the Mat

 

マットの中で、マットの外で。

 

 

 

 

出張イベントレッスン〜奈良編〜

先日、奈良へ出張イベントレッスンに行ってきました。

 

奈良県奈良市のヨガ・ピラティス・コンディショニングスタジオならLady bird

http://www.be-restore.com/

 

今回は2回目のイベントレッスンです。

 

「陰ヨガ〜冬の養生〜」

 

といったテーマでレッスンしました。

 

 

前回から2回目の方も来ていただいて、有難い!

そして早々に満員御礼、またまた有難い!!

 

 

まずは、陰ヨガがはじめての方へ「陰ヨガとは?」から始まりました。

 

 

 

そして今回のテーマの、冬の養生のこと。

 

冬は1年で1番大事な季節と言われています。

 

なぜ?

そしてどのように過ごすのがよいのか?

 

冬の臓器の腎臓・膀胱の経絡とポーズについてを、ざざーっと説明。

 

何だかんだいっても、まずは実践!!!

 

始めましょう!!!

 

まずは、基本中のきほんのポーズから。

ここで心を落ち着かせて、呼吸を感じます。

 

 

 

途中は少し難しいポーズもはさみ、

 

 

後半は股関節のキツイを感じる(???)ポーズで身体が温まりました。

 

 

私のレッスンでは必ずするポーズ。

太ももをお1人づづ触って、リラックスとポーズを深めました。

 

 

 

最後は温かいハーブティで、質問タイム。

前回もなのですが、こちらのメンバー様、みなさん熱心でたくさん質問や相談をしてくださいました

 

 

最後皆さまキツイと言った
「フロッグ(カエルのポーズ)」で記念撮影

 

 

陰ヨガは、やっぱり誰でもできます。

老若男女、ヨガをしたことない方でもOK!

イベントレッスンで、陰ヨガをする毎に確信します。

 

出張レッスン、プライベートレッスンもしております。お問合せは下記HPのお問合せからご相談くださませ。

 

イベントレッスンの開催をしていただいた、レディバードの能口さん、遠藤さん
ありがとうございました!!

きれいな姿勢は見た目年齢に比例する!

 

きれいな姿勢は、見た目年齢に比例する!

 

みなさんは、ご自分の姿勢を気にしていますか?

気にしている方は、なぜ気にしてますか?

 

 

猫背だから。
いつも腰が痛いから。
人から姿勢が悪いと言われるから。

 

いろいろな思いがあって、姿勢をよくしたい。とは感じられているのですよね。

 

気にしてない方も、この記事で少しはご自分の身体に意識をしてもらいたいです。

 

ざっくりとしたイラストですが、姿勢の変化です

 

このテキストには「老化による姿勢の変化」となっていました

 

 

 

理想の姿勢

 

 

 

膝が緩んでいる
猫背、体重が後ろにかかり気味、目線が下になっていきます

 

 

 

膝が曲がり、
背骨が大きく後ろにカーブしている、高齢者によくみられます

 

ちょっとドキッとする姿勢、みなさんは大丈夫ですよね?!

 

 

しかし予備軍にならないようにしなければ…

 

 

姿勢が悪くなると膝や腰など関節(骨)への負担になるばかりでなく、内臓の働きにも影響します

 

ヨガでも姿勢の改善ができます!

 

まずこのような姿勢になってしまうのに筋力不足が考えられます

 

膝を伸ばす筋肉を使い、股関節を動かしやすくします

 

 

 

胸を開くポーズで猫背の解消

 

 

 

 

左右筋肉のバランスをとることも大切です

 

 

 

まだまだいろいろなポーズでこれから先の身体の準備ができます!

 

 

姿勢がよくなる=若々しく見える
いつまでもはつらつとしていたいですよね

 

 

ヨガはいろいろな効果があります
見た目の綺麗さもですが、体の中も整えられます。

 

 

ぜひ体験レッスンで、ご自分の身体の今の状態に気づいてみませんか?

 

風邪を引く回数と免疫力

 

先日定期的にしている栄養の勉強会で学んだことをお伝えします。

すっかり冬になりました。

朝晩冷える毎日。

 

 

そろそろ風邪というワードがあちこちから聞こえてきます。

 

TVでは、風邪薬のCMが頻繁に流れてます。

 

1年間で、日本人の風邪をひく回数は?

 

 

 

答えは、なんと、平均5〜6回!!

 

季節ごとに風邪をひいているようです。

 

 

「季節の変わり目に風邪をひく」

 

よく聞きませんか?

 

4つの季節の変わり目、プラス1〜2回風邪。

夏風邪、インフルエンザ、冬2回風邪引く。

 

これは大変です!

 

 

風邪は免疫力低下も原因もひとつです。

 

 

乾燥していると身体の粘膜も乾燥しやすいです。

この粘膜は、のど、鼻、目が代表的です。

 

 

のどの粘膜が乾く=唾液が出にくい

 

 

この唾液は酵素です。酵素の働きはまた別の機会に詳しくしますね。

酵素は身体のあらゆる働きなくてはならないもの。

 

 

消化・吸収、呼吸、代謝活動などなど

酵素はタンパク質と、ミネラルからできています。

唾液が出にくい、口が乾燥しているのは、酵素不足つまり、タンパク質や不足。

 

 

口から侵入したウイルスは、粘膜が乾いているのであっさりとのどに到着。体内に侵入成功。

 

そして風邪の症状を引き起こします。

 

鼻も同様です。

 

この粘膜や免疫力には、栄養素として「タンパク質、ミネラル」が必須です。

 

またまたタンパク質!ミネラル!

栄養状態のいい健康な身体作りには欠かせないもです。

 

 

 

ビタミンは、A、C、Eを摂取するといいです。

 

粘膜を丈夫にする、ウイルス侵入を防ぎます。

Aはカロチンとして摂取するといいです。

緑黄色野菜にんじん、ほうれん草、春菊、かぼちゃ。

動物性なら鶏や豚、牛レバー、たまごに多いです。

 

 

 

 

Cは果物、野菜に多いです。

赤・黄ピーマン、レモンなど。ビタミンCは馴染みがあるし、わかりやすいですね。

コラーゲンを助けるのがビタミンC。

粘膜細胞コラーゲンで固められていれば風邪ウイルス侵入しない言われてます。

 

 

 

ビタミンEは、油系です。また魚に多く含まれています。

免疫細胞の膜を丈夫にし、細胞をいい状態に維持します。

 

 

 

 

 

栄養バランスのとれた状態こそ、風邪をひかない体力作れます。

 

 

睡眠や適度な運動で体力をつけ、免疫力をUPさせることも大事です。

 

免疫機能の強さ、細菌やウイルスに感染されやすさは、40歳が境目!

 

なんとも現実的な話。

 

 

40歳を越えたら、美的なことの意識だけでなく、

身体の中、細胞レベルで考えないといけないなんて…

 

 

 

何より健康!って10年前は全く考えてなかったです。

 

 

いい状態の身体は、筋肉、骨、内臓、細胞が強いってことでもありますね。

 

まずは、十分な睡眠、適度な運動をして、食事で身体温める。

 

 

もちろんヨガも風邪をひかない身体作りに最適です。

 

 

深い呼吸は、身体を暖かくします。さらに筋肉や骨を動かせば熱を生み出します。身体を動かすことで、温まった血液が全身に送られてます。暖かい身体は、自然の防衛本能が高まります。

 

 

 

私はヨガを始めてから風邪をひくことが、ほぼなくなりました。ひいても症状は軽い、年に1回ひくかどうかくらいです。

 

 

年に数回の風邪を引く方、ぜひ免疫力UPのためにもヨガを始めてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少人数ならではの達成感

日曜日の朝のナオミヨガレッスンは、ヴィンヤサフローヨガです。

 

このクラスは、追加レッスン枠です。

 

 

月4回のレッスンに追加して受講できます。

 

その時その時でメンバーが違います。

 

 

テーマと大まかなプログラムは作りますが、進行はメンバーの様子を見ながら進めます。

 

 

思うように進むこともあれば、違う方向になること多々あります。

 

 

 

今回は「太ももの裏を伸ばす」がテーマ

 

私達の身体はたくさんの筋骨が、全てがつながりあって動けています。

 

太ももの筋肉や骨は骨盤と、骨盤は背骨と。背骨は肩甲骨や肋骨、頭蓋骨。

 

書き出したらとんでもない数です。

 

 

今回のテーマの太ももの後ろ側は、硬い方が多いです。

 

 

前屈すると伸びているのがよくわかりますね。

 

 

 

万国共通のポーズ

「ダウンドッグ(下向き犬のポーズ)」

 

 

 

 

このポーズは、太ももの後ろ側はもちろんのこと、肩、胸、ふくらはぎ、背骨の柔軟性プラス、腕の筋力も大事です。

 

 

腕立て伏せの形の、プランクポーズでマットを押して自分の体重を支えます。

 

 

 

 

そして、ダウンドッグに。

 

 

 

このポーズをはじめ、色々なアプローチから太ももの後ろ側を伸ばしました。

 

そうすれば、こんなにも脚が上がってきます!

 

 

 

 

上げた脚や、マットを押している手のひら、背骨のどを私はそっ触って足りていない部分の意識付けをします。

 

 

マットを押す力をほんのすこしだけ足す、

 

上がった脚の膝をあと少し伸ばす、

 

丸くなった背骨を1センチそらすイメージ、

 

補助を少しするだけで、ぐんとポーズが決まってきます!

 

 

「このダウンドッグって、ほんとうはお休みのポーズです。」

 

と教えてもらった時は、

「こんなきついポーズが休みのポーズだなんて!」

とヨガをはじめたての頃は、いつも思ってました。

 

 

先生のちょっとしたタッチで、ポーズが楽になってくると

このダウンドッグが休憩になってきました。

 

 

この日のお二人も、きっとポーズの最中に大きく息を吐いてほっとされていました。

 

 

大人数のクラスでは先生の補助やタッチはなかなかないです。むしろ最近はあえて触らないという流れもあります。

 

 

きちんとポーズ出来てる?

 

なんだかほかのところがきついけど、これで合ってる?

 

先生は見てくれている?

 

そんな不安はナオミヨガではありませんよ(^^)

 

 

しっかり動いた後には、ヨガのクッションやブロック、毛布に身を任せてリラックスです。

 

ツイストで背骨や腰を伸ばします。

 

 

 

胸や股関節を優しく開きます。

 

 

 

 

毛布を何枚も使い、包まれる安心感で全身を休めます。

 

 

少人数ならではの達成感を感じることができます。

 

生徒さんひとりひとりの身体の様子をみて、サポートしていますから上達も早く、効果を実感できます。

 

 

今から本格的に冬になります。身体を動かして血流をよくすることで体温を上げ、健康的に過ごしませんか?

 

 

ナオミヨガでは、しっかりと動くヨガと、身体の硬い方やストレスで疲れを穏やかに緩めるヨガの2つのスタイルのレッスンがあります。

 

 

あなたの目的にあったヨガ始めてみませんか?

 

体験レッスンのお問い合わせ・お申し込みはこちらから

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

 

ナオミヨガのスタジオレッスン

11月からナオミヨガは、リニューアルしました。

新しい場所でのレッスンも始まりました!

日中は、明るくてヨガをしながらとて心地いい光を感じられます。

生徒さんと一緒にヨガしながら、あ〜気持ちいい〜!

新しい場所選択が間違いなかった、と確信しました。

スタジオの場所は、高槻市庄所町てす。

プライベートスペースの為、詳しい場所は体験レッスンをお申し込みいただいてからのご案内となります。

新しいシステムは、スタジオと市民会館での2箇所でのレッスンになります。

市民会館では、今まで通り 木曜日の「陰ヨガ」

木曜日の「陰ヨガ」1930~21:00

スタジオでは、月曜日「陰ヨガ」

月曜日「陰ヨガ」19:30~21:00,

土曜日「ヴィンヤサフローヨガ10:00~11:30

スタジオは、定員5名まで少人数クラスです。

プライベートスペースなのでメリットが沢山です!

アロマの香りでリラックスしながら、忙しい毎日から離れてヨガを楽しめます。

マットもお水もどんどん利用していただけます(手ぶらできてください)

ヨガブロックやボルスター(ヨガの長い枕)やアイピローなど使って、カラダを奥深くリラックスすることにだわっています。

アイピローでリラックスをより深めます。
ヨガベルトはヨガのポーズをしやすくするもの。股関節を開く助けをしたり、骨盤の調整にも使えます。

ボルスター(長枕)は、もたれたり、抱えたり、背中にあてたりします。身体が硬い方には負担なくポーズを長時間続けることができます。

少人数ならではのサポートもしますから、ヨガが初めての方でも安心して楽しめます。

明るくてしずかな空間、爽やかな日の光でヨガもいいです。

夜お仕事が終わって、1日の疲れた身体や心、頭の中をクリアにして明日も健やかに動けるように。

エネルギー高いナオミヨガのスタジオにぜひお越しください!

体験レッスンはいつでも受けていただけます(人数に限りがありますのでご希望の日時に添えない場合もあります)

自分らしく生きるためのハッピーエンディングカード講座

あなたは、毎日を日々満足して、充実感がありますか?

先日ご縁をいただいた、おざさみわさん。

『終活・介護セミナー講師』をされています。

みわざんのブログ★★★

子供が親の介護や老後について準備したり、いざそうなったらどうするか、などの講座もされています。

みわさんは業界での経験知識が豊富なうえに、明るいお人柄もあり、人気講師でひっぱりだこなんです!

40代になると、親もなかなかの恒例になってきました。

子供としてなにを知ればいいか。

みわさんに講座してもらおうと考えていました。

ところが、みわさんは

「親も大事だけど、まずは自分だよ」

あ、ほんとだ・・・

自分の人生を充実させ、悔いないようにするって大事だな。

「人に何かをするには、まず自分が満たされていないとできない」

ちょうどこの前に聞いたばかりの言葉を思い出しました。

そこで素晴らしいカードを紹介してもらいました。

HappyEnding(ハッピーエンディング)カードってご存知ですか?

49枚のカードを「Yes」「No」に振り分けます

まだできていないことや備えが簡単にわかります。

「No」に残ったカードを今度は

「Happy」と「Risk」に振り分ける

「Risk」に残ったカードは

あなたが早急に取り組むべき課題が見える。

ゲーム感覚でカードを体験することで、

自分らしくそして、

充実して生きるため一歩となります。

HappyEndingカードの質問は、こんなものがあります。

『本当に困った時に、助けてくれる友達がいる』

『今とても幸せだ』

『死ぬまでにやりたいことのリストがある』

 YESですか?NOですか?

エンディングカードというだけに、終活のカードです。

まだ終活について考える世代ではないかもしれない。

といって、明日には何があるかわからない。

スティーブジョブズはこう言っていました、

『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている

当たり前のように、毎日仕事して、ご飯食べて、ヨガして、寝て、また朝が来て・・・

生活の行動以外の、ほんの小さなことでも、何かすることがある、って生活にハリがでてくるし、楽しくなる、やりがいや生きがいになるだろう

あなたは、そんな何かがありますか?

このカードを通して、

まだまだすることはたくさんある!

と気づいた!!

これは終活のカードでもあるけれども、

これからの自分の生き方を変えてくれる。

自分は、これからどんなことをしたらよいか、がわかる。

家族に、友達に、まわりの人に、たくさんの人に何をするか。

大きなテーマがみつかるカードの講座を、なかなか予約のとれないみわさんに、講座を開いていただけることになりました!!

みわさんから。

限りある人生だからこそ、

何のために、大事な時間を使うのかが重要です。

自分らしく生きるために、

あなたにとっての「幸せ」は何なのか、考えてみませんか?

自分らしく生きるための

ハッピーエンディングカード講座

【日時】12月2日(日)

10:00~12:00

【場所】高槻市民会館 301号室

【定員】15名

【料金】2,000円

【講師】小笹 美和(おざさ みわ)

・日本Happy Ending協会認定 Happy Endingプランナー

・NPO法人ら・し・さ 正会員  終活アドバイザー

・一般社団法人相続診断協会  相続診断士

・介護支援専門員  介護福祉士

【申し込み・お問い合わせ】

https://reserva.be/naomiyoga0808

この講座を受ければ、自分がしたいことは何なのか、何をすればいいのかがわかります!

毎日、さらには人生が楽しく充実すること間違いない!!

ぜひお申し込みください!!