脚が高く上がるコツと伝えたところ・・・

 

土曜日・日曜日の朝は「リフレッシュヨガ」を開講しております。

 

先日の日曜日のレッスンでしたポーズ。

 

ダウンドッグという名前のポーズから、片脚をあげるという「ダウンドッグスプリット」

 

皆さんの動きをみて、楽に脚が高くあがるコツを伝えたところ・・・

 

すると、みんな一気に上がる!!!

 

 

 

 

 

先生は嬉しいです!!

 

 

筋肉と骨で身体は動いています。

力を入れて筋肉を動かすと、関節(骨)の動きが制限されてしまうんです。

 

 

例えば、文字を書く時腕の筋肉はリラックスしてますよね。

 

ところが、指や腕にガチガチに力を入れると、文字がガタガタになり、大きく書けません。

 

 

 

力を適度に抜いているから、伸び伸びと文字がかけます。

書道はとくに、力んでは書けませんよね。

 

 

 

 

ヨガもポーズをする時も、まったく同じです。

 

「よっっしゃ、やるぞ!!」

 

 

って構えると力が入って、骨が動かず硬い筋肉をさらに硬くして動いてしまいます。

 

 

となると、「ヨガはキツい」、「やっぱり無理や…」なんてことになるんです。

 

 

筋肉のスイッチを緩くして、まず骨を動かす

 

 

そうすれば、自分の骨や筋肉の可動域(動かせる範囲)いっぱいに動くことができます。

 

余分な力を抜いて、最小のエネルギーで最大に動く。

 

 

無理だと思っていたポーズも、ちょっとしたコツでやりやすくなり、ヨガが楽しくなってきますよ。

 

基本のポーズから、ちょっとチャレンジポーズまでぜひ体験しに来てください!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808