チャレンジド・ヨガにサポーター参加

月1回、神戸の西明石方面で開催している

 

「チャレンジド・ヨガ」

~視覚障がい者のためのヨガ~

 

にサポーターとして参加してきました。

 

ちょうど参加させてもらって、1年になります。

今年は大阪での開催を目指したく、毎回勉強させてもらってます

 

今回は久しぶりの参加、しかもメインパート後半の指導という大役を任せていただきました。

 

みなさんとてもとても明るくて、お話も面白くて、笑いと笑顔が終始あふれる

エネルギー高い時間です。

 

自己紹介では、名前、どこから来たか、さらに前回から1カ月での出来事や気づきなどのトークもあり。

この日は雨の中、30名越えの参加者さん!

 

今回のテーマは

「顔から足先まで動かそう~寒さ対策・風邪対策~」

 

リーダーの崎元さんによる前半、和気あいあいと進みいよいよ私の番

 

以前にも何度か指導させてもらって、毎回が反省や課題の山積み

 

今回こそ納得できるように!

みなさんが混乱せずに気持ちよくヨガしてもらいたい!

 

気合を入れすぎず、息をしっかり吐いて適度な緊張感で行いました

 

 

2種類のポーズをつなげて、呼吸に合わせて流れるように動いてみました

 

みなさん、真剣にポーズに取り組んでくださる姿にやる気というか、気持ちよく指導できました。

 

チャレンジド・ヨガは、基本的には参加者さん自身でヨガをしてもらいます。

「サポーターは見守る」というスタンスで、

少しヒントやチェックを伝えながらの立ち位置です。

 

後半は、陰ヨガのポーズで、ツイストをして気持ちや身体の緊張をほぐしました。

 

 

今回は、今までで一番落ち着いてできた感じでほっとしました。

 

毎月1回のこの時間をみなさん楽しみにされていて、遠方から来られている方も。

大阪での開催が実現すれば、ひとりでも多くの方にヨガの良さや、

新しいコミュニティ作りのお役に立てるかなと思ってます。