宅見先生の「合う味と色の講座」しました

ナオミヨガでは、ヨガを通していろいろな経験をすることで生き方が変わる

ヒントになる企画もしています。

 

今回は、宅見啓司インストラクターによる

「合う味と色を知る講座」を開催しました。

 

好きな味と合う味が違うのです

 

たとえば、ダイエットがしたいから糖質を減らして食事を実践しているけれど

効果がなかなか見えない

もしかして糖質を減らすのではなく、

違うものを取り入れたほうがダイエットしやすいかもしれません

 

夜カフェインをとってもぐっすり眠れるひともいます

 

この講座では、5つの味(甘、塩、旨、酸、苦)でどの味があっているかをチェックしてみます。

 

まず5つの味の準備から。

 

 

いよいよスタート。

まずは先生の自己紹介や合う味メソッドの説明など。

宅見先生はフィットネスクラブでご一緒します。

いつもさわやかで女性ファンも多い、

この日もさわやか(^^)

 

 

そして、実践スタート!

 

まず1つづつ味を1口ぺろりとします

 

 

 

そして先生が腕をぐっと押します

合う味なら、カチッと腕が力を発揮して身体はブレません

 

 

 

いろいろなチェック保々を使いながら、5つの味を観ていきます

 

 

合う味をとれば、柔軟性がぐんと高まる!

 

 

左:ビフォー 右:アフター

 

ご本人もびっくりでしたが、

「うわぁ~~~!!」

まわりで歓声があがりました

 

また、合う味で呼吸が深くなったり、足の動きもよくなるということでした。

 

次に合う色のチェックです

白、黒、赤、青、緑、黄の6色でチェック

 

 

色は特に目にいつも入るので、合わない色を見ているとストレスにもなるそうです

1色づつ色を観て、先ほどの味の時と同じように調べます。

 

 

 

またまた、合う色を見ると前屈が深まる!

 

 

「ということは、ヨガマットを合う色にしたらめちゃ楽かも!」

「フットネイルの色を合う色にしたら前屈にいいかも」

ちょっと目に入る程度でもいそうです。

 

白の合う方は、寝るとき明かりをつけるとよく眠れる。そんなことまで!!

 

好きな色、似あう色、合う色

 

使い分けると、ここぞ!という時、落ち着いていたい時、疲れを感じる時

など生活の中で活かせそうです

 

今回の講座がまた皆さんの生活か心地よくなって、快適になり

生き方や人生が変わるきっかけになったかな。