チャレンジ・ド・ヨガ〜視覚障がいの方のヨガ〜

数年前にヨガ雑誌で見つけた素敵な活動のヨガ

 

 

「チャレンジ・ド・ヨガ」〜視覚障がいの方のヨガ〜

 

 

視覚障がいの方へ向けたヨガのレッスンです。

 

 

なんと素晴らしい活動なんだろう!

 

 

しかもヨガ!

 

まだその当時は関西では、レッスンがなかったのです。

 

レッスン参加してみたい〜

 

いつかは自分もこの活動が出来たらな〜

 

心の中にずっとあった思いでした。

 

 

そして神戸でレッスンがあることを見つけました。

 

 

毎月第3日曜日の開催。

先月からスケジュールの調整ができたのでやっと参加できました。

 

 

最初は受講者として、

2回目はサポーターとして、

 

 

今回もサポーターとして、
さらにメインパートの少しを担当する機会をいただきました。

 

 

 

この写真は、先月のものですが40名ほどの参加者さん

 

マットがぎっしりです

 

 

黒いマットは、ロービジョンの方にも見えやすいそうです。

 

 

サポーターは鈴をつけて居場所をおしらせ

 

 

 

 

オレンジ色のタスキもします

 

 

 

 

はじめに自己紹介があります。

 

このクラスのとても楽しい時間です!

 

皆さん1か月の間のことをいろいろお話してくれます。

 

これがまた、ユーモアたっぷりだったり、共感するのともあったりと盛り上がります。

 

私も終始ずっと笑ってました

 

みなさんとても明るくて笑いがとまらない

 

 

 

 

陰ヨガのポーズをすることにしたので、陰ヨガの説明をしてます。

 

 

 

初めての陰ヨガ、身体の力を抜くってなかなか難しいです。

 

 

 

 

椅子のポーズをペアで。
筋肉をしっかり使うこともします

 

 

ゆっくりと動きお互いの力のバランスをみながら、

ペアなので結構キツイ〜

 

 

といった感じであっというまの90分でした。

 

 

チャレンジドヨガ、視覚障がいの方の「ヨガしてみたいな…」からはじまったそうです。

 

 

関東はたくさんのクラスがありますが、関西のクラスはこらからです。

 

 

神戸クラスはもう4年目だそうで、皆勤の方もいるほどみなさんこのクラスが大好きだそうです!

 

 

 

 

リーダーの崎元さんのもとで、経験を積んだり、いろいろと知識をインプットしています。

 

大阪クラスの開催に向けてコツコツ動いております。

 

サポーターさんは、ヨガの経験がなくてもまったく問題なしです!

 

 

 

サポーターといっても、ヨガのお手伝いやもあれば、事務的なこと、会場の準備などありますので興味ある方はぜひ私とチャレンジしてみませんか?

 

 

また次回も今から楽しみです!