【陰ヨガポーズ】梅雨、胃腸の調子を整える

もう6月も終わりに近づいていますが、やっと梅雨入りしましたね。

 

梅雨が今年は短いかもしれませんね。

 

子供のころは何年かに1回くらい「冷夏」なんて年もありました。

 

夏なのになんだか曇りの日が多くて、プールの水温が上がらず体育の授業が水泳から変更なんてこともあったなぁ

 

今年の夏はどんな夏になるやら。

 

 

夏バテになることもなく、元気に仕事やプライベートが充実できるといいですね

 

 

 

 

さて、梅雨や夏に不調になるお悩み。

 

 

梅雨や夏に胃腸の調子がよくない

 

 

 

歳とともに暑さに身体がついていけない…

 

以前は夏は元気に夏を楽しんで過ごせてたんだけどな…

 

夏なのに冷えを感じる

 

梅雨の時期はいつも調子がよくない

 

 

身体は健康だけど、重い、だるい、やる気がでない

 

 

そんな方も多い夏、いや梅雨の時期は湿気の影響で体内の水分の流れが滞りやすくなります。

 

 

特に水分が必要な、「胃腸」が不調になりやすい

 

 

また消化するのには水分が必要なので、滞りがあると、胃や腸が働くための水分不足から調子が悪くなる

 

 

また、むくみやだるさ、重さにつながります

 

 

生きていくための、氣(エネルギー)は、食べたもの、呼吸、睡眠から作られています。

 

 

胃は、食べ物が口から入ってきてまず胃で消化されます

 

 

そして五臓六腑(肺、大腸、胃、脾臓、心臓、小腸、膀胱、腎臓、心胞、三焦、胆のう、肝臓)は

 

すべて氣(エネルギー)を胃から受け取ると言われています。

 

 

それくらい重要な胃。胃の氣がしっかりあれば生き、なければ死すなども言われています

 

 

 

 

7月の陰ヨガのレッスンでは

 

湿気の影響を受けやすい

 

「脾臓と胃」の経絡(氣の流れ道)を整えることで、滞りがちな水分を流していきます

 

 

胃の経絡(氣の流れ道)は身体の前側に流れています

 

 

【シールポーズ】アザラシのポーズ

 

 

 

うつ伏せになり、肘をついて身体を起こします

 

肩の下に肘がくるようにして、上半身をおこします

 

お腹の伸びを感じます

 

お腹とお尻の力を抜きます

 

 

 

 

 

余裕があれば、膝を曲げて左右のつま先をそろえます

 

 

 

 

 

まだ余裕があるなら、

 

肘を伸ばしてさらに上半身をおこします

 

 

 

 

深くゆっくり呼吸します

腕にもたれてもかまいません

吸う息をお腹や腰に送り込みます、

吐く息でお腹の伸びを感じます

 

動画でもご覧くださいませ

 

このポーズは腰痛にも効果的です!

 

背骨を整えることで、姿勢がよくなります。

 

上半身が伸びることで、内臓にも負担がかからず、胃

の消化作用を助けます

 

 

このポーズで梅雨や夏に調子のいい胃腸ですごせるといいですよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

チャレンジ・ド・ヨガ〜視覚障がいの方のヨガ〜

数年前にヨガ雑誌で見つけた素敵な活動のヨガ

 

 

「チャレンジ・ド・ヨガ」〜視覚障がいの方のヨガ〜

 

 

視覚障がいの方へ向けたヨガのレッスンです。

 

 

なんと素晴らしい活動なんだろう!

 

 

しかもヨガ!

 

まだその当時は関西では、レッスンがなかったのです。

 

レッスン参加してみたい〜

 

いつかは自分もこの活動が出来たらな〜

 

心の中にずっとあった思いでした。

 

 

そして神戸でレッスンがあることを見つけました。

 

 

毎月第3日曜日の開催。

先月からスケジュールの調整ができたのでやっと参加できました。

 

 

最初は受講者として、

2回目はサポーターとして、

 

 

今回もサポーターとして、
さらにメインパートの少しを担当する機会をいただきました。

 

 

 

この写真は、先月のものですが40名ほどの参加者さん

 

マットがぎっしりです

 

 

黒いマットは、ロービジョンの方にも見えやすいそうです。

 

 

サポーターは鈴をつけて居場所をおしらせ

 

 

 

 

オレンジ色のタスキもします

 

 

 

 

はじめに自己紹介があります。

 

このクラスのとても楽しい時間です!

 

皆さん1か月の間のことをいろいろお話してくれます。

 

これがまた、ユーモアたっぷりだったり、共感するのともあったりと盛り上がります。

 

私も終始ずっと笑ってました

 

みなさんとても明るくて笑いがとまらない

 

 

 

 

陰ヨガのポーズをすることにしたので、陰ヨガの説明をしてます。

 

 

 

初めての陰ヨガ、身体の力を抜くってなかなか難しいです。

 

 

 

 

椅子のポーズをペアで。
筋肉をしっかり使うこともします

 

 

ゆっくりと動きお互いの力のバランスをみながら、

ペアなので結構キツイ〜

 

 

といった感じであっというまの90分でした。

 

 

チャレンジドヨガ、視覚障がいの方の「ヨガしてみたいな…」からはじまったそうです。

 

 

関東はたくさんのクラスがありますが、関西のクラスはこらからです。

 

 

神戸クラスはもう4年目だそうで、皆勤の方もいるほどみなさんこのクラスが大好きだそうです!

 

 

 

 

リーダーの崎元さんのもとで、経験を積んだり、いろいろと知識をインプットしています。

 

大阪クラスの開催に向けてコツコツ動いております。

 

サポーターさんは、ヨガの経験がなくてもまったく問題なしです!

 

 

 

サポーターといっても、ヨガのお手伝いやもあれば、事務的なこと、会場の準備などありますので興味ある方はぜひ私とチャレンジしてみませんか?

 

 

また次回も今から楽しみです!

 

 

朝だるい、重い人は夜にこれを!

 

皆さんは朝起きて、身体がどんな状態ですか?

 

お腹すいた〜

 

まだ寝たい〜

 

寝過ごした〜

 

そして、

身体が重い、固まってる…、だるい…、痛い…

 

 

朝の限られた時間の中で、準備をする方がほとんだと思います。

 

テキパキと動く、気持ちよく朝を感じながら、顔の表情も柔らかで落ち着いている、

 

 

今日みなさんは、どんな朝を過ごしましたか?

 

 

気持ちよく朝を過ごすには、やはり身体が軽い!

ということがとても大事です!!

 

 

重だるい身体を無理やり起こして、準備して、ご飯食べて、急いで家を出る。

 

そんな想像しても元気のない姿は、イキイキしてないし暗い感じ。。。

 

 

反面、朝から身体が軽く動くとささっとに行動できますよね

 

 

丁寧にお化粧する、ご飯を美味しく食べる、気持ちよく玄関を出る

 

 

こんな朝のルーティンは理想的です

 

 

夜のちょっとしたことで、起きた時から身体も心も気持ちいい朝を迎えられます。

 

 

 

私は夜寝る前、自分の身体のどこに疲労を感じるか、

 

朝いつもどこが軽いと調子がいいかを考えます。

 

 

それを知って対処する、そして習慣にすることで、毎朝ぐっと楽になります

 

 

人間は寝ている間に身体の修復、成長、気(エネルギー)を養います。

 

その睡眠の間に身体を調子のいい状態に作る作業をしています。

 

 

スムーズにいい状態にするには、いくつかのポイントがあります!!

 

 

 

①夜の食事は遅い時間を避ける

 

普通なら、「夜遅い時間の食事は太るから良くない」と考えます。

 

それも実践すればとてもいいことです。

 

もっと身体のことを考えると、身体の修復などにはエネルギーが必要です。

筋肉を1日の疲労から少しでも回復するにもエネルギーが必要です。

 

口から食べたものが、消化吸収されるには(食べたものにもよりますが)、8時間以上かかると言われています。

 

まずは内臓を動かして消化吸収をすることを身体は優先します。

 

 

筋肉の修復は後回しになるので、血液が内臓に集中して筋肉などに修復に必要な栄養が届かない…

 

 

そして、朝起きて身体がきしむ、重い、固まっている。

 

 

とは言うものの、生活も人それぞれ、食事の時間もそれぞれ。

 

遅い時間の食事もあります。

 

 

そんな方は、「良く噛んで食べる」

 

 

細かい状態で胃に運ばれたら、細かくする作業が楽になり消化吸収が早くなります。

 

 

筋肉を修復する時間ができてきますから、朝の目覚めもよくなり身体も楽です。

 

 

 

②寝る前にヨガのポーズやストレッチを習慣に!

 

 

ここでヨガが出てきます。

 

私は腰の疲労を感じやすいです。

朝スッキリ起きられると、全てのルーティンが時間に余裕でるくらい調子いいですね。

 

 

寝る前の数分のヨガで、格段に朝が違います。

 

 

 

腰の疲労にも、肩こりでも、ストレスにもヨガは万能薬です。

 

 

 

寝る前に、おすすめのポーズです。

 

日中、デスクワークや立ちっぱなしなど長い時間同じ姿勢で負担のかかる

 

「背骨」

 

自律神経にも深く関係している部位ですし、腰も肩も背骨から。

 

 

今回は3つのポーズを寝る前にぜひ試してみてください

左右両方とも行ないましょう

まずはゆっくり10呼吸くらいしたら、反対側に変えます。

 

 

 

  • サドルポーズ

右脚を曲げて、寝転がります

太もも前、おなか、腰にポーズが効いてきます。

 

 

 

ゆっくり10回くらい呼吸します。

 

反対の左足も同様にします。

 

 

  • ツイストルーツ

膝を立てて、右脚を左脚にしっかりと絡めます

そして左に倒します

両手が広げられたら、開いて胸も伸ばします。

 

 

 

 

 

腰の伸び、お尻や太ももの外側が伸びます

 

 

  • クレイドル

両脚を抱えて、腰が伸びます。

 

 

余裕あるなら、小さく横に揺らしたり、頭を膝に近ずけて前後に揺らします

 

 

 

 

 

そして、おやすみなさい。

 

 

 

まずはこの3つのポーズから始めてみてください。

 

夜のほんの数分のヨガが、あなたの明日の朝を変えてくれますよ!

 

 

 

 

 

キャンドルヨガ、ただ今準備中です!

もう夏の暑さの初期のような気温ですね。

 

 

冬から車に乗り出したのですが、以前のように外を歩くことがすっかり減りました。日傘も何処へ行ったやら。

 

生徒さんたちとの会話で、自転車通勤での日焼け対策。帽子が飛ばないようにどんなことをしたらいいかな?

 

行き着いた結論は、あのサンバイザー!?

 

 

さて、眩しい光もあれば、癒しの光もありますよね。

 

キャンドルの灯りで癒やされる

 

 

かねてから、キャンドルヨガをしたい!と思っています。

 

 

水の流れる音、小鳥の鳴き声、波の音、

 

風が吹き葉っぱを揺らす音、蛍の光、流れる雲…

 

 

いろいろな癒しの素が周りにあります。

 

 

規則的でない動きや音。この不規則なリズムは、

 

「1/fゆらぎ」

 

と言われています。

 

もうご存知の方も多いこの言葉は、

私達をリラックスさせてくれ、

自律神経を整える効果が期待できます。

 

扇風機なんかにもこのリズムがとりいれられてたりしますね。

 

 

日々忙しく動いていると、

自然の中の1/fゆらぎにも気づかないです

 

あなたはいつも、どんな1/fゆらぎに癒されていますか?

 

 

うーーーん、何やろ?

 

と言う毎日忙しく生活しているという方に、

自然の癒しを感じてもらいたい!

 

 

「キャンドルヨガ」

 

の準備をしております!

 

LEDのキャンドルのヨガを見つけました。

 

お、なかなかいいかも。

 

早速お試しとばかりに購入しました

 

 

 

うーん、

どない??

 

キャンドルホルダーに入れて、それっぽくしてみました。

 

 

数をたくさんにしたら、それっぽくなるかも…

 

私的には、なんだかゆらぎが微妙…

 

ゆらぎはあるけど、人工的かも。

 

やっぱりリアルファイヤー、「火」だな

 

まず3セット、キャンドルに点火写真を撮ってみましたが、

 

オレンジの光の良さが出ない。

 

 

フィルターにかけて、より近いものにしてみました。

 

 

リアルにこんな感じでみえてます!

なんだーーーこの素敵な雰囲気!!

やはり、リアルガチで火はちがう!動画なんかも撮ってみました

 

 

やはり、自然のゆらぎは癒やされます〜

 

ガラス越しの光の伸びが違います!

LEDでは、キャンドルホルダーのガラスの光の屈曲が出てない。

ひとまずこのサイズは、決定!次は大きいのを準備したいと考えております!いつしようかなー

どんな内容のヨガにしようかなー

キャンドルの配置はどうしようかなー

 

などなど頭が忙しい(笑)

 

キャンドルヨガ、受けて見たい方ぜひ待っててくださいね!

「ななこ先生の顔ヨガレッスン」開催しました

前回3/31に開催したこの講座、興味を持っていただいたけど予定が合わなかった、場所が遠かったので、などの意見をいただきました。

 

3/3「ななこ先生の顔ヨガレッスン」開催しました

 

 

では、ご希望の多かった方面で開催しましょう!

ということになりました。

 

今回は枚方市藤阪駅側の、YOGAmadhyaさんで場所をお借りしての開催でした。

 

定員20名があっという間に埋まるほどの人気講座です!

 

まずは顔ヨガをして変化した方の写真を見て、みんなびっくりするの同時に、

「早くして見たい!」

「こんなに変わるなんて!よし、やるぞ〜!」

一気にやる気スイッチが入ります!

 

 

そして鏡で10年前の顔チェック!

顔ヨガをする事で、重力にも、時間の流れにも負けない顔になりたい!

 

 

そしていよいよ顔ヨガポーズです。

 

 

 

 

 

ななこ先生にチェックを入れてもらうと、顔の筋肉の使い方がよりわかりやすくなります

 

 

 

ほうれい線のポーズはマストです!!

 

 

 

 

ひと通りポーズを習い、繰り返しました。

 

最後はボディポーズと顔ヨガを。

寝転がって身体はポーズをしながら、顔でもポーズ。

寝転がってすると、また違った感覚だったり、やりやすいポーズもありました。

 

 

最後はムンクのポーズでパチリ!

 

 

 

 

この顔ヨガ講座は、老若男女、みんな受けてもらいたいです!

 

エイジングを気にする方、

眼瞼下垂症の予防にも、

顔のクセからシワが気になりだした、

接客業で笑顔が大切、

色々な方にぴたりとハマるのです。

 

私は指導しませんが、オーガナイザーとして次回も開催が決まりました!

 

今回参加できなかった方、興味があるという方、

次はぜひ一緒にしませんか?

 

詳細など決まりましたらご案内します!