お腹が硬い人は、〇〇〇ている!!

 

最近、買った本は「疲れにくい身体」に関する本です

 

 

30代、いや42歳までは、

 

ちょっと無理して身体を動かしても、

 

少々寝不足でも、

 

大いに食べ過ぎても、

 

風邪をひいても

 

 

回復が早かった・・・

 

 

 

ある日ふと気づくのでした。

 

 

「疲れている・・・、疲れが取れるのが遅い・・・」

 

 

 

20代のころに言われました

 

「40超えたら一気にくるよ~~~」

 

 

 

ほんとそうでした(笑)

 

 

その本に書いていたことを、私なりに解釈してお伝えします

 

 

☑呼吸が浅い

 

☑猫背である

 

☑腰が痛い(凝っている)

 

 

この3つが疲労のキーワードのようです

 

 

確かに、猫背だとゆっくりとした、大きいとまではいかなくても

じわーっと身体に息が入ってきません。

吸う量が少ないから、もちろん吐く量も少ない

 

 

猫背=息が浅い

 

 

猫背の場合、大体腰も丸い状態、同時にお腹が縮まっています

 

 

 

腰の筋肉が使えてない、背筋と腹筋。

 

 

どこかのB組の先生が言っていました

 

「人と言う字は、お互いが支え合っている」

 

 

身体も同じです。

 

腹筋と背筋が腰の背骨を支え合っているのです

 

 

「わたし腹筋ないです…」

 

と言われる方いますが、私はこう返します

 

 

「腹筋ないと立っていられないです!使えてないだけですよ」

 

 

まずは、姿勢不良で硬く、縮こまった腹筋を伸ばしてくださいね

 

 

 

ツイストルーツ (ねじる根っこのポーズ)

 

仰向けになり、膝を立てます

 

 

 

右脚を左脚にしっかりとクロスします

 

右側に肩が浮かないところまで倒します

 

 

 

 

脚が浮いていて大丈夫です。

 

お腹と腰が伸びます。(お尻や太もも外側も伸びます)

 

 

ただ倒して、ゆっくりお腹に息を入れていきます。

 

力がはいると、きつく感じます。

息を丁寧に吐きながら、そーっと力を徐々に抜いていってくださいね。

 

 

 

無理に倒そうとせずに、じーっと伸びていることを気持ちよく感じましょう。

 

 

 

 

ねじるポーズは、気(エネルギー)を高めてくれます。疲れた身体にはとてもいいポーズです。

 

 

 

 

そして、疲れない身体作りとして、思い出したら

呼吸を丁寧に繰り返してくださいね。

 

 

 

お仕事の途中でヨガのポーズをしなくても、ため息をついて身体の中の滞った息を入れ替えることもリフレッシュできます。

 

 

ついつい無表情で仕事してしまいがち、気づいたら一呼吸

 

 

身体が軽いとあなたの雰囲気も、

流れよい素敵な印象になりますよ!!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」開催しました

 

6月の地震で延期になったイベント

「ヨガと朝ごはんで夏の疲れを癒す」

 

を9/16㈰に開催しました

 

 

コラボのお相手は、出張料理人の三田清美さん(きよみん)

三田清美さんのクックパッドコーナー

https://cookpad.com/kitchen/2935461

 

クックパッドにたくさんのレシピを投稿されてます!

 

 

 

 

 

朝ヨガですから、今回は8時30分スタートです!

 

京都市内三条のプライベートスペースで行いました。

 

 

 

今年の夏は暑かったですね。

どこに行くにも汗もいっぱいかきましたし、

どこにいってもクーラーがガンガンに効いてました。

 

「暑い~」と「涼しい~」と「寒い~」のサイクル

 

自立神経が反復横とびのように行ったり来たり。気付かないうちにやはり疲れています。

 

そんな夏の疲れをリセットして、秋を準備のスイッチをONにするきっかけになれば。

 

朝のヨガは、気を高めるポーズを中心に行いました。

 

少人数でわきあいあい

 

 

 

 

リラックスの時間では、ナオミヨガで行っている

ネタを用いたので、皆さん爆睡でした

 

 

 

そして、いよいよ待ったましたの

 

朝ごはんです。

横のキッチンからは、ヨガをしている時にほんのりといい匂いがしてました

 

きよみんといえば、

花園サラダ!

 

 

これが出てきたときは、歓喜の声で盛り上がりました!

 

私も実物をみて、食べて感動でした!

白いバラは、じゃがいも(加熱)

プチトマトのお花

ドライマンゴーをヨーグルトでもどしたお花

コウシンダイコンのお花

サラダ好きな私には、もりもり食べれる絶品でした!

 

 

秋から冬にかけては白い食材を食べるとよいそうです

 

さつまいもごはん

けんちん汁

ホタテときのこの白ごま和え

 

盛りだくさんで、大満足!

 

東洋医学では、朝ごはんをしっかり食べると1日食べ過ぎたりしないし、何より元気に過ごせるといわれてます

 

今回は京都の人気ブログのミモロちゃんも参加してくれました。

ネコのミモロのJapanTRAVEL

https://blog.goo.ne.jp/mimoron

 

 

手作りのミモロちゃんは、目力がハンパない。生きてるようでした!

 

ご飯が終わって、1部の方は終了〜

2部の方は、そこからヨガです

 

 

お腹いっぱいですから、優しい陰ヨガを行いました

 

お腹を開くポーズ、リラックスの神経を優位にして消化を助けるようにしました

 

 

 

 

 

 

もちろん、こちらもみなさん爆睡でした

 

終わってからでも、まだ12時前。

 

いい感じです!

 

 

いつもお世話になっている方々もご参加くださいました!

 

 

朝に身体を動かすことは、1日を充実させてくれます

 

時間を、有効に使えるのはもちろん

 

 

同じゆっくりするにも、ダラダラと重たい身体を休めるよりは、一旦動かして流れを良くすることで、疲労した身体が回復しやすいと思います

 

 

あなたも思いたありませんか?

 

ダラダラ〜と休むとなんだか疲れが取れない、心はゆっくりするけど、身体は重いまんま

 

 

ナオミヨガでは、土日は朝にアクティブに身体を動かすヨガをしています

 

 

一週間がんばってくれた身体をリセットする、

平日はデスクに座りっばなし、運動不足、

マッサージなどに行くけどすぐ戻る

 

自分で自分をいたわる時間を、ぜひ作ってみませんか?

 

きっと休み明け、心も身体も軽くなり

月曜の朝は気持ちよくスタートできますよ!

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

背骨や筋肉を本来の場所にもどすポーズ

なんだか最近暑いといいつつも、少し和らいだ感じがします。そして、秋がちゃくちゃくと来ていますね。

 

 

さて、私たちの身体は、約600個の筋肉と約200個があります。内臓も筋肉です。

 

それぞれが、互いに協力しあって動いています。

 

本来の動きをきちんとしていれば、痛いところがない、

 

不調や病気のない健康体です。

 

 

しかしながら、どこかの筋肉や骨が本来の動きかたをしないと、

 

他の協力している筋骨も同じようによくない動きをしてしまいます。

 

 

例えばこの姿勢。

 

 

本来、腰の背骨は少し反ったカーブなのです。

 

 

これは、逆の丸まった状態。

 

お腹は縮こまり、その中の内臓も圧迫されています。

 

お腹は、上下に長く伸びるイメージ。

 

脚の付け根も縮こまっている。

 

これもナチュラルなのは、伸びた状態。股間節はいろいろな動きをするのでここでは、伸ばすとします。

 

 

皆さん、

「あるあるーーー!」

 

ではありませんか?

 

そんな、今、まさにこれだったりして…

 

ついついこんな姿勢になって、スマホから離れる時に、

 

 

腰が痛ーーーーーー!!

 

固まっているーーーー!!

 

食後なんかにこの姿勢になった日には、

 

お腹苦しいーーーー!!

 

 

 

お仕事中のデスクにこんな感じ、ありませんか??

 

 

さっきの姿勢を、前のめりにしただけです。

 

腰やお腹、股関節に同じことが起こっています。

 

腰が丸くなると、お腹が縮む、内臓が圧迫される、頭がまえに出る(首)、猫背になり、呼吸が浅くなる・・・

 

といった、よろしくない協力体制が出来上がるのです。

 

これが毎日繰り返すなんて・・・・

 

 

身体は記憶していきますから、歩いていても、食事をしていても、歯磨きをしていても、この姿勢になってきます。

 

 

恐ろしや・・・・

 

といったわけで、筋肉、骨を本来の場所や長さに戻してあげましょう!!

 

このポーズは、筋トレをする方をはじめ、

 

あらゆるスポーツのウォーミングアップやトレーニング後のケアとしても効果的です!!

 

 

【サドルポーズ】

 

片脚を曲げます。

手を後についてみます。

 

太ももの前が伸びます。

 

まだ余裕があれば、肘を付いてみましょう

もっと太ももが伸びます

 

 

 

まだできるなら、仰向けになります。

ここまですると、脚の付け根やお腹が伸びます。

丸くなった腰が反るようになります。本来の背骨のカーブになっていきます。

 

 

まだできるなら、両脚でもOK!!

 

 

ちなみに、腰の反り方は個人差があります。

 

骨の形やカーブが違うので、あまり腰の反らない人もいます。

 

 

きつく感じるかもしれません。

ということは、普段よくない筋肉や骨の動きをしているということ。

 

毎日、10秒でもいいのでぜひ筋肉や背骨をもとのとの場所や形に戻していきましょう!!!