朝だるい、重い人は夜にこれを!

 

皆さんは朝起きて、身体がどんな状態ですか?

 

お腹すいた〜

 

まだ寝たい〜

 

寝過ごした〜

 

そして、

身体が重い、固まってる…、だるい…、痛い…

 

 

朝の限られた時間の中で、準備をする方がほとんだと思います。

 

テキパキと動く、気持ちよく朝を感じながら、顔の表情も柔らかで落ち着いている、

 

 

今日みなさんは、どんな朝を過ごしましたか?

 

 

気持ちよく朝を過ごすには、やはり身体が軽い!

ということがとても大事です!!

 

 

重だるい身体を無理やり起こして、準備して、ご飯食べて、急いで家を出る。

 

そんな想像しても元気のない姿は、イキイキしてないし暗い感じ。。。

 

 

反面、朝から身体が軽く動くとささっとに行動できますよね

 

 

丁寧にお化粧する、ご飯を美味しく食べる、気持ちよく玄関を出る

 

 

こんな朝のルーティンは理想的です

 

 

夜のちょっとしたことで、起きた時から身体も心も気持ちいい朝を迎えられます。

 

 

 

私は夜寝る前、自分の身体のどこに疲労を感じるか、

 

朝いつもどこが軽いと調子がいいかを考えます。

 

 

それを知って対処する、そして習慣にすることで、毎朝ぐっと楽になります

 

 

人間は寝ている間に身体の修復、成長、気(エネルギー)を養います。

 

その睡眠の間に身体を調子のいい状態に作る作業をしています。

 

 

スムーズにいい状態にするには、いくつかのポイントがあります!!

 

 

 

①夜の食事は遅い時間を避ける

 

普通なら、「夜遅い時間の食事は太るから良くない」と考えます。

 

それも実践すればとてもいいことです。

 

もっと身体のことを考えると、身体の修復などにはエネルギーが必要です。

筋肉を1日の疲労から少しでも回復するにもエネルギーが必要です。

 

口から食べたものが、消化吸収されるには(食べたものにもよりますが)、8時間以上かかると言われています。

 

まずは内臓を動かして消化吸収をすることを身体は優先します。

 

 

筋肉の修復は後回しになるので、血液が内臓に集中して筋肉などに修復に必要な栄養が届かない…

 

 

そして、朝起きて身体がきしむ、重い、固まっている。

 

 

とは言うものの、生活も人それぞれ、食事の時間もそれぞれ。

 

遅い時間の食事もあります。

 

 

そんな方は、「良く噛んで食べる」

 

 

細かい状態で胃に運ばれたら、細かくする作業が楽になり消化吸収が早くなります。

 

 

筋肉を修復する時間ができてきますから、朝の目覚めもよくなり身体も楽です。

 

 

 

②寝る前にヨガのポーズやストレッチを習慣に!

 

 

ここでヨガが出てきます。

 

私は腰の疲労を感じやすいです。

朝スッキリ起きられると、全てのルーティンが時間に余裕でるくらい調子いいですね。

 

 

寝る前の数分のヨガで、格段に朝が違います。

 

 

 

腰の疲労にも、肩こりでも、ストレスにもヨガは万能薬です。

 

 

 

寝る前に、おすすめのポーズです。

 

日中、デスクワークや立ちっぱなしなど長い時間同じ姿勢で負担のかかる

 

「背骨」

 

自律神経にも深く関係している部位ですし、腰も肩も背骨から。

 

 

今回は3つのポーズを寝る前にぜひ試してみてください

左右両方とも行ないましょう

まずはゆっくり10呼吸くらいしたら、反対側に変えます。

 

 

 

  • サドルポーズ

右脚を曲げて、寝転がります

太もも前、おなか、腰にポーズが効いてきます。

 

 

 

ゆっくり10回くらい呼吸します。

 

反対の左足も同様にします。

 

 

  • ツイストルーツ

膝を立てて、右脚を左脚にしっかりと絡めます

そして左に倒します

両手が広げられたら、開いて胸も伸ばします。

 

 

 

 

 

腰の伸び、お尻や太ももの外側が伸びます

 

 

  • クレイドル

両脚を抱えて、腰が伸びます。

 

 

余裕あるなら、小さく横に揺らしたり、頭を膝に近ずけて前後に揺らします

 

 

 

 

 

そして、おやすみなさい。

 

 

 

まずはこの3つのポーズから始めてみてください。

 

夜のほんの数分のヨガが、あなたの明日の朝を変えてくれますよ!

 

 

 

 

 

ガニ股は腰痛を招きやすい

ショッキングなタイトル・・・

 

 

先日受けた講座での内容

 

今回は陰ヨガではなく、筋膜や骨、筋肉や関節の話しでした。

 

 

 

骨と骨のつなぎ目を関節といいます

 

骨と骨は腱、靭帯、筋膜がつなげて関節となる

 

そしてそれらのたくさんの関節は身体を作っています

 

身体のパーツは全部つながっているのです

 

 

肩が凝っているのは、

首や肩回りが原因の時もあれば、胸の筋肉の強張りだったり

骨盤が正しい位置でなかったりすることも原因であることも。

 

 

そこで、腰痛

 

腰痛といってもいろいろあります。

ここでは、腰のコリ、筋肉疲労をいいますね。

 

肩こりのように、腰だけが原因でもないです

 

「ガニ股」

 

これも原因であるのです

 

なんで?

 

ガニ股になることで、お尻の奥に

 

「梨状筋(りじょうきん)」

 

という筋肉が縮まって緊張します

 

この梨状筋(りじょうきん)は、お尻の奥のほうです。

 

仙骨という骨盤とつながっている骨から太ももの骨までの筋肉。

 

 

 

ちなみに、お尻の筋肉は、ひとつではなくいくつもの筋肉のあつまりです。

 

 

ガニ股になることで、太ももの骨が外に開く。

すると、この梨状筋(りじょうきん)が縮まるので緊張して固まります。

 

 

 

試しに、つま先を外に開いてガニ股にするとお尻に力はいります。

 

しかし、つま先をまっすぐ前にするとお尻に力が入りにくい。

 

 

骨と骨は筋肉などでつながっているので、骨盤にも影響がでます

 

骨盤は背骨、腰とつながっている

 

ゆえに、ガニ股は腰痛を招くことに

 

男性によく見かけるような・・・

腰痛も比較的男性が多いかも

 

 

ということで、

梨状筋(りじょうきん)を伸ばすポーズ

 

膝を立てて、右足首を左の膝にのせる

 

 

脚の間に右手を通して、左脚をつかむ

 

 

さらに、左手を伸ばして右手と指を組んで引き寄せる

 

手がつなげなければ、持てるところを持ちます

 

 

お尻も伸びます、太ももの外側も伸びます。

 

腰の疲労を感じる方を長めにしてもいいですね

 

 

そしてなにより、

ガニ股になってないかを少し気にしてみましょう!

 

朝起きた時に、身体の固まった感じがする日にも、このポーズをすれば腰がすっきりして身支度もラクラク、ササッとできて気持ちよくスタートできます!

 

高槻教室は11月にリニューアルします!!

詳細は近日中にご案内いたします。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

ヨガを始めるきっかけで多いのが…

かれこれヨガのレッスンをするようになって、

早15年近くになろうとしています

 

 

私は、競技エアロビクス選手をしていました。

トレーニングで使いすぎて硬くなる筋肉を柔らかくしたい!

演技の点数を上げるには、柔軟性を高めなければならない!

という理由でヨガを始めました。

 

 

 

そして、レッスンに来ていただく方で多いのが

 

「身体が硬いからヨガはじめたいです!」
 

 

 

 

 

みなさん、身体の硬さが原因でなんらかの不調や不都合を感じられています

 

 

肩が凝る

動くことがおっくうになる

上半身が硬くて猫背になってしまう

腰がだる重い

前屈できない

姿勢が悪くなってきている

朝起きて身体がガチガチ・・・

 

 

いろいろなヨガのスタイルがあります

 

身体の硬い方でも無理なくできるのが

 

「陰ヨガ」

 

簡単なポーズを静止して行います

ストレッチを長くしているような感じです。

 

 

みんな顔や声や身体の形など同じ人はいません

 

だから、ポーズもみんな自分が心地よく伸びているところでキープします。

 

目を閉じて、寝た姿勢がほとんどですから周りも気にならない

 

 

身体は、

動かさないと硬くなる

動かし過ぎても硬くなる

間違った使い方でも硬くなる(姿勢、立ち方、歩き方などのくせ)

 

 

ほとんどの人が当てはまるのでは?

 

とくに、こんな理由で硬いなら陰ヨガはもってこいです!

 

 

硬い方ほど伸びているところが、よくわかります。

 

「ポーズして、はじめてこんなとこが硬い!と気づきました」

 

と、おっしゃる方はとっても多いです。

 

 

身体が硬いからヨガ始めようとかなぁ。

 

気軽にはじめてみませんか?

 

あなたの身体はどこがよく伸びてくるのでしょうか。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808