腰が重だるい、凝っていますか?

 

 

腰が重い、だるい、凝っていませんか?

 

内科検診でお医者さんに腰をトントン、叩かれたことありますよね?

 

あれは腎臓のチェックですが、

 

 

その時、腰のコリを感じたり

 

今トントンと叩いてみてコリをかんじますか?

 

そんなときはこのポーズが腰の緊張をやわらげてくれます。

 

 

これは私の先生のオリジナル?ポーズです。

あえて名前をつけるなら

 

 

ハーフドラゴンフライ ツイスト (半分のトンボのポーズをツイスト)

 

 

先生もなんだこの名前~ってわらっておりましたが汗

 

 

 

片脚を横に広げて、伸ばした脚の方に体をひねって上半身をだらーっと脱力します。伸びている腰の筋肉を膨らますように、息を吸ってじわーっと吐きます。

2~3分キープしてみましょう。

同じく左も行います。

 

 

 

この写真だと右の腰がじわーんと伸びていきます。

 

腰の横の筋肉は、とても力持ちの筋肉です。その分よく働いていますが、我慢強い筋肉なので文句をいってこないんです。

 

だから許容範囲をこえると、ぎっくり腰などの痛みを出して、私たちに休養を訴えてきます。

 

 

ぎっくり腰になると、自分だけならまだしも、仕事や家庭にも支障が出てしまっては大変です。

 

 

身体が硬いと膝がういたり、上半身が倒れないこともありますが、

レッスンではもちろんサポートしてできるようにお手伝いをします。

 

 

 

このポーズは、どのクラス、どの時間、どんな人でも眠たくなるようです。

 

ぐらんぐらんとなって、力がどんどん抜けていって、頭がだんだん脚に近づいて

それくらい脱力できるし、気持ちいいポーズです。

 

 

日頃から凝っていることに気づき、こまめに伸ばしたり緩めたりして筋肉のご機嫌を伺ってあげてくださいね。

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808