【陰ヨガポーズ】デスクワークからの腰痛に

こ今月の陰ヨガのテーマは

 

「股関節」

 

私の陰ヨガのレッスンを受けて頂いている方なら、

 

「あーーー股関節かー(ーー;)」

 

少しみなさん覚悟を決める感じです。

 

 

股関節ってやっぱり硬い人が多い。

 

そして陰ヨガでの股関節は、ゆっくりじわーっと伸ばしたり、圧迫させるのでキツく感じます。

 

 

キツく感じるのは、それだけ硬いってこと

 

動かさないとドンドン硬くなっていきます。

 

 

股関節(脚)は、腕と同じようにあらゆる方向に動きます。

 

曲げる、伸ばす、横にあげる、うちに伸ばす、回す

 

 

日常では、曲げる動作がほとんでです。

 

 

例えば、

座っている

歩く、走る、

階段を上る、

自転車をこぐ、

スクワット(日常でしない?w)

などなど

 

デスクワークされている方は、まさに股関節が座ることでずっと縮まった状態です。

 

毎日何時間もの姿勢、股関節もですが

ついつい丸くなりがちな背中(腰)も疲労が溜まります。

 

今からご案内するポーズを、

毎日ほんの1分でも伸ばすことをしてみてください。

 

寝る前にするのもいいです。

 

朝の腰が違うかもしれません(個人差があります)

 

ドラゴン2

 

右脚を前に置きます

 

この時、膝・スネ・かかとが1直線になるようにします

 

 

 

上半身の重さを太ももに預けます

 

手の力を緩め、優しく地面に置きます

 

手にもたれたり、体重を乗せると股関節に効きにくい、そして手首が痛くなるのでご注意を!

 

 

後ろ脚の付け根が、ぐーーっ伸びます

前足の付け根は、ぎゅーっとしまった圧迫感があります

 

 

 

後ろ脚の付け根を膨らますように、ゆっくりと息を吸い、

後ろ脚の付け根を緩めるように、ゆっくりと息を吐く。

2〜3分キープします

 

 

 

終わったらチャイルドポーズで休んで、今度は左側です。

 

 

チャイルドポーズをすると、腰にもこのポーズが効いていたことがわかります。

 

 

デスクワークの方は腰痛の方が多いのですが

腰の硬さの原因は、股関節にもあるかもしれません。

 

 

腰痛の方はもちろん、

シンプルに股関節が硬い方も是非お試しください!

 

身体が軽いと気持ちに余裕ができて、

仕事や家事効率がぐんと上がりますね。

 

 

もっとしっかり股関節伸ばしたい!

もっと自分の股関節にあったポーズ知りたい!

腰痛を改善、予防したい!

 

 

という方は体験レッスンにご参加くださいませ。

しっかりと伸ばして、帰りには軽い身体が実感できます。

 

 

体験レッスンお申込み・お問い合わせは

https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

 

 

 

 

 

朝だるい、重い人は夜にこれを!

 

皆さんは朝起きて、身体がどんな状態ですか?

 

お腹すいた〜

 

まだ寝たい〜

 

寝過ごした〜

 

そして、

身体が重い、固まってる…、だるい…、痛い…

 

 

朝の限られた時間の中で、準備をする方がほとんだと思います。

 

テキパキと動く、気持ちよく朝を感じながら、顔の表情も柔らかで落ち着いている、

 

 

今日みなさんは、どんな朝を過ごしましたか?

 

 

気持ちよく朝を過ごすには、やはり身体が軽い!

ということがとても大事です!!

 

 

重だるい身体を無理やり起こして、準備して、ご飯食べて、急いで家を出る。

 

そんな想像しても元気のない姿は、イキイキしてないし暗い感じ。。。

 

 

反面、朝から身体が軽く動くとささっとに行動できますよね

 

 

丁寧にお化粧する、ご飯を美味しく食べる、気持ちよく玄関を出る

 

 

こんな朝のルーティンは理想的です

 

 

夜のちょっとしたことで、起きた時から身体も心も気持ちいい朝を迎えられます。

 

 

 

私は夜寝る前、自分の身体のどこに疲労を感じるか、

 

朝いつもどこが軽いと調子がいいかを考えます。

 

 

それを知って対処する、そして習慣にすることで、毎朝ぐっと楽になります

 

 

人間は寝ている間に身体の修復、成長、気(エネルギー)を養います。

 

その睡眠の間に身体を調子のいい状態に作る作業をしています。

 

 

スムーズにいい状態にするには、いくつかのポイントがあります!!

 

 

 

①夜の食事は遅い時間を避ける

 

普通なら、「夜遅い時間の食事は太るから良くない」と考えます。

 

それも実践すればとてもいいことです。

 

もっと身体のことを考えると、身体の修復などにはエネルギーが必要です。

筋肉を1日の疲労から少しでも回復するにもエネルギーが必要です。

 

口から食べたものが、消化吸収されるには(食べたものにもよりますが)、8時間以上かかると言われています。

 

まずは内臓を動かして消化吸収をすることを身体は優先します。

 

 

筋肉の修復は後回しになるので、血液が内臓に集中して筋肉などに修復に必要な栄養が届かない…

 

 

そして、朝起きて身体がきしむ、重い、固まっている。

 

 

とは言うものの、生活も人それぞれ、食事の時間もそれぞれ。

 

遅い時間の食事もあります。

 

 

そんな方は、「良く噛んで食べる」

 

 

細かい状態で胃に運ばれたら、細かくする作業が楽になり消化吸収が早くなります。

 

 

筋肉を修復する時間ができてきますから、朝の目覚めもよくなり身体も楽です。

 

 

 

②寝る前にヨガのポーズやストレッチを習慣に!

 

 

ここでヨガが出てきます。

 

私は腰の疲労を感じやすいです。

朝スッキリ起きられると、全てのルーティンが時間に余裕でるくらい調子いいですね。

 

 

寝る前の数分のヨガで、格段に朝が違います。

 

 

 

腰の疲労にも、肩こりでも、ストレスにもヨガは万能薬です。

 

 

 

寝る前に、おすすめのポーズです。

 

日中、デスクワークや立ちっぱなしなど長い時間同じ姿勢で負担のかかる

 

「背骨」

 

自律神経にも深く関係している部位ですし、腰も肩も背骨から。

 

 

今回は3つのポーズを寝る前にぜひ試してみてください

左右両方とも行ないましょう

まずはゆっくり10呼吸くらいしたら、反対側に変えます。

 

 

 

  • サドルポーズ

右脚を曲げて、寝転がります

太もも前、おなか、腰にポーズが効いてきます。

 

 

 

ゆっくり10回くらい呼吸します。

 

反対の左足も同様にします。

 

 

  • ツイストルーツ

膝を立てて、右脚を左脚にしっかりと絡めます

そして左に倒します

両手が広げられたら、開いて胸も伸ばします。

 

 

 

 

 

腰の伸び、お尻や太ももの外側が伸びます

 

 

  • クレイドル

両脚を抱えて、腰が伸びます。

 

 

余裕あるなら、小さく横に揺らしたり、頭を膝に近ずけて前後に揺らします

 

 

 

 

 

そして、おやすみなさい。

 

 

 

まずはこの3つのポーズから始めてみてください。

 

夜のほんの数分のヨガが、あなたの明日の朝を変えてくれますよ!

 

 

 

 

 

ガニ股は腰痛を招きやすい

ショッキングなタイトル・・・

 

 

先日受けた講座での内容

 

今回は陰ヨガではなく、筋膜や骨、筋肉や関節の話しでした。

 

 

 

骨と骨のつなぎ目を関節といいます

 

骨と骨は腱、靭帯、筋膜がつなげて関節となる

 

そしてそれらのたくさんの関節は身体を作っています

 

身体のパーツは全部つながっているのです

 

 

肩が凝っているのは、

首や肩回りが原因の時もあれば、胸の筋肉の強張りだったり

骨盤が正しい位置でなかったりすることも原因であることも。

 

 

そこで、腰痛

 

腰痛といってもいろいろあります。

ここでは、腰のコリ、筋肉疲労をいいますね。

 

肩こりのように、腰だけが原因でもないです

 

「ガニ股」

 

これも原因であるのです

 

なんで?

 

ガニ股になることで、お尻の奥に

 

「梨状筋(りじょうきん)」

 

という筋肉が縮まって緊張します

 

この梨状筋(りじょうきん)は、お尻の奥のほうです。

 

仙骨という骨盤とつながっている骨から太ももの骨までの筋肉。

 

 

 

ちなみに、お尻の筋肉は、ひとつではなくいくつもの筋肉のあつまりです。

 

 

ガニ股になることで、太ももの骨が外に開く。

すると、この梨状筋(りじょうきん)が縮まるので緊張して固まります。

 

 

 

試しに、つま先を外に開いてガニ股にするとお尻に力はいります。

 

しかし、つま先をまっすぐ前にするとお尻に力が入りにくい。

 

 

骨と骨は筋肉などでつながっているので、骨盤にも影響がでます

 

骨盤は背骨、腰とつながっている

 

ゆえに、ガニ股は腰痛を招くことに

 

男性によく見かけるような・・・

腰痛も比較的男性が多いかも

 

 

ということで、

梨状筋(りじょうきん)を伸ばすポーズ

 

膝を立てて、右足首を左の膝にのせる

 

 

脚の間に右手を通して、左脚をつかむ

 

 

さらに、左手を伸ばして右手と指を組んで引き寄せる

 

手がつなげなければ、持てるところを持ちます

 

 

お尻も伸びます、太ももの外側も伸びます。

 

腰の疲労を感じる方を長めにしてもいいですね

 

 

そしてなにより、

ガニ股になってないかを少し気にしてみましょう!

 

朝起きた時に、身体の固まった感じがする日にも、このポーズをすれば腰がすっきりして身支度もラクラク、ササッとできて気持ちよくスタートできます!

 

高槻教室は11月にリニューアルします!!

詳細は近日中にご案内いたします。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

頭の中は、休息できていますか?

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

先日、リストラティブヨガの講座に参加してきました。

以前から、リストラティブヨガを勉強してみたい!とは思っていましたが「百聞は一見に如かず」自分で体験してみないことには。

ところが、レッスンをしているスタジオが少ないこと、お目当ての先生が関西に来ないなどで受講する機会がなく、ようやく参加できました。

 

リストラティブヨガは、ブランケット、ボルスター、ベルトなど道具を使います。

 

快適な姿勢でゆっくりとポーズを取ることにより、神経系のリラックス、緊張の緩和、エネルギーの回復に効果が期待できる「積極的な休息のヨガ」ともいえるスタイルです。

 

首、腰、脚、腕など個人に合った道具の使い方をして、楽な状態で1つのポーズを15分以上します。

頭の中の神経がリラックスするには、15~20分かかるそうです。

なので1レッスンでポーズは3~5ポーズほど。

 

 

 

これがボルスター、長い枕、かたいクッションのようなものです。

 

 

ヨガブロック、サイズによって置き方を変えたりします。

 

 

アイピロー、これはラベンダーの香りがします。

ヨガベルト、脚や腕にも使います。使う部位によって長さをかえます。

 

 

 

講座は、写真撮影がNGだったのでイメージしにくいかも(・・;)

ここにボルスターにお腹からもたれ、抱え込むようにうつ伏せになってのポーズ。

 

 

 

以前から、リストラティブヨガを勉強してみたい!とは思っていましたが「百聞は一見に如かず」自分で体験してみないことには。

ところが、レッスンをしているスタジオが少ないこと、お目当ての先生が関西に来ないなどで受講する機会がなく、ようやく参加できました。

 

一般的なヨガの基本のポーズは「タダアーサナ」(山のポーズ)がすべての基本と言われています。

 

リストラティブヨガでは、「シャヴァーサナ」(屍のポーズ)が基本のポーズ。

 

 

このポーズは、寝ころがっているだけのシンプルなポーズですが、人によっては腰がしんどい、顎があがるから首がつらい、肩が緊張していて腕が重い、などなど快適でないこともあります。

そんな気になることがある状態では、なかなか集中できないものです。

 

 

そこでリストラティブヨガでは、首のカーブにあわせてブランケットを入れたり、腰が反っているなら脚を高くしブランケットを骨盤に敷いたり、ベルトを使って脚の力が抜けるようにしたり。

 

いろいろな道具を使い完全に脱力できる状態、ゆだねることができる姿勢になれます。

 

 

そのまま目の上のタオルのやさしい重さも加わり、どんどんリラックスしていきます。

 

 

ポーズをしているので、「寝ない」。

 

睡眠不足、睡眠障害などあればしっかりと寝てしまうそうです。

 

私はかなりの確立で寝てしまうんです。この講座でも寝落ちしたらどうしよう・・・なんて思ってました。ところが快適さがちょうどいいので落ち着く感覚、頭の中が空洞、空っぽの状態がわかりました。

 

まるで瞑想をしているような感覚。快適でした。

 

 

 

あとでエリザベス先生と話せました。私が陰ヨガを指導していると言うと、リストラティブヨガとよく似ているから両方するといいよ、とのことでした。

リストラティブヨガの勉強します。

 

 

小さな道具の使い方のテクニックは、早速レッスンに取り入れています。

これがなかなかの好評です。やっぱりみんな疲れてるんですね(笑)

 

日本人、みんな頭がいつもフル回転です。瞑想がいま話題ですよね。心も頭の中も落ち着く、空っぽになる時間はとても大切です。

 

レッスンに来ていただく方の身体のリラックスはもちろん、頭の中、心も中も深いリラックスと休息になるお手伝いします。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

ホットもいいけど、常温もいい!

 

ここ数年で人気急上昇のホットヨガ。

 

ヨガのはじめの1歩として、通い始める方もたくさんいらっしゃいますね。

 

 

「ヨガスタジオに行くのはちょっと敷居が高い・・・」

 

「会社や自宅の近くにない」

 

「身体が硬いからヨガしたいけど、無理かも・・・」

 

 

といった、あるあるをホットヨガは解消してくれると思います。

 

 

今では、1駅ごとに店舗がある勢い。多いところは、3,4店もあったり。

 

入会にはお手頃価格でスタートできる。

 

汗をかかない生活なので、代謝UPにもなる。

 

冷え症改善につばがる。

 

などなど、ヨガ未経験者の方には敷居が低くて、始めやすい。

 

わたしも通ってるかもしれない。

 

 

 

そんな私も週1回は、ホットヨガのレッスンをしております。

 

やはり汗が半端ないです。夏は特にすごく汗出ます。

 

 

たまには、ホットヨガのレッスンを受ける側になることもあります。

 

しかし、後半はもうしんどい・・・。

 

なかなか体力を使うヨガです。

 

 

指導している時は、気が張ってますからしんどさは感じず、むしろノリノリなくらい(すみません・・・)

 

 

 

 

ホットヨガ元祖の「ビクラムヨガ」はキツくて、

終わると「もうホットヨガうけへん。しんどい

 

ところが、

たまにあのしんどさが恋しくなるんですよね。

 

で、また受けにいく。

 

そして「あーわたしはやっぱり常温が合っている」

と思い直すんですよね(笑)

 

 

 

 

ヨガ業界では、ホットヨガに対して、暑くないヨガを

 

「常温ヨガ」なんて言います。

 

 

 

話をもどして、私は何か所でレッスンをしております。

 

そこで新しく受講される方の多くは、ホットヨガ経験者。

 

これは凄いことです。

 

それだけホットヨガ人気なんですね。

 

心機一転ヨガをはじめる方に、質問してみました。

 

 

 

「なんでもう1度ホットではなく、常温ヨガを選んだのですか?」

 

 

「汗をかくことに疲れてしまうんです」

「頑張っている感じが、なんだか違う気がして」

「もう少しゆっくりヨガしたいと思って」

「1レッスンをやりきることが目的のようになって、何の為にしてたっけ?」

 

といったお声をよく聞きます。

 

 

 

たしかにおっしゃること、よくわかります。

 

わたしも、最後まで頑張る!、もっと汗でろーー!

 

なんて思ったりしてました。

 

 

 

心が頑張っているから、身体の心地よさが実感しにくかった。

 

これが心地よいという方もいます。

 

頑張ることが、生活のメリハリになる方もいます。

 

汗をかくことでスッキリ気持ちいい方もいます。

 

冷え症が改善される方もいます。

 

ひとそれぞれ感じ方、効果の感じ方もいろいろ。

 

 

ホットヨガに疲れてしまった方は、ぜひ常温ヨガも体験してみませんか?

 

汗のかきかたは、ホットヨガほどではないと思います。

 

その分、身体が伸びたり引き締まったりしている感覚に、

呼吸を落ち着いていていることに、とても集中できます。

 

終わったあとは、心も身体もスッキリした感じがとても心地いいんです。

 

冬の帰り道は、常温でヨガしていたけどポカポカしている。

夏の帰り道は、暑いんだけど風が身体をすーっと抜けるよう。

 

 

なんとも心地いいんです。

 

今からの季節は、春の風や日差しが心地よくすがすがしい

 

 

あなたに合ったヨガで、

ヨガしている時の気持ちよさにワクワク、

帰りは心地よさにワクワクしてみませんか?

 

 

 

 

 

体験レッスンは、各教室で随時受け付けております。

ヨガをはじめる方も、もう一度始めたい方も、ぜひお越しくださいませ

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

毎日続けていることは何ですか?

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

私は毎日続けてしていることのひとつに、日記を書くことがあります。

この文庫本サイズの日記は、マイブックというタイトル。

 

 

365日、1日1ページ、日付と曜日しか書いていません。白紙のページにあれやこれやの気づきを記録しています

 

 

 

あと、もうひとつ。

 

陰ヨガのポーズはほぼ毎日続けています

 

その日によりますが、これは100%しています

 

 

 

何度かこのブログでも紹介しているポーズです。

 

疲れをとったり、気をあげたり、背骨を整えます。

 

 

「あなたが、毎日続けていることは何ですか?」

 

 

 

日本のヨガマスターのお言葉より

 

 

佐保田鶴治氏は、日本ヨーガの第一人者の1人の言われています

 

 

ある本で彼を知るキーワードがありました

 

 

 

「日頃のヨガ」

 

体操(ポーズ)の難易度や時間の長さはそれほど重要でない。

 

毎日一定の時間に規則正しく実習することが、何より重要なポイントなのだ。

 

「日頃のヨガ」を実践すれば、精神的な安定にも作用する

 

 

これヨガ以外のことでもそうですよね

 

 

あーしたくないなー

あー面倒だなー

あー今日はいいかなー

 

 

気持ちに左右されず淡々と毎日繰り返すことは、後に大きな成果になる

 

それを毎日したことに自信がつき

 

心がどんなことでも揺るがなくなる

 

休むこともあるけど、積み重ねた時間が長い人はきっと成果も自信もつく

 

完璧に毎日規則正しくは難しくても続けることに意味がある

 

 

と改めてヨガのマスターから教わりました

 

 

 

「日頃のヨガ」始めてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

ヨガを始めるきっかけで多いのが…

かれこれヨガのレッスンをするようになって、

早15年近くになろうとしています

 

 

私は、競技エアロビクス選手をしていました。

トレーニングで使いすぎて硬くなる筋肉を柔らかくしたい!

演技の点数を上げるには、柔軟性を高めなければならない!

という理由でヨガを始めました。

 

 

 

そして、レッスンに来ていただく方で多いのが

 

「身体が硬いからヨガはじめたいです!」
 

 

 

 

 

みなさん、身体の硬さが原因でなんらかの不調や不都合を感じられています

 

 

肩が凝る

動くことがおっくうになる

上半身が硬くて猫背になってしまう

腰がだる重い

前屈できない

姿勢が悪くなってきている

朝起きて身体がガチガチ・・・

 

 

いろいろなヨガのスタイルがあります

 

身体の硬い方でも無理なくできるのが

 

「陰ヨガ」

 

簡単なポーズを静止して行います

ストレッチを長くしているような感じです。

 

 

みんな顔や声や身体の形など同じ人はいません

 

だから、ポーズもみんな自分が心地よく伸びているところでキープします。

 

目を閉じて、寝た姿勢がほとんどですから周りも気にならない

 

 

身体は、

動かさないと硬くなる

動かし過ぎても硬くなる

間違った使い方でも硬くなる(姿勢、立ち方、歩き方などのくせ)

 

 

ほとんどの人が当てはまるのでは?

 

とくに、こんな理由で硬いなら陰ヨガはもってこいです!

 

 

硬い方ほど伸びているところが、よくわかります。

 

「ポーズして、はじめてこんなとこが硬い!と気づきました」

 

と、おっしゃる方はとっても多いです。

 

 

身体が硬いからヨガ始めようとかなぁ。

 

気軽にはじめてみませんか?

 

あなたの身体はどこがよく伸びてくるのでしょうか。

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

身体が硬いのは、ギフトもらってます

 

私たちの身体は神様から借りています。

そして、その身体が硬いという人は神様からのギフトをもらっています。

 

身体が硬い人がヨガした時、

あー気持ちいい、ふうースッキリした、心までもぱーっと軽くなった、毎回毎回の変化がわかる、前よりも進歩しているなぁ

 

 

そんなポジティブな感覚、感情を得られます。

 

ここまでは、私も聴いたことがあしました。

 

 

友達の友達でヨガしてる人が、言ったことだそうです。

 

「伸びている痛気持ちいい感覚、難しと言われるポーズはできるけど、なぜみんな難しいというのかわからない…」

 

「だから身体の柔らかい彼女は、身体の硬い人がうらやましい」と。

 

身体がもともと柔らかい人は、達成感がないそうです

たいていのポーズが、さらっとできてしまう

 

 

 

そんな感覚があるなんて・・・

 

身体が硬いってどうしても良くないと考えてしまいますが、

そんなことを聞くと、身体が硬いってことも悪くはないですよね

 

むしろ、人生1つ得をしたのかもしれない。

 

お酒を飲めない人(私も)がよくいう、

 

「お酒飲めないって人生1つ損してる気がするわぁ。

お酒飲める人、楽しく飲めて得してるよなぁ」

 

こんな会話がありませんか?それと似てると思います。

 

 

私も身体が硬いです。

いままで柔らかくするために、いろんなことをしました。

 

 

身体が硬いからこそ、どうすればいいのかという情報、知識を入れ、実践してきました。

 

筋肉伸ばすことも大事だけれども、その元々の骨を動かすことだったり、

筋膜をリリースしたり、ピラティスの要素を取り入れたり・・・

 

 

身体が硬いから得られた情報、知識はなくならないです。

勉強できて、身体が硬くてよかった!

 

 

だから身体が硬い生徒さんに、早く実感してもらえるようにいろんな角度から身体の仕組みをお伝えすることができてます。

 

 

前屈は、どうしたら深く身体がたおれるか

開脚には、こんなこともプラスしたらより脚が開く

後屈(反らす動き)は、腰痛くないようにするには、

肩が凝るなら、数カ所の骨や筋肉が関係してるからそこをほぐす

などなど

 

 

 

柔軟性の向上には時間がかかります。

コツコツと伸ばすもの、もちろんOKです。

 

どうせするなら、ちょっと頭に知識を足して実践すると最短距離で目標達成できます。

 

肩こりの解消にも、べたーっと開脚にも、ストレス解消にも、健康維持にも

柔軟性が高まればポーズが楽にできてきます。

 

 

そうなれば、お悩みや目的の解消が早くなります。

より気持ちよさ、解放感、心地よい自分へと深まります。

 

身体が硬いからこその、プロセスを踏んでいくことも楽しいですよ

 

 

レッスンに来られる生徒さんの進歩が、毎回のレッスンでみられます。

 

前屈が深まった、脚が開いてきた、筋力がついてきた、ポーズが1段階進んだ、逆立ちにチャレンジしてみた・・・

 

 

 

神様からもらった「身体が硬いというギフト」

 

もらったものの、置きっぱなしにしてませんか?

 

贈り物の中身をあけて、ヨガで楽しんでみませんか?

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

あなたは今までの積み重ねでできている

 

 

以前受けた講座での話の中から。

 

1日、2日で悪くならないし、1日、2日で良くもならない

 

 

なんだか疲れやすい、

姿勢が悪くなってきた、

睡眠不足、

腰痛、

ひざ痛、

肩こり、

スポーツのケア不足、

視力が落ちてきた、

消化不良、食べ過ぎてしまう

などなど

 

 

 

 

つまり、

1日、2日で悪くならないし、1日、2日で良くもならない

 

 

今までの日々の積み重ねで、良くも悪くも今の自分があります、

 

またこれから先の自分は、今この時間を含め積み重ねています

 

 

何か気づいて修正したり、考え方を変えたりできるようになれば、

 

 

もしかしたら、あなたの感じる不調はいまより軽くなるかもしれません。

 

 

 

 

同じ姿勢でパソコンをじーっとみている、

細かい作業を猫背で続けている、

運動したものの後のケアをしていない、

人間関係でストレスを感じている、

いつもお腹いっぱいまで食べてしまう、

寝る時間が遅い、睡眠時間が少ない、

運動不足がずーっと続いている、

 

 

塵も積もれば山となる

 

後で何らかの症状がでてきてから反省します。

 

 

 

 

明日、明後日、この先何年、何十年と

 

健康でいきいきとした毎日を過ごしたいなら

 

今からコツコツと、日々の積み重ねの良いアクションを起こしたいですね

 

 

 

そのひとつにヨガをはじめてみませんか?

 

 

 

スペースがあれば誰でも簡単にできる

自分の体重をつかって行うので筋トレにもなる

全身バランスよく動く

ヨガの前は食事を控える、終わってからも空腹感が少ない

ゆっくりした動きなので、これから運動をするための体力の準備ができる

人のことが気にならなくなってきて、自分のことに集中できたり、頭の中を空っぽにする時間をもてストレス解消に

 

 

ヨガは、心や身体をケアしてくれます

 

 

身体の調子がよいと、心(気持ち)の調子もよくなります

 

お仕事も、家事もさくさくこなし

 

人間関係もスムーズになると、ストレスも軽くなるはず

 

そうなれば周りのみんなにも優しくなれます

 

自分が変わればまわりも変わるって言いますよね

 

 

 

まずはヨガの基本である、背筋を伸ばして、深呼吸から。

 

 

自分を変えるには、焦らずコツコツと積み重ねていく

 

 

何事もこの考え方で丁寧に毎日過ごしたいですね

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808
 

疲れをとるリラックスのポーズ

 

毎日家に帰って、外でのいろいろなストレスや緊張から解放された心地よさってありますよね。

 

 

今日もよく働いた、よく食べた、よく笑った・・・・

 

 

 

 

身体の心地よい疲れ、心の疲れにも、陰ヨガはするのがとてもおすすめです

 

 

みなさんは、いつも晩御飯も食べたし、お風呂も入ったし、あとは寝るだけ。

それから何をしていますか?

 

ぼーっとTVをみていますか?

お顔やお身体のケアに勤しんでいますか?

スマホやパソコンいじっていますか?

 

それとも、いつも何をしているか記憶がない・・・

 

 

 

人それぞれの夜のひととき

 

心や身体の緊張を解くこと、何かしていますか?

 

1日、家から外に出ると何かしらのストレスを受けます

 

 

 

 

人と関わったり、責任を感じることをしたり、

電車に乗っていてもストレスに感じることもあります

 

 

さらに、私たちは1日に6万個のことを考えているそうです

 

そのほとんどがネガティブなことといわれています

 

 

不安、心配、後悔、人との比較、自分の反省、

あーでもない、こーでもない・・・

 

あっちへ行ったり、こっちに行ったり、また戻ってきて、あっまたあっち、こんな状態の頭の中。

 

 

 

頭が緊張状態だと、心も身体も緊張するんです。

 

力がずっと入っていて、呼吸が浅くなってしまいます。

寝付きが悪くなるうえに、呼吸が浅いから熟睡できない、寝ても疲れがとれない。

 

 

1日のいろんな緊張や疲れはその日のうちに、すこしでもとっていきたいものです。

 

 

お布団に入る前に、ちょっとヨガで緊張とれますよ。

 

寝転がって、仰向けやうつ伏せになることはリラックスを促してくれます

 

 

ツイストルーツ(ねじった根っこのポーズ)

 

膝を立てて、右脚を左脚にしっかりと引っ掛けます

 

 

 

そして、左へ倒します

 

脚や腕、肩が床についていなくてもかまいません。

 

 

 

 

心地よい腰の伸びを感じられるところで、呼吸をしましょう

 

深い呼吸でなくてもOKです。2、3分キープしましょう!

 

あー気持ちいいー

伸びいてるー

ほっとするー

 

いろんな感覚や感情を楽しんでください

 

 

 

ツイストのポーズは、疲れを取る効果があります

 

時間がたったら、ほどいて余韻を感じましょう

 

 

 

伸びていたところ、圧迫されていたところに、じわーっと気や血液が流れていくのがよくわかります。目にはみえないエネルギー、気を感じてください。

 

 

 

とてもリラックスできるので、このまま寝落ちしないように!

 

左側も同様にしましょう

 

 

 

心も身体も疲れを少しでもとって、次の日の朝はスッキリ目覚めて、

 

いいスタートになりますように。

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808