最も悪とされていること

「座りっぱなし」

 

アメリカでは、喫煙以上に身体にとって、最も「悪」であると言われているそうです

 

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です

 

 

とてもショッキングですね

 

身体を動かさないってことは、ほんといろいろなところで害が出てきます

 

 

代表的なものは、エコノミー症候群。

 

長時間座りっぱなしによって、血栓が肺にながれて詰まるといったもの。

これは、飛行機の中だけでなく、長時間のデスクワークや同じ姿勢でも起こります。

 

 

身体を動かさないと、もちろん身体が硬くなります

 

筋膜(筋肉の膜)が硬くなり癒着し始める

(筋膜は動くとゆるみ水分が流れやすくなります。硬くなると代謝が落ちる)

 

例えば、身体が硬くなり、動くのがおっくうになる

 

でも食べる、カロリー消費しなくなる

 

よく耳にする、血液がドロドロ、脂肪がつきやすくなる

 

血管も硬くなります。ドロドロ血液はスムーズに流れないので、血圧が上がります。

 

生活習慣病まっしぐら・・・

 

はたまた、肩こりや腰痛がどんどんひどくなることだってある

 

アリ地獄に入っています…

 

 

お仕事で座りっぱなしも同じかもしれません。

仕事なので仕方ないところもあります

 

 

姿勢が悪くなったままで長時間座る(肩こり、腰痛、頭痛…)

呼吸が浅くなる、お腹が縮こまり内臓の動きが悪くなってしまう。

消化不良、便秘、血圧上昇、眼精疲労も。

 

 

 

 

ほんのちょっとの合間に、動きましょう!

 

ぐーーーっと伸びをするだけでもいいです

 

硬いなりに、前屈できるとこまでしてもいいです

 

 

 

 

どうせ動くならヨガするのも大歓迎です!

 

知っているポーズするのもよし、ヨガ教室に通うのもよしです

 

陰ヨガはいろいろなヨガのスタイルの中でも、かなりやさしいスタイルのヨガです。ポーズを長く脱力しながら、身体の奥深くまで緩めます。

 

運動不足や身体が硬い方でも、無理なくヨガを楽しめ、効果を実感できます。

 

「脱・座りっぱなし!」

 

誰でも無理なくできるので、身体が硬いこと気にしないではじめてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

ダイエットのための食事は、時間も大事

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

私はヨガインストラクターですが、エアロビクスのインストラクターでもあり、健康運動指導士でもあります。

 

フィットネスクラブでレッスンする時に、お客様との会話でよく話題になるのは

 

 

「どうやったら痩せる?」

 

 

長い間この仕事をしていますが、この手の話題はつきません。

 

 

運動も大切ですが、やっぱり食事と睡眠の割合は大きいです。

 

 

巷で流行りの○○ダイエットなどは沢山あります。

 

でもブームがすぐに終わったり、なかなか続かないのは無理があったり、ストレスになるからでしょう。

 

 

 

しかし中医学のダイエットの考え方はとってもシンプルです。

 

 

朝ごはんは7~9時にしっかり食べる

 

7~9時は、中医学では胃の時間(胃がよく働く時間)とされています。

 

 

この時間から身体を動かすエネルギーが必要になります。

 

朝、太陽が上っていくのと同じく身体のエネルギーも上がっていきます。

 

エネルギーのない状態で自動車が走らないように、私たちの身体も動きにくくなります。

 

特に女性は影響を受けやすい。

女性は陰ですから、気が下がりやすいのでしっかり食べて気を上げなければいけません。

 

若いころの食べないダイエットは15~20年後に影響がでるといわれます。

 

無理をした20代のダイエットの影響は、40代になってから…冷えや婦人科系の不調にも。

 

 

朝ごはんをしっかり食べると午後からは、お腹のすく感覚が減ってきます。

 

日が沈むとともに、身体のエネルギーもだんだん下がっていきます。

 

そして、夜の食事は控えめで、早く寝る。

 

「朝、お腹がすいた」で一日がスタートするのが理想。

 

 

旅行で温泉宿なんかに泊まって、晩御飯を早く食べます。

 

朝はお腹が空いていて、ボリュームある朝ご飯をはしっかり食べますよね。

その日は、なかなかお腹が空かない。

 

 

このサイクルがダイエットだけでなく、健康な身体を作っていきます。

 

また次の日の朝に気持ちよく1日をスタートするには、夜にヨガをするのがおすすめです。

 

 

☑ゆっくりとした呼吸は、内臓のマッサージや自律神経のバランスを整える

 

☑捻じったり、伸ばしたりで血流がよくなり、眠りの質もよくなります

 

☑ヨガのポーズを丁寧にすると、「身体にいいことをしている」という実感が得られるので食事を見なおす

 

 

ストレスが原因で、ついつい食べ過ぎたり、お菓子が増えたり…

 

ヨガは自律神経のバランスが整うので、ストレスの軽減になり、

帰って食事をする際に、食欲にまかせて食べることが減ってきます。

 

 

これは夜のレッスンの、陰ヨガでのポーズです。

胃の経絡(胃のツボをつなげた気の流れ道)に働きかけるポーズのひとつです。

 

 

内臓に働きかけるポーズ、またこのポーズは誰でも気持ちよく身体と心を落ち着かせてくれます

 

 

ダイエットには、食事の時間とヨガの効果も有効です。

夜にヨガはじめてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と、

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

【生き方を変えるYOGA】Vol12ご案内

【生き方を変えるYOGA】Vol.12のご案内です

〜リンパコンディショニングと陰ヨガでデトックス~

 

色々な経験が、生き方や考え方を変えるきっかけになります。

そんな経験をしてほしい!との思いでこのコラボ講座を企画開催しています。

 

こんにちは、高槻市・ナオミヨガ 身体が硬くても、初心者でもできるヨガ教室 ヨガインストラクター 藤原如美(なおみ)です。

 

今回は「リンパコンディショニング」です。

 

 

日本コンディショニング協会オリジナルメソッドの「リンパコンディショニング方法」を実践します。

 

とても効果を実感できるセルフケアテクニック(マッサージ)です

 

このテクニックを覚えて効果を出すことで、

 

脚の悩みが解消されたのでお気に入りシューズが気持ちよく履ける。ワクワク、

ご機嫌に行動できるようになった!着てみたかった洋服が着れた!

小顔になっていった、顔の肌のトラブルが減って自信が持てた!笑顔が増えた!

 

こんな小さなことかもしれませんが、行動が変わる、前向きになる、毎日ご機嫌、新しい自分になっていく・・・

 

どんなあなたに変わるのでしょうか。楽しみですね。

 

 

このテクニックでリンパの流れを良くして、『身体の調子が整う良い状態』にしていきます。

今回は、フットとフェイスの2つのセルフのコンディショニング(マッサージ)方法を実践する盛りだくさんの内容です!オイルを使って行います。

 

 

 

このような方におすすめです!

☑冷え

 

☑肩こり

 

☑むくみ

 

☑だるい

 

☑運動していて筋疲労がある

 

☑脚のトラブルの予防をしたい

 

☑肌が乾燥してカサカサになる

 

☑疲れが取れない

 

☑痩せにくい

 

☑脂肪がついてきた

 

☑身体が硬い

 

☑顔のたるみ、むくみ、シワが気になってきた

 

などあらゆるお悩みの解消につながります。

 

 

「リンパってよく聞くけど何?」 「老廃物ってどんなもの?」

といった基本の理解から、足や顔を実際に触りセルフケアとして滞りの解消、老廃物の排出法を学びます

 

 

 

老廃物が、貯まっているところは 脂肪がつきやすい、ついています

二の腕や、背中、脇腹などなど、思い当たりませんか?

 

 

フットの場合

左ビフォー、右アフター

 

 

脚の色がワントーンアップします 足首まわりが引き締まります

ふくらはぎが潤っています

膝周りがスッキリします

 

 

フェイスの場合

左ビフォー、右アフター

 

目がパッチリ

 

まぶたが軽く

 

頬があがり、

 

小顔効果 肌艶アップ

 

わずか数分のケアでこれだけの効果です。

 

こまめに続けるとさらなる効果が期待できます。

ほんの少しの時間と、手間をかけて行うだけで、みるみる変わり、不調は改善されていきます

 

 

陰ヨガは、老廃物の排出に関係のある経絡(腎臓・膀胱)の流れを整えていきます。

膀胱の経絡は、背骨を通る一番長い道です。

背骨はとても硬くなりやすいです。「活力の源」といわれる背骨を整え、健康、柔軟にすることは大切です。

また腎臓・膀胱は東洋医学では冬の臓器で、気を貯める働きもあります。

リンパを流し、たくさん気を貯めて、春に快適に過ごす準備にもなります。

 

【日時】12/17 10:00~12:30

 

【場所】高槻市民会館 3階 阪急高槻市駅から徒歩7分 JR高槻から徒歩10分

 

【定員】15名

 

【料金】5,000円

 

【講師】

遠藤美佐緖

日本コンディショニング協会プロフェッショナルトレーナー

藤原如美

ヨガインストラクター

 

 

お申し込み・お問い合わせは➡https://reserva.be/naomiyoga0808