最も悪とされていること

「座りっぱなし」

 

アメリカでは、喫煙以上に身体にとって、最も「悪」であると言われているそうです

 

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です

 

 

とてもショッキングですね

 

身体を動かさないってことは、ほんといろいろなところで害が出てきます

 

 

代表的なものは、エコノミー症候群。

 

長時間座りっぱなしによって、血栓が肺にながれて詰まるといったもの。

これは、飛行機の中だけでなく、長時間のデスクワークや同じ姿勢でも起こります。

 

 

身体を動かさないと、もちろん身体が硬くなります

 

筋膜(筋肉の膜)が硬くなり癒着し始める

(筋膜は動くとゆるみ水分が流れやすくなります。硬くなると代謝が落ちる)

 

例えば、身体が硬くなり、動くのがおっくうになる

 

でも食べる、カロリー消費しなくなる

 

よく耳にする、血液がドロドロ、脂肪がつきやすくなる

 

血管も硬くなります。ドロドロ血液はスムーズに流れないので、血圧が上がります。

 

生活習慣病まっしぐら・・・

 

はたまた、肩こりや腰痛がどんどんひどくなることだってある

 

アリ地獄に入っています…

 

 

お仕事で座りっぱなしも同じかもしれません。

仕事なので仕方ないところもあります

 

 

姿勢が悪くなったままで長時間座る(肩こり、腰痛、頭痛…)

呼吸が浅くなる、お腹が縮こまり内臓の動きが悪くなってしまう。

消化不良、便秘、血圧上昇、眼精疲労も。

 

 

 

 

ほんのちょっとの合間に、動きましょう!

 

ぐーーーっと伸びをするだけでもいいです

 

硬いなりに、前屈できるとこまでしてもいいです

 

 

 

 

どうせ動くならヨガするのも大歓迎です!

 

知っているポーズするのもよし、ヨガ教室に通うのもよしです

 

陰ヨガはいろいろなヨガのスタイルの中でも、かなりやさしいスタイルのヨガです。ポーズを長く脱力しながら、身体の奥深くまで緩めます。

 

運動不足や身体が硬い方でも、無理なくヨガを楽しめ、効果を実感できます。

 

「脱・座りっぱなし!」

 

誰でも無理なくできるので、身体が硬いこと気にしないではじめてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「ないこと」より「あること」をみる。

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

私は心理学講座を勉強しています。

 

そこで最近でたワードで、

 

「ないこと」にフォーカスしないで、「あること」に意識を持っていくこと

 

これって誰もが無意識に考えています。

 

 

車がないから、行けない・・・

お金がないから、買えない・・・

時間がないから、できない・・・

みんながしてないから、我慢してしない・・・

 

身体が硬いから、ヨガできない・・・

 

 

 

まだまだあるはず。でも逆を考えてみると、

 

 

車がなくても、電車がある、バスもある

 

お金はないからといって、いまあるものを減らさないで増やすことができないか

 

時間がないというなら、無駄な時間があるから時間の整理をして時間をつくる

 

自分がしたいなら、ひとりでもしてみたらいい(してみたいという気持ちがある)

 

 

 

ないない・・・って思うと行動や思考を制限してしまいます。

 

 

以前お寺で座禅をしました。その時に教えていただいたことに、

 

座禅で何かを得るのではなく、もともとあっているものを感じる

 

 

 

あるある!!!って思うと自分への肯定感ややる気が増します。

 

同じ立ち位置でも、見かたを変えると楽になることはたくさんある。

 

 

ヨガしていてよく聞くのは、

 

「ヨガやってるけど全然柔らかくならない、上手く出来ない・・・」

 

 

でも「ある」にフォーカスすると、

 

ヨガやってるけど、前よりポーズが楽になってる

毎回参加している、最後までレッスンを受けることができている

そしてなにより、「続けている!!」ということ、

 

 

ヨガすることにかけた時間がきちんとあります!

 

 

そう考えると、とても前向きになってやる気がUPしますよね。

 

 

 

何事も、「ある!」ということに視点を向けることって凄くいいことだなって感じました。

 

 

あなたの周りには、たくさんのいいことがあります。

 

まずは、自分の身体のあること探しをはじめてみませんか?

 

クリスマスのナオミヨガでは、プチプレゼントありました!

 

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

疲れをとるリラックスのポーズ

 

毎日家に帰って、外でのいろいろなストレスや緊張から解放された心地よさってありますよね。

 

 

今日もよく働いた、よく食べた、よく笑った・・・・

 

 

 

 

身体の心地よい疲れ、心の疲れにも、陰ヨガはするのがとてもおすすめです

 

 

みなさんは、いつも晩御飯も食べたし、お風呂も入ったし、あとは寝るだけ。

それから何をしていますか?

 

ぼーっとTVをみていますか?

お顔やお身体のケアに勤しんでいますか?

スマホやパソコンいじっていますか?

 

それとも、いつも何をしているか記憶がない・・・

 

 

 

人それぞれの夜のひととき

 

心や身体の緊張を解くこと、何かしていますか?

 

1日、家から外に出ると何かしらのストレスを受けます

 

 

 

 

人と関わったり、責任を感じることをしたり、

電車に乗っていてもストレスに感じることもあります

 

 

さらに、私たちは1日に6万個のことを考えているそうです

 

そのほとんどがネガティブなことといわれています

 

 

不安、心配、後悔、人との比較、自分の反省、

あーでもない、こーでもない・・・

 

あっちへ行ったり、こっちに行ったり、また戻ってきて、あっまたあっち、こんな状態の頭の中。

 

 

 

頭が緊張状態だと、心も身体も緊張するんです。

 

力がずっと入っていて、呼吸が浅くなってしまいます。

寝付きが悪くなるうえに、呼吸が浅いから熟睡できない、寝ても疲れがとれない。

 

 

1日のいろんな緊張や疲れはその日のうちに、すこしでもとっていきたいものです。

 

 

お布団に入る前に、ちょっとヨガで緊張とれますよ。

 

寝転がって、仰向けやうつ伏せになることはリラックスを促してくれます

 

 

ツイストルーツ(ねじった根っこのポーズ)

 

膝を立てて、右脚を左脚にしっかりと引っ掛けます

 

 

 

そして、左へ倒します

 

脚や腕、肩が床についていなくてもかまいません。

 

 

 

 

心地よい腰の伸びを感じられるところで、呼吸をしましょう

 

深い呼吸でなくてもOKです。2、3分キープしましょう!

 

あー気持ちいいー

伸びいてるー

ほっとするー

 

いろんな感覚や感情を楽しんでください

 

 

 

ツイストのポーズは、疲れを取る効果があります

 

時間がたったら、ほどいて余韻を感じましょう

 

 

 

伸びていたところ、圧迫されていたところに、じわーっと気や血液が流れていくのがよくわかります。目にはみえないエネルギー、気を感じてください。

 

 

 

とてもリラックスできるので、このまま寝落ちしないように!

 

左側も同様にしましょう

 

 

 

心も身体も疲れを少しでもとって、次の日の朝はスッキリ目覚めて、

 

いいスタートになりますように。

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

1月のレッスンスケジュール

 

いよいよ、1月のスケジュールをお知らせする時期になりました。

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

12月にはいってから、毎日があっという間。

 

「時間が早く感じるのは、充実しているから」

なんてことを中学生の頃に先生から聞きました。

みなさんは1年いかがでしたか?

 

 

新しい年を迎えるにあたって、何かしらの目標をたてますよね。

私の毎年の目標は、早寝早起き

これいつになった達成して、習慣化されるのか・・・

 

 

新たな目標のひとつに

「ヨガをはじめてみる!」

 

 

なんていかがですか?

1月は、気分的にも新しいことをはじめるきっかけになります。

1年の計は元旦にあり

 

 

1年の計画は元旦に立てるべき・・・

 

 

ぜひ一緒にヨガで、新年をすがすがしくスタートしませんか?

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

 

 

 

【ナオミヨガ 高槻教室】

 

「陰ヨガ」動きの少ないやさしいヨガ

月曜日 19:30~21:00 

1/8(祝) 16:00~17:30

1/15、22、29 高槻生涯学習センター 和室

 

木曜日 19:30~21:00

1/11、18、25 高槻生涯学習センター 和室

 

「リフレッシュヨガ」:しっかりアクティブに動くヨガ

土曜日:10:15~11:45 

1/6 10:00~11:30 高槻生涯学習センター

1/13、20、27 スタジオつきや http://tsukiya-t.com/hon_access.html

 

日曜日:10:00~11:30

1/7 高槻市民会館

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

【陰ヨガ 松井山手教室】

 

金曜、土曜日ともに1月より増席しました。

 

金曜日 11:45~13:00

1/5,12,19,26

土曜日 15:00~16:15

1/6、13、20、27

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

 

 

 

「日日是好日」ひびこれこうじつ

「日日是好日」ひびこれこうじつ

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

去年、京都の一休寺で「寺ヨガ」をしました

 

 

 

 

 

 

 

とても気持ちのいい時間でした。

また春か初夏くらいに開催しよう!!!

 

方丈という場所から庭園をみながら、住職さんから素敵なお話を聞けました

 

 

 

 

「日日是好日」ひびこれこうじつ

 

毎日をいい日と感じる

 

今日はいいとか、悪いとか考えず、毎日、その日その日を好いと思う

 

 

雨の日も風の日も、晴れの日も寒い日も。

嬉しいことがあった日も、悲しいことがあった日も、何にもなかった日も。

 

 

今日という日は、もうないのです

1日、1日を大切に生きていく

 

 

 

私たちの身体は毎日、違います

 

見た目は昨日と同じように見えるかもしれません

 

身体の中はいつも変化しています

 

 

じっとしていても、内臓は動いている、頭の中もうごいている

 

昨日食べたもの、寝た時間、何をしたか、

 

いろいろな状況に合わせて身体は変化します

 

ヨガをすると、身体のその時その時の状況がよくみえます

 

私はこのポーズから、レッスンをよく始めます。

 

 

まずは寝転がって、脚を開いて目を閉じる。

 

すぐに、いろんな今が見えてきます。

 

 

「今日は身体が軽い、重い」

 

「いま落ち着いている、そわそわしている」

 

「肩こりが今日は感じない、きつく感じる」

 

「腰が重い、軽い」

 

「伸びをしたら気持ちがいい、硬く感じる」

 

「お腹がよく動く、食べ過ぎたかも」

 

「呼吸が深い、浅い・・・」

 

 

いい時も、よくない時もありますが、それもよし!

 

今の、今日の自分に気づいていくことがまず大事です

 

 

毎日毎日を肯定して、

 

今日の身体はいつもより硬い・・・

でもそれもよして、ヨガしてリセットしたらいい

 

 

あ、今日は身体が軽い!

昨日ヨガしたからか、早く寝たからか。

気持ちよく1日過ごせたなぁ。また明日も良い日になるな。

 

 

そんな気持ちで、毎日快適な心と身体になればいいですね

 

 

毎日、なんとなく忙しく過ぎていきます

 

頭の中の思考で動いていて、身体は見えていない

 

心が落ち着いていない

 

そんな自分に気付いたら、ヨガのポーズひとつで毎日がもっと

「日々是好日」を感じる充実した生活になりますよ。

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「生き方を変えるYOGA」開催しました

今回で12回目の「生き方を変えるYOGA」

~リンパコンディショニングと陰ヨガ~のテーマで開催しました

 

遠藤美佐緒先生のわかりやすく、軽快なお話でみなさん終始笑顔でした

 

このテクニックでリンパの流れを良くして、『身体の調子が整う良い状態』にしていきます。

 

今回は、フットとフェイスの2つのセルフのコンディショニング(マッサージ)方法を実践する盛りだくさんの内容でした。

 

 

「リンパってよく聞くけど何?」 「老廃物ってどんなもの?」

といった基本の理解からまずはスタート。

 

 

 

そして実践のフットケアから。

まず片脚だけやってみます。

細くなったーー! 白くなってるーーー! 長くなってるーーー!

などなどとてもいいリアクションです

 

 

一通り終わって、反対の脚で両足バランスよくなりました。

 

手首から肘にかけても流します。

だんだん握力がなくなってきたような・・・

指先の疲れやむくんだような感じ・・・

これもリンパの滞りです

 

 

次は上半身へ。

ウエストまわりの気になる方も多いですよね。

これもリンパの滞りや呼吸の浅さも原因のひとつ。

遠藤先生がおひとりづつ、お腹のリンパのチェックと確認をしてもらえました。

 

 

痛いーーー!の声が圧倒的に多かったですね。

 

いよいよフェイシャルです。

顔にもリンパは流れてるし、筋肉もたくさんです。

たるみや乾燥もこのテクニックで、引き締め、引き上げ。

 

 

 

最後はみなさん、身体スッキリ、お顔ピカピカになられてます。

 

 

残念ながら、陰ヨガの時に暗くしたので全く写真がとれず…

今までは、身体に向き合うことで自分を見つめることにフォーカスしました。

来年は、心にもフォーカスすることもやってみたいな。と考え中です。

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

精を満たして、若々しく、健康に。

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

今日は、身体のエネルギー源の「気・精」のことです。

 

こんなことありませんか?

 

10年位前の中学の同窓会で会った
男子のある子が、面影もないくらいに背が伸びていました

 

彼は女子より低かったのに

高槻
高槻市

東洋医学では「腎臓」 は
生きていく精(エネルギー) を貯める働きを指します

 

そこには、

 

もって生まれた、先天的な精 (エネルギー)と

 

成長とともに食事などから作られた、後天的な精(エネルギー) のふたつが貯められます。

 

「精のつく食べ物」「食べて精を作る」っていいますよね。

 

 

小さいときに身長が低かったのに、高校生くらいには大きくなっている

 

子供のころは、ぜんそくだった、おねしょをよくしていた。

 

 

というのも先天的な精(エネルギー)の影響です。

 

 

腎の精(エネルギー)は、成長をあらわします

 

 

したがって、持ってうまれた先天的な精が少ないと、成長が遅いともいわれます。

 

しかし、成長するにつれて、後天的な精がふえてきて、成長をうながしていきます。

 

 

身長が伸びたり、運動したりで呼吸がしっかりされて、呼吸器官も強くなる。

 

 

赤ちゃんの時に、ハイハイをよくすると、この腎の精を作り出すことが活発になるそうです。

 

また、ハイハイはお尻、背筋など、スポーツ選手には欠かせない筋力のベースを作ってくれます。

 

最近はすぐ歩くようになり、ハイハイの時期が短いそうですが、

 

スポーツのできる子にするならこの時期は大切かもしれませんね。

 

女の子なら、スタイルのいい子になりそう。

 

 

 

身体という貯金箱に、精(気・エネルギー)を貯めるようなイメージです。

 

いつも精、気で満たされた身体作りは、大人になっても必要です。

 

精を増やすことが成長に、減らすと老化につながります。

 

 

 

 

陰ヨガのポーズは、シールポーズ。

 

 

 

うつ伏せになって、肘をつく。

 

腰の背骨を感じながら、ゆったりと呼吸します。

 

 

大人は、後天的な精をいかに減らさないか。

 

つまり、アンチエイジングです!

 

そして、精の材料となる、しっかり食事をとることも大切ですね。

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

チャレンジ、何回しましたか?

 

 

今までの人生の中で、いろんなことにチャレンジした経験はあると思います

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

 

チャレンジして、そこから継続しているもの、挫折してしまった、

自分にはあってなかった、辞めたけど気になっていること

 

そんなことあるあるですよね。

 

 

人は、〇〇をしよう!と決めてチャレンジする時、

 

 

チャレンジする平均回数は、1回!

 

い、い、1回?!

 

平均だから、0回という人もいる

試してもないだなんて…

 

 

少なすぎではありませんか?

 

私からしたら、もう1、2回くらいやってみない?

 

 

また同じこと、違う場所、違う先生、違うやり方(スタイル)

 

1回でできるなら、悩まないし、もう既に継続しているはず

 

 

何事も、チャレンジ、練習したからできるようになります!

 

 

 

 

自転車に乗れるようにチャレンジした、泳げるようになるまで、

 

逆上がりができるようになるまで、チャレンジした

 

 

 

逆上がりは何のために、誰の為にしていたのか…(笑)

でも夢中でチャレンジしましたよね

 

 

大人になるとチャレンジするもしないも、自分次第。

 

 

せっかくやる気になって、

行動起こしているのに1回でやめるなんて

勿体ない!!

 

 

1回目は、緊張したり、場の雰囲気や次にどうするのか、このやり方はあっているのか?

 

いろいろ考えて、1回目がおわる。

 

そこで、おっ!なんだか行けそうだ!と思えばチャレンジから継続になります。

 

 

逆に、うーーーん、どうなんだろ?

 

なんて思ったらもう1回してみてください!

 

 

できなくて当たり前、だからチャレンジするのです!

 

 

 

ヨガのレッスンでは、一度ヨガしたことあるけど辞めてしまった

 

でも、やっぱり気になってもう1回スタートしたくて

という方は、たくさんいらっしゃいます。

あらためてチャレンジしてみて、

 

ヨガできた!

前より気持ちよくできた!

また続けられそうです!

 

といってくださる方は、継続されて快適な身体になっています。

 

 

 

みなさんそれぞれ身体の不調、肩こり、腰痛、ストレス、不眠、便秘、身体の硬さ、運動不足など、いろいろな悩みを解消したいと思ってチャレンジしたヨガ。

 

 

もしヨガがちょっとでも心の隅にあったならもう1回

 

 

やっぱりやってみようかな…、身体硬いしなぁ…、続けられるかなぁ…、

そして、ヨガが気になっているけどまだチャレンジしてない方も、

 

体験レッスンからしてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

負の感情のたまる場所は?

 

いつもあなたは、落ち着いて、時間や気持ちに余裕を持って行動してますか?

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

朝起きた時から、バタバタと始まり、仕事や家事に集中し、帰りも慌ただしい…

もしくは、夜はそんな日中から解放されて、抜け殻のようになってませんか?

 

 

 

せっかちな人は、時間との勝負です

 

早くしたい、人にも早くしてほしい、信号早く変わってほしい、エレベーター早く来てほしい、電車遅れないでほしい、ネット早くつながって…

 

自分の早いペースで世の中進むといいのに…

 

 

 

 

当然、自分のスピードと人のスピード、世の中のスピードに差がでます。

 

すると、もれなくついてくるものは、

 

「イライラ」

 

心の状態は身体にも表れてきます

 

「負の感情は脇にたまる」

 

 

なんてことを聞いたこともあります

 

イライラしてるなぁ、せっかちだなぁって思っている方は

「体側硬くないですか?」

 

そこで、こんなポーズをしてみませんか

 

バナナアーサナ(バナナのポーズ)

 

①壁から少し離れて立ちます

 

②壁側の手首を掴みます

 

③掴んだ手首を上に引っ張るようにしながら、壁に体側をつける

 

 

 

伸びが出てきたら、ゆっくりと深〜く丁寧に呼吸します

 

 

もしくは、手を壁につけ、ゆっくりと呼吸します

物足りなければ、足を壁から離していきます

 

 

反対向きになって、もう一方もおこないます

 

体側は気の流れを上げます

 

伸ばせばスッキリ

 

モヤモヤ、イライラ、負の感情は流しましょう!

 

お仕事や家事、ちょっとした休憩感覚で、いつでもスッキリ、ぜひお試しください!

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

ダイエットのための食事は、時間も大事

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

私はヨガインストラクターですが、エアロビクスのインストラクターでもあり、健康運動指導士でもあります。

 

フィットネスクラブでレッスンする時に、お客様との会話でよく話題になるのは

 

 

「どうやったら痩せる?」

 

 

長い間この仕事をしていますが、この手の話題はつきません。

 

 

運動も大切ですが、やっぱり食事と睡眠の割合は大きいです。

 

 

巷で流行りの○○ダイエットなどは沢山あります。

 

でもブームがすぐに終わったり、なかなか続かないのは無理があったり、ストレスになるからでしょう。

 

 

 

しかし中医学のダイエットの考え方はとってもシンプルです。

 

 

朝ごはんは7~9時にしっかり食べる

 

7~9時は、中医学では胃の時間(胃がよく働く時間)とされています。

 

 

この時間から身体を動かすエネルギーが必要になります。

 

朝、太陽が上っていくのと同じく身体のエネルギーも上がっていきます。

 

エネルギーのない状態で自動車が走らないように、私たちの身体も動きにくくなります。

 

特に女性は影響を受けやすい。

女性は陰ですから、気が下がりやすいのでしっかり食べて気を上げなければいけません。

 

若いころの食べないダイエットは15~20年後に影響がでるといわれます。

 

無理をした20代のダイエットの影響は、40代になってから…冷えや婦人科系の不調にも。

 

 

朝ごはんをしっかり食べると午後からは、お腹のすく感覚が減ってきます。

 

日が沈むとともに、身体のエネルギーもだんだん下がっていきます。

 

そして、夜の食事は控えめで、早く寝る。

 

「朝、お腹がすいた」で一日がスタートするのが理想。

 

 

旅行で温泉宿なんかに泊まって、晩御飯を早く食べます。

 

朝はお腹が空いていて、ボリュームある朝ご飯をはしっかり食べますよね。

その日は、なかなかお腹が空かない。

 

 

このサイクルがダイエットだけでなく、健康な身体を作っていきます。

 

また次の日の朝に気持ちよく1日をスタートするには、夜にヨガをするのがおすすめです。

 

 

☑ゆっくりとした呼吸は、内臓のマッサージや自律神経のバランスを整える

 

☑捻じったり、伸ばしたりで血流がよくなり、眠りの質もよくなります

 

☑ヨガのポーズを丁寧にすると、「身体にいいことをしている」という実感が得られるので食事を見なおす

 

 

ストレスが原因で、ついつい食べ過ぎたり、お菓子が増えたり…

 

ヨガは自律神経のバランスが整うので、ストレスの軽減になり、

帰って食事をする際に、食欲にまかせて食べることが減ってきます。

 

 

これは夜のレッスンの、陰ヨガでのポーズです。

胃の経絡(胃のツボをつなげた気の流れ道)に働きかけるポーズのひとつです。

 

 

内臓に働きかけるポーズ、またこのポーズは誰でも気持ちよく身体と心を落ち着かせてくれます

 

 

ダイエットには、食事の時間とヨガの効果も有効です。

夜にヨガはじめてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と、

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808