脚が高く上がるコツと伝えたところ・・・

 

土曜日・日曜日の朝は「リフレッシュヨガ」を開講しております。

 

先日の日曜日のレッスンでしたポーズ。

 

ダウンドッグという名前のポーズから、片脚をあげるという「ダウンドッグスプリット」

 

皆さんの動きをみて、楽に脚が高くあがるコツを伝えたところ・・・

 

すると、みんな一気に上がる!!!

 

 

 

 

 

先生は嬉しいです!!

 

 

筋肉と骨で身体は動いています。

力を入れて筋肉を動かすと、関節(骨)の動きが制限されてしまうんです。

 

 

例えば、文字を書く時腕の筋肉はリラックスしてますよね。

 

ところが、指や腕にガチガチに力を入れると、文字がガタガタになり、大きく書けません。

 

 

 

力を適度に抜いているから、伸び伸びと文字がかけます。

書道はとくに、力んでは書けませんよね。

 

 

 

 

ヨガもポーズをする時も、まったく同じです。

 

「よっっしゃ、やるぞ!!」

 

 

って構えると力が入って、骨が動かず硬い筋肉をさらに硬くして動いてしまいます。

 

 

となると、「ヨガはキツい」、「やっぱり無理や…」なんてことになるんです。

 

 

筋肉のスイッチを緩くして、まず骨を動かす

 

 

そうすれば、自分の骨や筋肉の可動域(動かせる範囲)いっぱいに動くことができます。

 

余分な力を抜いて、最小のエネルギーで最大に動く。

 

 

無理だと思っていたポーズも、ちょっとしたコツでやりやすくなり、ヨガが楽しくなってきますよ。

 

基本のポーズから、ちょっとチャレンジポーズまでぜひ体験しに来てください!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

【ヨガポーズ】腰は疲れていませんか?

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

現在募集中の講座「生き方を変えるYOGA」~心理学とヨガで自分を大切にすることを知る~。「自分を大切にする」って何をイメージしますか?生きていく中で自分に正直に、本当の自分の気持ちはどなのか?心と身体から気づき、感じていく講座です。詳しくはこちらから➡http://yoga-asta-naomi.com/?p=959

 

 

昨日は歯科の定期検診でした。

夏に通い始めた近所の歯科。

受付を済ませたのは30分前。

 

もう待ち疲れてき始めました。

 

長椅子の待ち合いスペースは、隣の人との間隔も狭い。

 

座りっぱなしは、なかなか腰が疲れます。

 

長時間おなじ姿勢でデスクワークや、作業をしていらっしゃる方を尊敬する今日この頃。

 

 

ふと気づいたら、

背中というか、腰が丸くなっている、

頭が前に出ている猫背状態、

お腹が丸くなって圧迫感。

 

 

 

いつからこの状態?

 

そんなときは合間に、こんなポーズはどうですか?

 

座ってのねじりのポーズ

 

高槻市ヨガ

 

右手は背もたれに、左手は太ももの外側に添えます。

 

背中をピンとのばして、右側にねじります。

目線は目の高さにして後ろを見ていくと、より深くねじれます

 

ねじったまま、息を深く吸って吐きます。ゆっくりと呼吸を数回繰り返します。

 

呼吸の回数やキープする時間はお好きなだけどうぞ。

 

反対側も忘れずに。

 

ほんの数秒のポーズでスッキリです。

 

 

「もうこれやっている」という方!

 

あなたはもうヨガをしていますよ!!

 

ヨガは敷居が高いって思われがちですが、

気づけば日常生活で知らず知らずの間に私たちのそばにいてくれています。

 

意外と身近な存在なのですよ。

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

ストレスにもヨガがいい。

 

企業(従業員50名以上)でストレスチェックが義務化されました。

 

ストレスチェック★★★

 

 

どうでしたか?

 

メンタルヘルス、心の健康

 

 

私達は必ずといっていい程大なり小なりストレスを感じて生きています

 

生活、仕事、社会、家庭、人間関係、ハイテク化などなど

 

 

また人それぞれストレスの受け皿の大きさ、深さも違います

 

ストレスをすごく受けていても感じない人もいます

 

 

企業では仕事でのストレス対策を積極的にするところもあるそうです

 

 

例えば休憩時間をまめにとらせる、

長時間のデスクワークに軽食を準備して席を立たせる、

マッサージチェアーを設置する

就業前後のヨガのレッスンまで

 

 

身体の疲れ、ストレスは心にも影響します。

 

イライラ、怒り、面倒に感じる、不安、眠れない、

 

身体の不調のみならず、心もネガティブになります

 

 

しかし逆もあります

 

 

身体が快適、ストレスに強い身体は心の状態も良いです

 

ワクワク、すっきり、フットワークが軽い、人に優しく、明るい

 

 

こんな状況になったことは、誰しも1度はあるのではないでしょうか

 

 

心も身体もストレスレスになるには、ヨガもいいですよ。

 

 

ヨガは身体を動かし、ゆっくりと深い呼吸をすることで、

自律神経(活動モードとリラックスモードの2つの神経)のバランスを整えます

 

 

ストレスを受けると、「交感神経」という活動モード(戦闘モード、やる気)の神経が活発になり、呼吸が浅くなり身体は硬くなります。

(人間やるぞー!という時は力が入り鼻息あらくなりますよね)

 

 

 

そこでヨガをすることで、まず緊張をほぐしていきます。

 

すると心の状態が落ち着いてきます

 

心が落ち着いて穏やかになってくると呼吸がゆっくり深くなっていきます

また逆もありで、呼吸を整えると心が落ち着きます(気分を変える時など、ため息や深呼吸をしますよね)

 

 

心(落ち着く)

呼吸(深く、ゆっくり)

身体(ゆるむ、柔らかく)

 

 

ストレスによってバラバラになっていた3つがつながっていくのです。

 

 

 

そこで、私のクラスでは必ずといっていいほどするポーズ

 

 

セツバンダアーサナ

 

 

このポーズは、背骨の仙骨という尾てい骨の上の骨を刺激します。

 

この仙骨に自律神経の根っこがたくさんあると言われています。

 

 

ヨガブロックを仙骨にあてて数分間ホールドします。

 

 

お腹や脚の付け根も伸びます。ストレスを抱えると硬くなる胸の筋肉も伸びます。さらには、骨盤調整もしてくれます

 

 

はじめは高さを低くして行います。慣れてくると高くしてさらに刺激を高めます

 

 

リラックスモードの神経を活発にしてくれ、終わった後は心も身体もスッキリ。

 

 

最近ちょっと身体も心も疲れているかも、休んでないなぁ、そんな方はぜひヨガを取り入れてみてくださいね

 

ストレスに負けない身体をヨガで作りませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

受講者様のお声➂

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

「あなたの心と身体が快適なら、まわりのみんなも快適」をコンセプトにナオミヨガはレッスンをしております。

 

 

ナオミヨガの会員様のそれぞれのきっかけや感想など、これからヨガをはじめようかな、という方にむけたお声を紹介します。

 

これからヨガを始めて、健康でイキイキした快適な毎日になる第1歩にヨガをはじめてみませんか?

 

 

 

 

 

 

Q.ヨガを始めるきっかけは何ですか?

 

 顔のむくみが気になり始め、ヨガしたらすっきり顔になれるかしら?(漠然と)思い探し始めました。

 

 

 

Q.レッスンを受けるまで、不安や心配はありましたか?

 

 身体が硬いし、運動神経が鈍いのでついていけるか。仕事があるので、時間がとれるか。

 

 

Q.実際に受けてみてどうでしたか?

ヨガを続けて変わったことは何ですか?

 

 少しずつですが、身体が柔らかくなるのが実感でき、楽しみとなってきた。
便秘がだいぶよくなった(改善)

 

 

Q.「陰ヨガ」と「リフレッシュヨガ」どのレッスンによく参加されますか?

 

 陰ヨガ、時間の関係で。

 

 

 

Q.週、月に何回参加されていますか?

 

 週1回、月4回

 

 

Q.ナオミヨガを紹介するなら、どのように紹介しますか?

先生が楽しい、時々あるイベントが楽しみ、初心者に優しい

 

 

Q.今後の目標は何ですか?

 

名のあるヨガのポーズを1つでも美しくできるようになりたい

 

 

ヨガをしてみたいけど、身体が硬いから・・・と考えて敷居が高く感じてしまう方はとても多いです。

 

TVや雑誌で観るポーズは、脚が高く上がっていたり、腰が凄く反っているもの、バランスポーズもとても難しそうで、無理無理・・・

 

レッスンではそのような派手なポーズは、上級クラスなら練習するかもしれません。

 

実際にレッスンでするポーズは、基本のポーズがほとんどです。

 

また、個人の柔軟性や筋力に合わせて行います。

 

マットに手が届かなくても、ヨガブロックがあるので大丈夫です。

 

 

 

インストラクターがポーズが楽に、安全にできるようにサポートもします。

 

 

 

 

身体が硬いと感じていても、基本のポーズを何回も行うことで身体の変化は実感できます。

同じポーズでも、身体の状態は毎日違うので何回しても感じ方が毎回違います。

 

今日は腰がよく伸びているなぁ、

脚の力がよく入って今日は楽に感じるなぁ、

このポーズ苦手だけど、今なんだかやりやすいかも、

いつもはお腹が伸びるのに、今日が胸が伸びているなぁ、

 

 

ヨガのポーズはあくまでも、あなたの身体のお悩みの解消のための、ひとつの手段です。

 

 

肩が凝っているのを解消したい、腰痛の改善になれば、便秘をなくしたい、身体を柔らかくしたい、痩せたい…などなど

 

 

身体を調子をいい状態にすれば、悩みの解消になります。それをヨガのポーズを使って本来の身体に戻していく。

 

 

マッサージや整体などなど、外から、誰かに施してもらったものは持続時間が短いもの。自分自身で動いたり、調整するのは維持継続がしやすいです。

 

 

身体の柔らかい方も、「ヨガを初めた頃は硬かった」という方はとても多いんです。みなさんヨガを始めたら、身体の硬さは気にならなくなった。それより毎回身体がスッキリすることが楽しみになった。とおっしゃいます。

 

 

それくらいヨガはすっきりするとか、気持ちいい感覚を実感できるものなんです。

 

身体が硬くても気にすることなく、ヨガはじめてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

4月から宇治でレッスン始まります

ナオミヨガは、4月からいくつかの新しいレッスンがはじまります。

 

先日その1つの、宇治教室の体験レッスンを行いました。

 

 

セラピーボールとヨガでの、

 「心と身体のリセットクラス」

 

ゆるーい基本のポーズからスタートしますので、ヨガ初心者の方にはもってこいの内容です。

 

「あなたの心と身体が快適なら、まわりのみんなも快適」

 

そんなコンセプトで活動しております。

みんな誰かの為に動いています。

 

まずは自分をいい状態で快適にしておくことが、まわりの人、またそのまわりの人にも快適でよい関係はつながります。

 

まずは、自分を調子の良い状態にすることから。

 

2/28(水)17:15~18:30
体験レッスンの2回目を開講します!

 

【日時】毎月第2、4水曜日  17:15~18:30

 

【場所】宇治病院 第2会議室 http://www.uji-hosp.or.jp/access/
 
【料金】4,000円(月2回) 
(単発受講は2500円、同月で2回目の参加は2回目1500円)

体験受講は1000円

ヨガマット、セラピーボールはレンタルあります。

 

お仕事帰り、お休みの方、どなたでも受講可能です。

この機会にぜひヨガで、調子のいい身体作りをはじまてみませんか?

 

 

お申し込み・お問い合わせはこちらから★★★

 

 

 

高槻教室・松井山手教室でも体験レッスンは随時受け付けております。

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

受講者様のお声 ②

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

 

「あなたの心と身体が快適なら、まわりのみんなも快適」をコンセプトにナオミヨガはレッスンをしております。

 

 

ナオミヨガの会員様のそれぞれのきっかけや感想など、これからヨガをはじめようかな、という方にむけたお声を紹介します。

 

これからヨガを始めて、健康でイキイキした快適な毎日になる第1歩にヨガをはじめてみませんか?

 

 

 

Q.ヨガをはじめるきっかけは何ですか?

 運動不足解消とダイエット

 

 

Q.レッスンを受けるまで、不安や心配はありましたか?

 続けて通えるかな…

 

 

Q.実際に受けてみてどうでしたか?

 少しやせれました。冬でも太りにくくなった気がするような…

 

 

Q.「陰ヨガ」と「リフレッシュヨガ」、どのレッスンによく参加しますか?

なぜそのヨガをよく受けますか?

 陰ヨガの方が多めです。平日の夜で参加しやすい。リフレッシュヨガは仕事や予定がない時は、できるだけ参加したいです。

 

 

Q.週、月にどのくらい参加されていますか?

 2~3回/週、7~8回/月

 

 

Q.ナオミヨガを紹介するなら、どのように紹介しますか?

 無理なくゆっくりとしたヨガができるよ!リフレッシュ効果(リラックス効果)あり!

 

 

Q.今後の目標は何ですか?

 もう少しやせたい!もう太らない!体調の維持!

 

 

 

ダイエットもいろいろありますが、ヨガもダイエット効果が期待できます。

 

運動量の多い少ないに関わらず、まずは身体を動かすことはダイエットにはかかせませんよね。

 

手っ取り早い食事制限は、どうしてもストレスがかかり長続きしないです。

 

ヨガのように運動をすれば、消費カロリーが増えますから食事も制限しなくてもよくなります。

 

ストレスを受けると、エネルギーレベルが下がり、食事でエネルギーチャージしようとします。ついつい食べ過ぎてしまう。

 

ヨガによってストレス解消すれば、自律神経のバランスがとれ、リラックスできるので食欲が落ち着きます

 

ヨガという身体にいいこと、いい時間を過ごしたのに、身体に悪い食べ方、食べ物を摂ろうという気持ちにならなくなります。

 

汗をたくさんかいてヨガをして消費カロリーを増やすもよし、

ゆっくりと身体を伸ばすことで、リラックスして食欲を抑えることもできます。

 

あなたのライフスタイル、性格、身体の状態にあったダイエット、ヨガを選んでみてくださいね。

 

 

ナオミヨガは、通い放題のシステムです。

 

より早く効果を得たい、目的の達成には、週1回よりは2回、3回といった頻度は大事です。

 

さらにその効果を維持するには、継続も大事なポイントです。

 

受講者様の多くは週2回の方、また週末土日のみ、平日夜のみといったご自身のライフスタイルに合わせて通っていただいています。

 

体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

毎日続けていることは何ですか?

 

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

私は毎日続けてしていることのひとつに、日記を書くことがあります。

この文庫本サイズの日記は、マイブックというタイトル。

 

 

365日、1日1ページ、日付と曜日しか書いていません。白紙のページにあれやこれやの気づきを記録しています

 

 

 

あと、もうひとつ。

 

陰ヨガのポーズはほぼ毎日続けています

 

その日によりますが、これは100%しています

 

 

 

何度かこのブログでも紹介しているポーズです。

 

疲れをとったり、気をあげたり、背骨を整えます。

 

 

「あなたが、毎日続けていることは何ですか?」

 

 

 

日本のヨガマスターのお言葉より

 

 

佐保田鶴治氏は、日本ヨーガの第一人者の1人の言われています

 

 

ある本で彼を知るキーワードがありました

 

 

 

「日頃のヨガ」

 

体操(ポーズ)の難易度や時間の長さはそれほど重要でない。

 

毎日一定の時間に規則正しく実習することが、何より重要なポイントなのだ。

 

「日頃のヨガ」を実践すれば、精神的な安定にも作用する

 

 

これヨガ以外のことでもそうですよね

 

 

あーしたくないなー

あー面倒だなー

あー今日はいいかなー

 

 

気持ちに左右されず淡々と毎日繰り返すことは、後に大きな成果になる

 

それを毎日したことに自信がつき

 

心がどんなことでも揺るがなくなる

 

休むこともあるけど、積み重ねた時間が長い人はきっと成果も自信もつく

 

完璧に毎日規則正しくは難しくても続けることに意味がある

 

 

と改めてヨガのマスターから教わりました

 

 

 

「日頃のヨガ」始めてみませんか?

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

「手前味噌講座」開催しました

 

先日、国際薬膳師の石田久美先生による

「手前味噌講座」を開催しました。

 

石田先生は以前「生き方を変えるYOGA」で「簡単薬膳で冷え対策」講座

を担当していただきました。

今回は手作りのお味噌に挑戦することになりました。

 

今回は石田先生が下準備をすべてしていただいていたので、私たちは混ぜるだけ。

 

 

 

なんて簡単に考えていましたが、甘く見ていました・・・

 

 

まずは、主役の大豆から。

水でもどされた大豆は、袋をあけた時ふわーっと豆のいい香りです。

これを粒がなくなるまで、ひたすら潰す。

 

 

 

いきなり、しんどい・・・

なかなかの体力勝負です。

ここからみなさん、無言でひたすら潰す、潰す・・・

 

 

豆が片付いたら、今度は麹と塩を混ぜる、塩切り麹という作業。

塩の粒がボールにつかないようになるまで、

混ぜる、混ぜる、ひたすら混ぜる・・・

またまた無言・・・(笑)

 

 

いよいよ、大豆と麹の混ぜ込み作業。

大豆が潰れているといえども、袋のうえからなので潰しきれなかったものもあります。それも潰しつつ、両者がなじむまで、混ぜる、混ぜる、ひたすら混ぜる・・・

 

やっぱり無言・・・

 

 

 

ふんわり混ざったら、容器に詰める。

こぶしくらいに丸めて、隅から詰めていきます。

 

 

 

出来上がり!!

 

 

最後は石田先生のお手製味噌の試食。

豆の種類が違うもの(ひよこまめ)

麹の種類の違うものなどを、野菜と食しました。

いろいろな種類があると、味の違いがよくわかりました。

 

黄色いにんじん、紫色のにんじん

有機栽培の野菜は、やはり味が濃い。私はにんじんが得意ではないのですが、おいしくいただけました。

ひとり1本のにんじんのお土産も、家でペロリでした。

 

 

麹菌は25℃から活動がはじまります。

夏をこえ、秋から食べることができます。

1年後が食べるのがちょうどいいそうです。1年後にみなさんとお味噌の感想を聞くのが楽しみです!!

 

今後も石田先生には、お料理を楽しむ講座を開いいただきます。

次回は、スパイスから作るカレー、皮からつくる水餃子。

 

どなたでも、参加していただけるようにしたいと思っております。

また開催日時が決まりましたら、ご報告いたします。

お楽しみに!

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

身体が硬いのは、ギフトもらってます

 

私たちの身体は神様から借りています。

そして、その身体が硬いという人は神様からのギフトをもらっています。

 

身体が硬い人がヨガした時、

あー気持ちいい、ふうースッキリした、心までもぱーっと軽くなった、毎回毎回の変化がわかる、前よりも進歩しているなぁ

 

 

そんなポジティブな感覚、感情を得られます。

 

ここまでは、私も聴いたことがあしました。

 

 

友達の友達でヨガしてる人が、言ったことだそうです。

 

「伸びている痛気持ちいい感覚、難しと言われるポーズはできるけど、なぜみんな難しいというのかわからない…」

 

「だから身体の柔らかい彼女は、身体の硬い人がうらやましい」と。

 

身体がもともと柔らかい人は、達成感がないそうです

たいていのポーズが、さらっとできてしまう

 

 

 

そんな感覚があるなんて・・・

 

身体が硬いってどうしても良くないと考えてしまいますが、

そんなことを聞くと、身体が硬いってことも悪くはないですよね

 

むしろ、人生1つ得をしたのかもしれない。

 

お酒を飲めない人(私も)がよくいう、

 

「お酒飲めないって人生1つ損してる気がするわぁ。

お酒飲める人、楽しく飲めて得してるよなぁ」

 

こんな会話がありませんか?それと似てると思います。

 

 

私も身体が硬いです。

いままで柔らかくするために、いろんなことをしました。

 

 

身体が硬いからこそ、どうすればいいのかという情報、知識を入れ、実践してきました。

 

筋肉伸ばすことも大事だけれども、その元々の骨を動かすことだったり、

筋膜をリリースしたり、ピラティスの要素を取り入れたり・・・

 

 

身体が硬いから得られた情報、知識はなくならないです。

勉強できて、身体が硬くてよかった!

 

 

だから身体が硬い生徒さんに、早く実感してもらえるようにいろんな角度から身体の仕組みをお伝えすることができてます。

 

 

前屈は、どうしたら深く身体がたおれるか

開脚には、こんなこともプラスしたらより脚が開く

後屈(反らす動き)は、腰痛くないようにするには、

肩が凝るなら、数カ所の骨や筋肉が関係してるからそこをほぐす

などなど

 

 

 

柔軟性の向上には時間がかかります。

コツコツと伸ばすもの、もちろんOKです。

 

どうせするなら、ちょっと頭に知識を足して実践すると最短距離で目標達成できます。

 

肩こりの解消にも、べたーっと開脚にも、ストレス解消にも、健康維持にも

柔軟性が高まればポーズが楽にできてきます。

 

 

そうなれば、お悩みや目的の解消が早くなります。

より気持ちよさ、解放感、心地よい自分へと深まります。

 

身体が硬いからこその、プロセスを踏んでいくことも楽しいですよ

 

 

レッスンに来られる生徒さんの進歩が、毎回のレッスンでみられます。

 

前屈が深まった、脚が開いてきた、筋力がついてきた、ポーズが1段階進んだ、逆立ちにチャレンジしてみた・・・

 

 

 

神様からもらった「身体が硬いというギフト」

 

もらったものの、置きっぱなしにしてませんか?

 

贈り物の中身をあけて、ヨガで楽しんでみませんか?

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808

腰が重だるい、凝っていますか?

 

 

腰が重い、だるい、凝っていませんか?

 

内科検診でお医者さんに腰をトントン、叩かれたことありますよね?

 

あれは腎臓のチェックですが、

 

 

その時、腰のコリを感じたり

 

今トントンと叩いてみてコリをかんじますか?

 

そんなときはこのポーズが腰の緊張をやわらげてくれます。

 

 

これは私の先生のオリジナル?ポーズです。

あえて名前をつけるなら

 

 

ハーフドラゴンフライ ツイスト (半分のトンボのポーズをツイスト)

 

 

先生もなんだこの名前~ってわらっておりましたが汗

 

 

 

片脚を横に広げて、伸ばした脚の方に体をひねって上半身をだらーっと脱力します。伸びている腰の筋肉を膨らますように、息を吸ってじわーっと吐きます。

2~3分キープしてみましょう。

同じく左も行います。

 

 

 

この写真だと右の腰がじわーんと伸びていきます。

 

腰の横の筋肉は、とても力持ちの筋肉です。その分よく働いていますが、我慢強い筋肉なので文句をいってこないんです。

 

だから許容範囲をこえると、ぎっくり腰などの痛みを出して、私たちに休養を訴えてきます。

 

 

ぎっくり腰になると、自分だけならまだしも、仕事や家庭にも支障が出てしまっては大変です。

 

 

身体が硬いと膝がういたり、上半身が倒れないこともありますが、

レッスンではもちろんサポートしてできるようにお手伝いをします。

 

 

 

このポーズは、どのクラス、どの時間、どんな人でも眠たくなるようです。

 

ぐらんぐらんとなって、力がどんどん抜けていって、頭がだんだん脚に近づいて

それくらい脱力できるし、気持ちいいポーズです。

 

 

日頃から凝っていることに気づき、こまめに伸ばしたり緩めたりして筋肉のご機嫌を伺ってあげてくださいね。

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808