「ないこと」より「あること」をみる。

こんにちは、高槻のヨガ教室ナオミヨガのインストラクター藤原です。

 

私は心理学講座を勉強しています。

 

そこで最近でたワードで、

 

「ないこと」にフォーカスしないで、「あること」に意識を持っていくこと

 

これって誰もが無意識に考えています。

 

 

車がないから、行けない・・・

お金がないから、買えない・・・

時間がないから、できない・・・

みんながしてないから、我慢してしない・・・

 

身体が硬いから、ヨガできない・・・

 

 

 

まだまだあるはず。でも逆を考えてみると、

 

 

車がなくても、電車がある、バスもある

 

お金はないからといって、いまあるものを減らさないで増やすことができないか

 

時間がないというなら、無駄な時間があるから時間の整理をして時間をつくる

 

自分がしたいなら、ひとりでもしてみたらいい(してみたいという気持ちがある)

 

 

 

ないない・・・って思うと行動や思考を制限してしまいます。

 

 

以前お寺で座禅をしました。その時に教えていただいたことに、

 

座禅で何かを得るのではなく、もともとあっているものを感じる

 

 

 

あるある!!!って思うと自分への肯定感ややる気が増します。

 

同じ立ち位置でも、見かたを変えると楽になることはたくさんある。

 

 

ヨガしていてよく聞くのは、

 

「ヨガやってるけど全然柔らかくならない、上手く出来ない・・・」

 

 

でも「ある」にフォーカスすると、

 

ヨガやってるけど、前よりポーズが楽になってる

毎回参加している、最後までレッスンを受けることができている

そしてなにより、「続けている!!」ということ、

 

 

ヨガすることにかけた時間がきちんとあります!

 

 

そう考えると、とても前向きになってやる気がUPしますよね。

 

 

 

何事も、「ある!」ということに視点を向けることって凄くいいことだなって感じました。

 

 

あなたの周りには、たくさんのいいことがあります。

 

まずは、自分の身体のあること探しをはじめてみませんか?

 

クリスマスのナオミヨガでは、プチプレゼントありました!

 

 

 

 

 

ナオミヨガでは、体験レッスンは、いつでも受け付けております。

 

平日夜の動きの少ないやさしいヨガ「陰ヨガ」と

土日朝のしっかりアクティブに動く「リフレッシュヨガ」を開催中です。

 

お申し込み・お問い合わせは→https://reserva.be/naomiyoga0808