「あなたは身体が硬いですか??」

「硬い方は、何かしていますか??」

 

私、柔らかいです!

毎日ストレッチやヨガ、マッサージしてます!

 

という方はまだまだ少ないのでは。

 

硬い方は、なぜ硬いのか?

考えたことありますか?

 

身体が硬くなる理由は、大きく分けて3つ

動かしてなさすぎる

 

ざっくりいうと、運動不足。

筋肉は伸び縮みすることで、熱を生み出します

なので、運動不足の人は冷え性が多いんです。

 

動かし過ぎている

 

使いすぎ、ケア不足

トレーニングやスポーツなど身体の健康にしていること。なんだけど

終わった何にもしないという人、とても多い。

プロ選手はそのへんはしっかりとケアしています。

使った分だけ、ケアする時間をかけて初めて、プラスマイナス0です

 

間違った使い方をしている

 

使い方がよくない。例えば、姿勢がよくないことで腰や股間節など

あらゆる身体の筋肉に負担がかかり縮こまったり、緊張して硬くなる。

長時間、座り方がよくないと腰や肩が凝ったり固まりますよね

 

台所の引き出しに眠っている輪ゴム

使ってないまんまだと、劣化してプチンと切れます

逆に使いすぎると、弾力がなくなります

ゴムは伸び縮みするのに、伸ばしっぱなし、縮めっぱなしで元の形に戻らなくなります

 

あなたの身体の硬さは、何が原因ですか?

今は特に何もしてなくても、

たまに身体が硬いから何かしないとな・・・と思うくらいですか?

 

そのままだと、どんどん硬化は進んでいきます

 

肩こり・腰痛だってれっきとした硬化です

日々の積み重ねがコリを作り出しました

 

これ以上、硬化しないようにしてくださいね

まずは、簡単なヨガから始めて、軽く柔軟な身体作りませんか?

今よりずっと気持ちよく動けると、心までもスッキリして生活の質が格段に良くなりますよ!