【陰ヨガポーズ】唇は乾いてませんか?

こんにちは、高槻市ナオミヨガ インストラクター藤原如美です

 

乾燥の季節の冬も終わり、肌寒いとはいえ春になりましたね。

 

街では、「サクラ」や「お花見」「こいのぼり」といった言葉が目に入ってくる回数が増えてきました

私達の身体も春は明るく軽やかに生活していく季節。

しかし、乾燥の冬は終わったのに、あちこち乾燥してませんか?

 

今回は「くちびる」の乾燥について

リップクリームを年中手放せない方も多いですね。

近頃は男性も普通にリップクリームつけてます。

 

老若男女、くちびるが乾燥してる方が多い

 

その理由のひとつに、身体の中が乾いている。とくに、「胃腸」

 

胃の気の流れ道は、口の周りを走ってますから滞りがあると唇にも影響が出やすい

口周りの吹き出物も胃と関係してますよね

 

胃は消化液を出して消化吸収していくので、潤い、水分が必要なんです。

水分不足だと消化吸収がしにくくなり、気(エネルギー)が作れない。

となると、エネルギー不足ですから疲れやすなったり、乾燥を招くことになります。

 

くちびるの乾きのパターン

 

①ひび割れタイプ→気の巡りが悪い

②しわしわタイプ→ストレス、疲れている

 

どちらのタイプも胃の気の巡りをよくしていくのがよいですね

胃の経絡(気の流れ道)は、小鼻の横から口周り、身体の前面を下がっていきお腹へ、さらに太もも前から足先に流れています

 

シール(スフィンクス)

うつ伏せになり、肘をついて身体を起こす

肩の下に肘がくるようにします

お腹をかるくのばしていきます

 

まだ余裕があれば、膝を曲げてゆったり

まだ足りないなら、足を下ろして腕を伸ばします

陰ヨガのポーズは、長くキープしますから、頑張ってポーズをしたら長く続けられません。

あくまでも、流れを良くする為です。ちょうどいい感覚を大切にしてください。

 

ゆっくりとお腹の伸びが出るまで、2~3分を目安にしてみてくださいね

身体のサインが経絡(気の流れ道)を関係しているのは面白いですね

いつも当たり前になっているちょっとしたことも、身体のどこかのサインかもしれませんね。

 

陰ヨガは、ゆっくりと時間をかけてポーズをします。

いろいろなことが気づきとなって見えてきますよ

ぜひ体験レッスンから初めてみませんか?