【陰ヨガポーズ】考える人になってませんか?

こんにちは、ヨガインストラクターの藤原如美(なおみ)です。

 

夜のヨガのレッスンは、お仕事が終わってから来られる方がほとんどです

みなさんパソコンに長時間向き合っているそうです

身体のエネルギー消費は少なくても、重労働だ、と私は思います

「ご苦労様です」と言いたい!

 

長時間同じ姿勢をするということは、ある意味体力いります。
それだけ集中しているからと思います

デスクワークで使っている筋肉や骨はたくさん!

チェックまず脚の付け根(股関節)。
椅子に座るのでずっと曲がったまま、縮まったままです

チェック膝も曲がったまんまです

チェック長時間だと、どうしても腰が丸くなってしまう

チェックお腹が縮まっている

チェック猫背で画面に近づいていく

チェック頭が前に出てきて、首にストレス、肩こりに

チェック首と目は密接な関係があるので、目も疲労

チェック胸が狭く縮まり、呼吸が浅くなる

なんとも大変な姿勢…

って、これって「考える人」の姿勢やん

そんな毎日が続くと、肩こりは治るどころか、
日々の積み重ねで鉄板のような肩になってしまいます

腰も骨が圧迫されて伸びにくくなる、腰痛というより凝っている

肩こりや腰のこりをゼロにすることは難しいです

でも、今日の分の疲れは、できるだけ今日なかったことにしたいものです

夜にちょっとだけ身体のリセットしてみてください

 

サドルポーズ

太ももの前側、脚の付け根、お腹が伸びます

腰が反ってきます

物足りないなら、両脚にしましょう

片脚は楽だけど、両脚はちょっときついかも。

というかたは、背中に座布団やクッションをいれると楽にできます

片脚は楽だけど、両脚はちょっときついかも

というかたは、背中に座布団やクッションをいれると楽にできます

 

そして、このポーズは気の充電をしてくれます

一日使った気(エネルギー)を明日また動けるように、満タンにします
ゆっくりとしたお腹での呼吸でも、気を取り込めます
さらに、ポーズで溜めておく

解剖学的にもいいですし、経絡の面からでもいいポーズです

考える人になってませんか?

夜、寝る前に頭の中を空っぽにして、
ぼーっとサドルポーズしてみてくださいね

明日の朝には、すっきりと目が覚めて、
身体の軽い状態で1日を始めれるといいですよね