【ヨガポーズ】脚を閉じるとお尻に効果あり

こんにちは、ヨガインストラクターの藤原如美(なおみ)です。

 

先日受けた講座でのお話

「1年で3人、6年で12人」

これは講師の先生が、電車で見た「座っていて脚を閉じていた人」の数

ドキッとした方も多いのではないでしょうか

この話を聞いてから、電車に乗るとジロジロみる

みんな開いてる・・・

そして私も・・・

body_ashi2_okyaku

脚を閉じることは、内ももの筋肉を使います

太ももの骨は骨盤とつながっています(股間節です)

そして骨盤は、背骨ともつながってます

脚➡骨盤➡背骨

脚が閉じていないと、最終的には背骨、姿勢にも影響してくるのです

脚が開いていると膝が曲がりやすくO脚の原因にも。

また、骨盤が正しい位置にならず疲労姿勢に

shisei_woman_bad

外反母趾、O脚、猫背、肩こり

そして、お腹もポッコリ、お尻が垂れてしまうなんてことに

下半身の内ももから上半身の肩まで

 

今すぐ脚を閉じていきましょう

 

仰向けに寝転がり、膝を立てます

踵が膝の下にくるように。

20150823_064044617_iOS

左右の膝をピタッとくっつけます

ゆっくりとお尻を持ち上げます

20150823_064047847_iOS

お尻がグッと引き締まっているのを感じます

またお腹をへこめて行うとお腹にも効いてきます

キツいようなら、お尻を持ち上げず、膝をくっつけるだけでも効果はあります

 

電車に乗ってる時、座ってる時に思い出す度に何度も脚を閉じること!

これが一番簡単です

長い時間キープできなくても、こまめにすればいいです

きっと脚を閉じることが当たり前になってきます

 

脚を閉じている女性は、女性らしく立ち居振る舞いがきれいになりますよ